26日運航報告

H22.9.26. 003s[3].jpg

昨日担当の皆様、お疲れ様でした。

朝9時30分、真宮さんと2隻で出島を出港、爽やかな秋晴れでシャープの工場群の向こうに六甲山系の山々がよく見えていました。

快調に水門の手前まで来たのですが水門はしっかりと閉ざされ開く気配なし(9時55分)。乗船場にその旨を連絡して後、桟橋到着後すぐにでも第1便の出港が出来るようにシートをたたみ座席をセットしました。10時20分頃になっても水門動かず真宮さんも手持ち無沙汰な様子。

空を見上げれば秋雲が美しい。のんびり!40分頃にやっと動き出したので桟橋到着は11時10分頃と連絡をいれる。水門上部の信号が青になるのを確認しすぐさま動き出し11時7分桟橋到着。お待ち頂いた定員一杯18名の乗客を乗せ、ガイド大前先生、船長私石田で定刻より15分遅れで無事桟橋を離れました。

潮位は依然高く、第1便はスリル満点の運航で乗客の皆さんも結構楽しんでおられた感じですよ。第2便は真宮さんの船長、天満さんのガイドで子供さんを含む12名で運航。第3便は14名の乗客にて運航。第4便は細野さんのガイドで13名の方が乗船。

15時頃に別件の為 私は早退させて頂きましたが、萩原篤さんが応援に駆けつけてくれ、松尾さんと共に地上部隊として頑張って頂きました。私が早退し、別件の「おたび寄席」(山之口で毎月第4日曜日開催)の会場に
到着すると、第1便に乗船された7〜8名のグループの皆さんが寄席を楽しんでおられ顔を合わせてお互いにっこり! クルーズと寄席を楽しんだ1日、皆さん満足そうなお顔が印象的でした。

10月だけは堺まつりの第3日曜日開催です。寄席終了後の懇親会では本日早退させてもらったその訳の、旭堂南陵師匠とその一門への見台の受け渡しを行ないました。仕事の合間に木工作業で作った見台(講談等で使う机・今回は出張寄席で使う組立式)、喜んで頂きました。クルーズ報告が「寄席」のPRみたいになって申し訳ありませんでした。

隣(奥野晴明堂さん)のプレオープンPでは大井さんご一家や堺カレーの山内さんがご主人と頑張っておられましたよ。美味しいカレーちょっといただきました。

本日の担当は、真宮さん、大前先生、松尾さん、細野さん、天満さん、私・石田そして、千葉から応援に来てくれた萩原篤さんでした。 17日送別会は盛大に!

Filed under: 未分類,運航日記 — kc-sakai 6:21 PM  Comments (0)

お〜〜寒〜〜

本日9月25日の運航報告です。先週までは確か熱中症の予防をっと言ってたのに一週間後の今日は上着がないと寒いくらいの一日でした。しかしここ最近の気候って本当に変ですね。

積算潮位は問題ないはずだったのですが、西からの風と台風の影響か実際の潮位が高く、水門が開いたは10時45分頃、先日から話題になっているので信号が青になるのを待ってぎりぎり桟橋に到着。堺港で待機している間に船の準備を済ませ、第1便も問題なくスタートする事が出来ました。

という訳で本日はとても涼しく絶好のクルーズ日和だったにも関らず乗船者はあまりお越しになられませんでした。予約は大人3名に幼児1名という状況でしたが、当日に飛び込みのお客様が7名来られトータルで11名(内小学生2名、幼児2名)でした。土曜日と言う事で人通りもあまりなく営業努力をする機会もない一日でした。3時27分、第4便の予約もなく、飛び込みのお客さんもなく、そろそろ片付けて解散しようとしていた所にご家族連れ4名が来られ「まだ大丈夫ですか?」「もちろん大丈夫ですよ(^^)汗 )で第4便出港。

第1便目は小仲船長の初運航、ガイドは前田副理事長。第2便は乗船者なく欠航。第3便は大谷船長の知り合いのお客様と東京から来られた飛び込みの若い女性2人組に年配の男性。そこへ高杉と萩原篤がさくらで乗船。ガイドは瀧波さん。第4便は小仲船長と私、高杉がガイドを務めました。4便目のお客さんは地元の家族連れで、どこかで見た事があるなあ?と思っていたら何と今年の夏に大浜プールでお会いしたご家族でした。奇遇。

そうそう朝から朝日新聞の取材がありました。今回は細野理事の取材と言う事でした。また記事が掲載されたらブログにアップしますんでお楽しみに!!

