6月9日環濠のいろんな仲間たち・・・

この日の朝、海は鏡面のように波が無く曇りのため暑くも無く

風がほんのりと涼しいクルーズ日和でした。

1便目は貸切

2便目は当日のお客さんでほぼ満席

3便目も予約のお客様で

女性24名、男性24名、合計48名のお客様にご乗船いただきました。

1便目は目の不自由なお客様の団体で堀中さんが紙芝居を使わず

ガイドをされましたがお客様のツッコミなどもあり船内は大笑いの渦でとても

盛り上がりました。

季節柄桟橋にはフナムシがふえ、カニも1匹ゲットいたしました(残念ながら着岸のロープワークがあったので撮影できませんでしたが・・・・)

内川の岸壁にも大きなアオダイショウが這っていたり、川鵜、ムクドリもいつもより多く見受けられました。

スタッフは

班長代行、ガイド(2便目) 堀江さん

地上取締役幹事 松尾さん

ガイド 堀中さん(1便目)

船長 織田にょろ(1,2便目)

準備の応援で金本さん、

午後から西河ガタロさんが仕事にもかかわらず3便目の船長を、

また天満さんも駆けつけて3便目のガイドを務めていただきました。

途中、石田さんも差し入れをご持参いただき

当初4名のスタッフでいささか寂しい状態でしたが午後からは

環濠の仲間たちですっかり賑やかな桟橋になったことは言うまでもありません。

今日も好いクルーズ日和でした

Filed under: 日記 — kc-sakai 7:44 AM  Comments (0)

2010年最後の運航

こんばんわ!船頭担当の香川です。

とり急ぎ、本日の運航報告で~す。

9:00にUKでカレーモーニングして9:30に大浜ドッグ。

既に石田さんが来られてました。

風も強く波もあったので、本船のみで桟橋へ。

潮位が高く、波も高かったので3便目以降は運休・・・・。

本日は大人9名と子供3名にご乗船いただきました。

スタッフは、山内班長、石田、天満、香川でした。

次回は春ですねq^^

・・・・・っと・・・写真のアップの仕方がわかりません・・・。

後ほど、本気でチャレンジしてみます。

Filed under: 日記 — kc-sakai 7:55 PM  Comments (0)

堺まつり特別運航・最終日

10月17日(日)堺まつり特別運航・最終日

10時~15時30分まで、30分ごとに運航し、全12便全て満席で、合計246名様にご乗船頂きました。

遠くは四国から楽しみにして来られたというお客様も。

 

この日のスタッフは、

前田、大前、萩原(篤)、松尾、柴、香川、江本、天満、高山、そして班長の私、宗和の総勢10名での運航となりました。

 

では来週からまた通常運航です。

1人でも多くの方にご乗船頂きたいと思います。

以上、宗和でした。

Filed under: 日記 — kc-sakai 10:12 PM  Comments (0)

予報より早い雨・・・。

 

天気予報では夕方から雨だった・・・はず。

一便目から降り出しました。 

 

 

傘をさしてのご乗船^^;

雨はどんどん強くなります・・・・。

結局、本日は1便のみの運航となりました。

Filed under: 日記 — kc-sakai 10:14 PM  Comments (0)

19日運航日記

9月19日(日)

若干暑さが和らいだ19日、空は快晴、潮位もまぁまぁと言ったところでしたが、この日はボラのダイブショー

     

            なんと!

空中でひねってます。やりますねぇ。

 

■第1便

大人9人、幼児1人

この時に、見たことのない鳥を目撃しました。君、だれ?

羽の柄からすると、青サギの子供っぽいのですが、そうだとすると、吾妻橋の下で羽化した可能性が濃厚です。

 

■第2便

大人2名様貸切状態でした。

 

■第3便

こちらも大人2名様ほぼ貸切。

お手伝いに駆け付けてくれた萩原(篤)さんも乗って、出発。

     すると、

こんなに近づいても逃げない。さっきの子供のお母さんかもしれないですね。

 

■第4便

潮位が高過ぎるため、運航中止としました。

 

★本日のメンバー

柴さん、堀江さん、松永さんと、私宗和、そして、

ヘルプは、大前先生、萩原(篤)さんでした。

 

最後に、出島回航中の写真をご覧ください。

灯台付近でマルタカさん

とれとれ市の企画で、子供たちが沢山乗ってました。

そして灯台横ではクチバシの長い鳥が優雅に飛んでいました。

しかし、よくボラが跳ねるなぁ・・・

と思ったら、これボラじゃない!

やっぱボラかなぁ??

と、そこに!

