6/20船長が川へ~

船長の織田です。
この日は暑いくらいの快晴でした。
桟橋にはこの季節、まいどのことながらカニとフナ虫で
賑っております。
岸壁を眺めておりますと手のひらより大きいであろうカニが
水深1mほどのところにおり、悠然とこちらを見ておりました。
たぶんここで見るサイズでは一番大きかったと思います。
反射的に捕まえようとしましたが
あまりのデカさにビビってしまい結局いつものサイズを捕まえて
良しといたしました。

さて予約も好調で1便目から4便目までほぼ満員。
2便目にはテレビ取材もきてなにかとあわただしい日でした。
テレビのリポーターさんは依然NHK「ぐるっと関西」でも
来たことがあるとのことで「これまたご縁ですなぁ~」などと話しておりました。

取材スタッフと一般のお客様を乗せた船の操船を担当しておりました。
着岸してロープをかける際に桟橋に降り立ち船につかまって引き寄せようとしたときに
船が離れて行きました。
足は桟橋、離れ行く船にしがみついた形になりあわや落水かといったところでしたが
間一髪船に飛び乗りました。ふーー。
お客様にはとんだ心配をおかけいたしました。
のんびりクルーズ前半もあと3回。引き締めて安全第一を心掛けていきたいと思います。
この日はトータル75名のお客様にご乗船いただきました。
ありがとうございました。

【この日のスタッフ】
班長、ガイド 堀中さん
船長 真宮さん 織田 
ガイド 堀江さん
地上 大澤さん

Filed under: 船長のつぶやき — kc-sakai 6:27 AM  Comments (0)

5/2子どもの日クルーズ

今年で2回目の実施となりました
「こどもの日クルーズ」。
1回目よりバージョンアップして
大人1名にたいして小学生以下2名まで無料にしました。
昨年は雨のためキャンセルが相次いだのですが、今年は一転すんばらすいいいいい
快晴。
岸壁にもちらほらカニがお目見えして海も宴たけなわの実感がそろそろでてまいりました


朝の段階では20名そこそこの予約状況でしたが、通りすがりに
乗ってみようかという親子連れの方もいらっしゃって
トータル63名ご乗船いただきました。

とにかく安全第一で今シーズンもはりきっていきまっせ~
では!

Filed under: 船長のつぶやき — kc-sakai 12:01 PM  Comments (0)

ブロック・ザ・サンがいるで

6月9日日曜日

、天気が心配だったが結果はものすごい晴れ。超快晴。暑い!暑すぎる!。

受付に張っている日よけのテントと簾をとてもありがたく感じられる今日この頃である。

朝、フェニックス号と受付の用意、朝礼を終わらせたあと桟橋へおりてあいさつ代わりにカニを三匹ほど捕獲。

カニからすればたいそう迷惑な話だが面白いので毎回捕まえている。

私の手がカニへと延びる際、大勢のフナ虫どもが一斉に慌てて四方へ散るさまをみると多少申し訳なく思うわけだが

いつもはのんびりと岸壁のノリなんかを食ってるわけだからたまには刺激があってよかろうかと。

このフナ虫だがゴキブリに似てたりするのでよく嫌われがちだが正面からみるととてもあどけないカワイイ顔をしている。

だまされたと思って一度見ていただければほとんど納得してもらえるだろう。

この季節は海の水が濁り始めるため多少見えにくくなるのだが、桟橋銀座(岸壁あたりを私は勝手にこう呼んでいる)にはヒトデやらエビやらでにぎわい岸にへばりついた岩ガキの隙間からイシゴカイやイソギンチャクがユラユラしている。

あ、そうそう。3便目、住吉橋を南方面くぐったときに大きなアオダイショウがのどかに水面を泳いでいた。

「すげ~、マジかよ」の親子連れのお客様の声で私の心も熱いものがこみ上げてきた。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