今日のスタッフ。前田、松尾、小仲、瀧波、高杉、大谷、それから千葉からまたまた来た萩原篤、朝から取材の為に桟橋に来た細野の以上8名のスタッフでした。(たかすぎ)

Filed under: 未分類,運航日記 — kc-sakai 10:08 PM  Comments (0)

19日運航日記

9月19日(日)

若干暑さが和らいだ19日、空は快晴、潮位もまぁまぁと言ったところでしたが、この日はボラのダイブショー

     

            なんと!

空中でひねってます。やりますねぇ。

 

■第1便

大人9人、幼児1人

この時に、見たことのない鳥を目撃しました。君、だれ?

羽の柄からすると、青サギの子供っぽいのですが、そうだとすると、吾妻橋の下で羽化した可能性が濃厚です。

 

■第2便

大人2名様貸切状態でした。

 

■第3便

こちらも大人2名様ほぼ貸切。

お手伝いに駆け付けてくれた萩原(篤)さんも乗って、出発。

     すると、

こんなに近づいても逃げない。さっきの子供のお母さんかもしれないですね。

 

■第4便

潮位が高過ぎるため、運航中止としました。

 

★本日のメンバー

柴さん、堀江さん、松永さんと、私宗和、そして、

ヘルプは、大前先生、萩原(篤)さんでした。

 

最後に、出島回航中の写真をご覧ください。

灯台付近でマルタカさん

とれとれ市の企画で、子供たちが沢山乗ってました。

そして灯台横ではクチバシの長い鳥が優雅に飛んでいました。

しかし、よくボラが跳ねるなぁ・・・

と思ったら、これボラじゃない!

やっぱボラかなぁ??

と、そこに!

これは間違いなくボラでした。

青サギって、飛ぶときは首をすぼめているんですね。

さて、すっかり秋らしい気候になってきましたが、気温の下がり方も極端で、一気に10度近く下がっています。

季節の変わり目、体調を崩しやすい感じですが、明日からも皆様元気に頑張って下さい。

以上、宗和でした。

Filed under: 日記,運航日記 — kc-sakai 12:36 AM  Comments (0)

9/18 運航日誌

本日の運航報告です。
1便目0人 、2便目2名、3便目9名、計11名(大人10名、子ども1
名)に乗船して頂きました。
9月も18日、もうじきお彼岸というのに熱い、暑い、アツイ。
今日のスタッフは、(午前)奥野、高山、(〜14時)山内、(13
時〜)細野、(1日)萩原T、西河と、変則気味で、午後便ど
うしようと悩むうちに、昨日のヘルプメールを見てか東京から
大物助っ人、萩原A氏がやってきてくれ、大助かりでした。東
京は余程食べ物がいいのか、来る度にその体はふっくらと。。

てなことで、潮位の高い4便目をどうしようかと迷ううちに
理事長が邪魔をしに、いや応援をしに来てくれたので、あっさ
りと暑さと高潮位に負け4便目は運休。
3便目に70代後半の兄妹。昔大浜に住まいしていた頃をとても
懐かしみ、感慨に耽られてたのが印象的でした。
ところで、暑い最中に出島漁港での氷運びが結構大変。何かい
い方法はないでしょうかねぇ?
連絡事項:
ガソリンは予備タンクとも満タン。
奥野さん、今日の氷代を未払いですので次回請求願います。朝
、フェニックス号の船外機が海面に浸かったままでした。
貝類が機内外に付着するので、必ず引き上げという下さいね。
本日、サブに西河が付いて萩原T氏に3便目運転願いました。
明日も夕方が高潮位です。明日当番の皆さん、お気を付けて頑
張って下さい。
以上、本日の班長、西河嗣郎でした。

Filed under: 日記 — kc-sakai 6:44 PM  Comments (0)