これは間違いなくボラでした。

青サギって、飛ぶときは首をすぼめているんですね。

さて、すっかり秋らしい気候になってきましたが、気温の下がり方も極端で、一気に10度近く下がっています。

季節の変わり目、体調を崩しやすい感じですが、明日からも皆様元気に頑張って下さい。

以上、宗和でした。

Filed under: 日記,運航日記 — kc-sakai 12:36 AM  Comments (0)

9/18 運航日誌

本日の運航報告です。
1便目0人 、2便目2名、3便目9名、計11名(大人10名、子ども1
名)に乗船して頂きました。
9月も18日、もうじきお彼岸というのに熱い、暑い、アツイ。
今日のスタッフは、(午前)奥野、高山、(〜14時)山内、(13
時〜)細野、(1日)萩原T、西河と、変則気味で、午後便ど
うしようと悩むうちに、昨日のヘルプメールを見てか東京から
大物助っ人、萩原A氏がやってきてくれ、大助かりでした。東
京は余程食べ物がいいのか、来る度にその体はふっくらと。。

てなことで、潮位の高い4便目をどうしようかと迷ううちに
理事長が邪魔をしに、いや応援をしに来てくれたので、あっさ
りと暑さと高潮位に負け4便目は運休。
3便目に70代後半の兄妹。昔大浜に住まいしていた頃をとても
懐かしみ、感慨に耽られてたのが印象的でした。
ところで、暑い最中に出島漁港での氷運びが結構大変。何かい
い方法はないでしょうかねぇ?
連絡事項:
ガソリンは予備タンクとも満タン。
奥野さん、今日の氷代を未払いですので次回請求願います。朝
、フェニックス号の船外機が海面に浸かったままでした。
貝類が機内外に付着するので、必ず引き上げという下さいね。
本日、サブに西河が付いて萩原T氏に3便目運転願いました。
明日も夕方が高潮位です。明日当番の皆さん、お気を付けて頑
張って下さい。
以上、本日の班長、西河嗣郎でした。

Filed under: 日記 — kc-sakai 6:44 PM  Comments (0)

酷暑の12日

 いきなりですが、回送中のフェニックス号に勢い良く、しかも操縦席間近にダイブしたボラをご覧ください。

9月12日(日) 残暑?と言うより酷暑の1日でした。

水門はまだ開きかけの状態

開ききったと思いきや、信号はまだ「赤」。それから暫くして信号が「青」になった時の水門とは、どういう差なのか見比べて見ましょう。

う~ん・・・・・、わかりません。。。

まぁ、とにかく、ここでのルールは「青」になってから進むと言うことで、みなさん、遵守しましょう。

 

と言う訳で、良い子のお出迎えは青サギ君でした。

 

 

さて、第1便は水位がデータ上192、実測195 でしたので運航中止としました。

と言うと格好いいのですが、ほんとは予約も飛び込みも無しでした。もっとも、最初から予約は第3便の大人3名様のみでスタートしていたのでした。

しかし、この時間の気温は、既に40度!!!

 うだるような暑さの中、受付電話が次々に鳴り響き、第2便は16名(実数)にまでなり、気合を入れて香川船長と天満さんのガイドで出航。

いてらしゃい。

 

さて気になる気温はえぇぇぇ!!!    マジですかぁ?!?!

 

その後暑さにも負けず、第3便にも予約3名から少し伸ばして、合計8名(実数)にまで増え、こちらも香川船長と天満さんのガイドで出航。

 

観光市場も終わる頃の2時前に、石田さんが嬉しい差し入れを持ってやってきてくれました。

フローズン・ジュース? ぶどうとマンゴーの爽やかで冷たさも心地よい最高の差し入れでした。ご馳走様でした。

 

全体的に曇りだったのですが、脅威の暑さでメンバーは皆清涼飲料水を2,3ℓ は平らげていました。 そして3時前には何故か気温が下がり、でも暑い・・・。

 

最終便は15:30まで待ちましたが飛び込み無しで運航中止としました。

 

■本日の乗船者数

大人17名、子供3名、幼児4名

■本日のメンバー

香川、堀江、天満、と私宗和でした。

 

今日17日になって、ようやく秋らしくなったようですが、油断は禁物です。

明日からの当番の皆さん、桟橋は灼熱地獄ですので、熱中症対策を万全にして頑張って下さい。

 

以上、宗和でした。

Filed under: 日記 — kc-sakai 11:26 PM  Comments (0)

水上ウォッチング

S小学校(3年生)とY小学校(6年生)の水上ウォッチングでした。

我家にも3年生と6年生がいるので面白かったぁ~

大前先生が橋に頭をぶつけそうになると・・・

3年生は『あ!あぶな~い!』

6年生は『・・・・・・・・・・・』

6年生になると若干・・・口数が少なくなります^^;

 

9:15頃・・・水門が閉まっていたので電話を入れて開くまで待機。

 

 

 

3年生の子供達は乗り出して喜んでました。

Filed under: 日記 — kc-sakai 4:32 PM  Comments (1)

後半スタート!