さてこの日のご乗船いただいたお客様は大人41名、小人5名、幼児1名の合計で47名。

お客様のほとんどが暑さを多配されておりましたが船上の独特の空気、風で「とてもよかった~、また友達に宣伝しとくわね」と元気の出るお言葉を

多数頂戴いたしました。

4便目はクルーズのポスター、チラシを置いていただいている協力店「居酒屋ヲイヌ温泉」御一行様で貸切。

ビール、お酒、肴をテーブルに広げてクルーズを満喫しておられました。

前半はやくも最終月になり、暑い日が続きますが安全第一、楽しいクルーズの提供を心がけてがんばりまーす

この日の当番

堀中、河辺、天満、本田そしてわたくし織田でごじゃりました。

お疲れ様でした

Filed under: 船長のつぶやき — kc-sakai 11:12 AM  Comments (0)

班長としての威厳も雨で流れし・・・

4/20(日) この日は当番表で班長が決まっておりませんでしたので、

臨時で班長を務めることになりました船長の織田です。

班長のお仕事は前々日よりメールで各スタッフに任務の指示をいたします。

そして運行の安全のため当日の潮位、天候を調べておきます。 当日、船長は船体に異常がないかどうかを確認してフェニックス号を回航、

また地上スタッフは桟橋の宣伝用POP貼り付け、のぼりとライフジャケットの準備を行い

すべての準備作業が終わったら班長がスタッフを全員集めて朝のミーティングを開始いたします。

ここで班長の威厳を発揮するわけでございます。

「本日の潮位は予測値よりやや高めだが4便とも支障はなしとみられる。また出航まえには受付から船長電話へのテスト通話を 必ず行うこと。よいな」

「はい!班長」

「本日の天気予報ははJ-com、yahoo、読売新聞とも曇りじゃ。雨は降らぬので皆の者、気を引き締めてお客様を迎えよ・・・・」 と、

言った尻から雨がぱらついてきて班長としての威厳は脆くも崩れ去ったのでございます。

クルーズ2014も始まってはや3週目、雨の中止もいれて天候に恵まれない日が多くてなかなかスタッフ泣かせな日が多い・・・・

1便目は西河ガタロ先生のお知り合い「NPO近畿水の塾」の団体様でした。 船長はガタロ先生、ガイドはてんてんさん。

どんより雲でぱらつく雨の中なんとか持ちこたえてくれました。

2便目は親子連れを含めて4名様。船長は織田、ガイドは菊子さん。

同じくぱらつく中で少し寒かったのですがお客様はとても楽しかったとのお言葉をいただきました。

3便目は1名様(団体さまの下見かも??(^O^))

船長は本田王子とガイドはてんてんさん。 こちらのお客様もとても喜んでいただきました。

そして最後は団体貸切。船長、石田さん、ガイド織田で最終便を無事終えることができました。

お客様には こんな天候にもかかわらずお運びいただいて本当にありがとうございました。

また、スタッフの 前田大先生、石田船長、本田王子船長、山下ガイド、てんてんガイド、横田さん、西野さん、大澤総務委員長、ガタロ先生 本当にお疲れ様でした~。

さー来週も機嫌好く船を出すよ~ 織田

(夜の内川~)

Filed under: 船長のつぶやき,運航日記 — kc-sakai 3:35 PM  Comments (0)

雨!?寒!!でも大盛況な一日でした

4月6日(日曜日)
この日は潮位は問題なかったのですが気象庁、YahooおよびJ-comなどのすべての天気予報がまちまちという面妖な空模様でした。

回航、準備時は曇りでしたが1便目(10:00~)2便目(11:00~)は出航まえは曇りまたは小雨、出航した後に雨になるという状態で
フェニックス号の上で「雨降るのまってぇぇ~」などとつぶやきながら操縦しておりました。
それに加え気温が8℃で強風というコンディション。
桟橋では1匹のフナムシが見当が外れたかのようにじっとしており、桟橋ではスタッフも「寒い」の連発。
そんな天気にもかかわらず特に大きなキャンセルもなく桟橋はご予約のお客様で終始賑わっていたのは本当にありがたいことでした。
3便目ぐらいからは晴れ間も見えて鯉のぼりや桜が息を吹き返したように鮮やかに輝き始めました。
そんな天候模様でしたが7便ともほぼ満席で大人105名小人4名トータル109名のお客様にご乗船いただきました。
ほとんどのお客様に「楽しかったよ」「良かったよ」と言われたときはこちらの心がほっこりいたしました。