酷暑の12日

 いきなりですが、回送中のフェニックス号に勢い良く、しかも操縦席間近にダイブしたボラをご覧ください。

9月12日(日) 残暑?と言うより酷暑の1日でした。

水門はまだ開きかけの状態

開ききったと思いきや、信号はまだ「赤」。それから暫くして信号が「青」になった時の水門とは、どういう差なのか見比べて見ましょう。

う~ん・・・・・、わかりません。。。

まぁ、とにかく、ここでのルールは「青」になってから進むと言うことで、みなさん、遵守しましょう。

 

と言う訳で、良い子のお出迎えは青サギ君でした。

 

 

さて、第1便は水位がデータ上192、実測195 でしたので運航中止としました。

と言うと格好いいのですが、ほんとは予約も飛び込みも無しでした。もっとも、最初から予約は第3便の大人3名様のみでスタートしていたのでした。

しかし、この時間の気温は、既に40度!!!

 うだるような暑さの中、受付電話が次々に鳴り響き、第2便は16名(実数)にまでなり、気合を入れて香川船長と天満さんのガイドで出航。

いてらしゃい。

 

さて気になる気温はえぇぇぇ!!!    マジですかぁ?!?!

 

その後暑さにも負けず、第3便にも予約3名から少し伸ばして、合計8名(実数)にまで増え、こちらも香川船長と天満さんのガイドで出航。

 

観光市場も終わる頃の2時前に、石田さんが嬉しい差し入れを持ってやってきてくれました。

フローズン・ジュース? ぶどうとマンゴーの爽やかで冷たさも心地よい最高の差し入れでした。ご馳走様でした。

 

全体的に曇りだったのですが、脅威の暑さでメンバーは皆清涼飲料水を2,3ℓ は平らげていました。 そして3時前には何故か気温が下がり、でも暑い・・・。

 

最終便は15:30まで待ちましたが飛び込み無しで運航中止としました。

 

■本日の乗船者数

大人17名、子供3名、幼児4名

■本日のメンバー

香川、堀江、天満、と私宗和でした。

 

今日17日になって、ようやく秋らしくなったようですが、油断は禁物です。

明日からの当番の皆さん、桟橋は灼熱地獄ですので、熱中症対策を万全にして頑張って下さい。

 

以上、宗和でした。

Filed under: 日記 — kc-sakai 11:26 PM  Comments (0)

運航報告

本日もかなり暑かったです。合計、11名のお客様でした。
そして、堺に出張中の江本さんが、手伝いに来てくれました! 有難うございました!
明日の当番の皆様、暑いですが頑張って下さい。

Filed under: 未分類 — kc-sakai 9:03 PM  Comments (0)

水上ウォッチング

S小学校(3年生)とY小学校(6年生)の水上ウォッチングでした。

我家にも3年生と6年生がいるので面白かったぁ~

大前先生が橋に頭をぶつけそうになると・・・

3年生は『あ!あぶな~い!』

6年生は『・・・・・・・・・・・』

6年生になると若干・・・口数が少なくなります^^;

 

9:15頃・・・水門が閉まっていたので電話を入れて開くまで待機。

 

 

 

3年生の子供達は乗り出して喜んでました。

Filed under: 日記 — kc-sakai 4:32 PM  Comments (1)

T船長のロープワーク教室

先の週末は暑かった割には水難事故のニュースが聞かれませんでした。事故が無いことはよい事ですが、備えあれば憂いなしと言います。秋のシーズン初日は高杉船長が救命ロープ投げの仕方を披露してくれました。

「溺れる者は藁をも掴む」と言いますが、落水者が出たら飛び込んで救命することよりもロープを投げるのが先決です。左手に束ねたロープを5本の指で2-3の束に分けて、右手にある程度の量・重心のロープを持ちアンダースローで送り出す。言葉で説明すると簡単ですね。実際はこんがらがったり、きれいにコイル(束ね)されていてもすぐ目の前でロープ全部が落下したり、空高く投げて落水者の目の前で着水したり、上手くいかないものです。荒天では波・風の影響があり更に難しくなります。機会があれば練習してみてください。

三つよりのロープは普通にコイルしても良いですが、平打ちのロープはキンクが出ないよう8の字にコイルしてください。お家の掃除機の電源コードで試すと分かります。(壊さないように)

ロープ投げと同じ位大事なことは普段からロープを健全に保つことです。端止めが出来ていないロープは端から壊れていき消滅しますが、端がバラケては緊急時使い物になりません。