いよいよ後半のクルーズがスタートしましたq^^

9:30、大浜ドッグに香川、萩原Tさん、石田さん(ヘルプ)集合。

桟橋に一時的に置いていた荷物を積んで出発!

バッテリーもしっかり充電されていました。

しっかし今日は暑かったぁ~

アクエリアスを3リットル飲んだのに・・・・熱中症の症状である”こむらがえり”に悩まされました^^;

次回からはペットボトル(大)を自分専用に二本ほど凍らせてクーラーBOX持参で行くことに決めました。

 

陸上スタッフは、高杉さん、高山さん、天満さん、大前先生(ヘルプ)、小仲さん(ヘルプ)でした。

 

どれだけ飲んでも暑さがしのげませんでした・・・・。

むっちゃ暑かったです・・・・。

しっかり熱中症対策をしないと本当にヤバイです・・・・。

日曜日の担当の皆さんも下記のものを準備下さい!

・麦わら帽子

・サングラス

・湿らせて首に巻くタオル

・凍らせた飲料水

・塩分補給用の飴など!

本当にヤバイです!!

 

後ろに乗られたお客様の日傘で前方確認が難しかった!

なので、明日から日傘はご遠慮下さい・・・のアナウンスが必要だと思われます。

 

大浜ドッグへの帰路で、本気でボラに体当たりされました^^;

痛かったぁ~

萩原Tさんが網で捕獲してリリースして下さいました。

どうやら全力で走るとエンジン音に反応するようです・・・・。

 

本日は大人24名のお客様にご乗船いただきました。

天満さんと小仲さんの高校の同窓生の皆様にご乗船いただきました。

女性の方は皆さん綺麗な方ばかりでしたq^^

えへっ

Filed under: 日記 — kc-sakai 6:54 PM  Comments (0)

秋季運航前準備

とれとれ市

2010年秋季運航前の準備と言うことで、8月28日(土)10:00~ 船長メンバーが集結しました。

 

今回は萩原Tさんを中心に、船の係留方法について、船長全員が同じ方法でもやいを結ぶ為の勉強会も実施しました。

 基本の考えとして、1艇に対して前後2つのクリークから “V” 字になるように4箇所のビットへ結ぶ事になり、更に船同士を前後1箇所づつ結んで10本のロープをとりますが、 “V” 字に対して1本で渡しても構いません。

こんな感じですが、わかります?

 

今回はレスキュー艇のシートを捲って、驚きました。

殆ど沈没船・・・

雨水が入り込んで長い間放置していたのが主な原因ですが、この船の航行中の不安定さは他にも原因があるようで、通常は水抜きの時だけ空ける穴から海水が入り、しかも片方だけなので船が揺らされる(大きくロールする)事によるものと判明。

その穴がこれ

 

とにかく暑い・・・                                         と言う訳で1回目の休憩

 

さて休憩が終わって船に戻ると、更に大きな問題が発覚!

 ① フェニックス号のバッテリーあがり

 ② レスキュー艇の船検切れ

①の原因は最終運航日の終了時に、マイクのスイッチをONにしたままだったと思われます。

船長の皆さん、本来1週間動かさない時は、バッテリーのケーブルを外すなどの処置が最良ですが、帰り際にいちいちレンチを出して作業するのは面倒ですので、せめて出島に着いてからでも再度スイッチを確認するようにしてください。

検査証確認中

さて深刻なのは②で、実は6月で船検が切れていました。 保険が効かないのもそうですが、海上保安庁に止められたら違反で取り締まられるところでした。幸い前回の事故の時は5月でしたし、6月は緑のヨットから結ばれていたもやいが解けない為にレスキュー艇は殆ど出してなかったと思います。

 

と言う訳で、レスキュー艇でフェニックス号を牽引しながら2艇とも作業用の桟橋へ移動。

     

          

 

フェニックス号は荷物を全部桟橋に降ろしてスノコも外し、高圧で洗ってもらう事にしました。

新名所になるか?

ここで2回目の休憩を入れ、後は金具の取り付けとガソリン

     

          

高圧洗浄後のフェニックス号に溜まった水は、ビルジポンプでも駄目との事でしたので、手でかい出すことに。

   

 

■本日のメンバー

真宮隊長、植木船長、香川船長、石田船長、小仲さん、萩原Tさん、と私宗和でした。

お疲れ様でした。

Filed under: 日記 — kc-sakai 1:06 AM  Comments (0)
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31