高杉船長がフェニックス号の舫いロープをアイスプライスとバックスプライスの処理をしてくれました。大人のたしなみですから是非とも挑戦してみてください。

(参考サイト)
三つよりのバックスプライス
http://www1.ocn.ne.jp/~tatsujin/ropework/backsp/index.htm
三つよりのアイスプライス
http://cs.maritime.kobe-u.ac.jp/Rope2/rope/3e/00.htm

見習いTaki

Filed under: 船長のつぶやき — kc-sakai 5:19 PM  Comments (0)

猛暑の9月5日

昨日(5日)担当の皆様

猛暑の中、昨日はお疲れ様でした。体調のほうは大丈夫だったでしょうか。

堺東で柴さんと合流し出島に到着。持ってきた山のザックにビニール袋を入れ、その中に山盛り一杯の氷を詰め込んで担ぎフェニックス号へ運びアイスボックスへ。堺駅の乗船場では大前先生、前田さん、北側さんが暑い中汗だくになって準備中。

第一便では9日・水上ウォッチングの下見に来られた安井小学校の先生方が乗船されました。予約もなく暑さも厳しいので欠航かと思われた第2便、予想外にも家族連れなど9名が乗船される事となり、昼食中の北側さんが急遽呼び戻される事となりました。

3便目は応援に来てくれた植木さんが船長を引き受けてくれ、柴さんのガイドで無事出港、7名が乗船されました。朝・第1便目の頃は潮位が低すぎて英彰小学校の手前でターンしたのが、昼からはどんどん潮位が上がり、3時前には排水機場の方が心配して来られました。予約が入ってなかった事もあり、3時10分 第4便の欠航を決定し、すぐさま撤収作業の後 出島に引き返しました。

大前先生、4日に続いての乗船場準備と第1便のガイド、お疲れ出ていませんでしょうか。北側さん、朝の準備作業から最終までいて頂き、猛暑の中 受付や川・周辺の清掃など有難うございました。柴さん、前田さん、それに応援の植木さん、猛暑のなか本当にご苦労様でした。前日班長の香川さんからの熱中症対策のアドバイスもあり、私を含め全員無事役目を終えることが出来ました。次の11日(土)担当の皆さん 暑さ対策宜しく。

本日のお天気:快晴猛暑。午後1時16分、卓上の温度計が40.1度を記録しました。

(記:石田)

Filed under: 未分類 — kc-sakai 3:51 PM  Comments (0)

後半スタート!

いよいよ後半のクルーズがスタートしましたq^^

9:30、大浜ドッグに香川、萩原Tさん、石田さん(ヘルプ)集合。

桟橋に一時的に置いていた荷物を積んで出発!

バッテリーもしっかり充電されていました。

しっかし今日は暑かったぁ~

アクエリアスを3リットル飲んだのに・・・・熱中症の症状である”こむらがえり”に悩まされました^^;

次回からはペットボトル(大)を自分専用に二本ほど凍らせてクーラーBOX持参で行くことに決めました。

 

陸上スタッフは、高杉さん、高山さん、天満さん、大前先生(ヘルプ)、小仲さん(ヘルプ)でした。

 

どれだけ飲んでも暑さがしのげませんでした・・・・。

むっちゃ暑かったです・・・・。

しっかり熱中症対策をしないと本当にヤバイです・・・・。

日曜日の担当の皆さんも下記のものを準備下さい!

・麦わら帽子

・サングラス

・湿らせて首に巻くタオル

・凍らせた飲料水

・塩分補給用の飴など!

本当にヤバイです!!

 

後ろに乗られたお客様の日傘で前方確認が難しかった!

なので、明日から日傘はご遠慮下さい・・・のアナウンスが必要だと思われます。

 

大浜ドッグへの帰路で、本気でボラに体当たりされました^^;

痛かったぁ~

萩原Tさんが網で捕獲してリリースして下さいました。

どうやら全力で走るとエンジン音に反応するようです・・・・。

 

本日は大人24名のお客様にご乗船いただきました。

天満さんと小仲さんの高校の同窓生の皆様にご乗船いただきました。

女性の方は皆さん綺麗な方ばかりでしたq^^

えへっ

Filed under: 日記 — kc-sakai 6:54 PM  Comments (0)
2010年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930