この日の当番は
石田さん、松尾さん、天満さん、松本さん、織田
応援で金本さん、横田さん、植木さん。

皆さんお疲れ様でしたー

織田



Filed under: 船長のつぶやき — kc-sakai 6:00 PM  Comments (0)

T船長のロープワーク教室

先の週末は暑かった割には水難事故のニュースが聞かれませんでした。事故が無いことはよい事ですが、備えあれば憂いなしと言います。秋のシーズン初日は高杉船長が救命ロープ投げの仕方を披露してくれました。

「溺れる者は藁をも掴む」と言いますが、落水者が出たら飛び込んで救命することよりもロープを投げるのが先決です。左手に束ねたロープを5本の指で2-3の束に分けて、右手にある程度の量・重心のロープを持ちアンダースローで送り出す。言葉で説明すると簡単ですね。実際はこんがらがったり、きれいにコイル(束ね)されていてもすぐ目の前でロープ全部が落下したり、空高く投げて落水者の目の前で着水したり、上手くいかないものです。荒天では波・風の影響があり更に難しくなります。機会があれば練習してみてください。

三つよりのロープは普通にコイルしても良いですが、平打ちのロープはキンクが出ないよう8の字にコイルしてください。お家の掃除機の電源コードで試すと分かります。(壊さないように)

ロープ投げと同じ位大事なことは普段からロープを健全に保つことです。端止めが出来ていないロープは端から壊れていき消滅しますが、端がバラケては緊急時使い物になりません。

高杉船長がフェニックス号の舫いロープをアイスプライスとバックスプライスの処理をしてくれました。大人のたしなみですから是非とも挑戦してみてください。

(参考サイト)
三つよりのバックスプライス
http://www1.ocn.ne.jp/~tatsujin/ropework/backsp/index.htm
三つよりのアイスプライス
http://cs.maritime.kobe-u.ac.jp/Rope2/rope/3e/00.htm

見習いTaki

Filed under: 船長のつぶやき — kc-sakai 5:19 PM  Comments (0)

風速10メートル超と炎

堺港から出島への回航は平水でラクチンと思いや間違いでした。竪川航路の右端を走ると風の吹き溜まり波で不安定。ど真ん中にコースを取ると今度は1メートル近いうねり。正面の煙突を見ると煙が真横で途切れている。ブローでなく安定した風速14M~17M。ヨットレースなら中止ですね。と思いきや”日立造船”の真上に真っ赤な物が炎上。よく見ると製油所煙突の先からオレンジ色の炎(フレアスタック)。これも真横に流れている。真南の向かい風を抜けて出島への水路に入るとうそのように穏やか。そうそう今日は日本列島太平洋側は強風波浪注意報が出ていましたね。 海を甘く見てはいけないのだ。  PS:回航中に30匹以上のボラがとびうおのように跳ねていました。内2匹が右舷に体当たり。レスキュー艇(P8)は飛び込まれたようですね。着岸後すぐに網ですくい出されていました。  TK

Filed under: 船長のつぶやき — kc-sakai 12:57 AM  Comments (0)

夕焼け

今日の旧堺港、大浜灯台と夕日です。

とても奇麗だったので思わず写真を撮りに行って来ました。(たかすぎ)

Filed under: 船長のつぶやき — kc-sakai 11:34 PM  Comments (0)

大阪検定

高杉です。観光に携わるNPOのメンバーである以上やはり「大阪検定」は受けておかなければと思い先月の申込締め切り日に滑り込みで願書を出したわけですが、なかなか勉強をする暇もなくとうとう昨日の検定試験日を向かえてしまいました。

大阪検定の公式テキストも買ったものの最後まで読まないままで取りあえず試験会場に。

今回の試験は大阪の知識について問う基本的なレベル3級と中級レベルの2級の2つの試験が行われました。当然私は両方の試験にエントリー。11時からまず3級の試験。何問かは難問がありましたがこれは合格ラインはクリアだなあと言う手応え。続いて午後2時30分から2級の試験。インターバルの間に読めていない教科書を必死で読み次の試験にのぞみました。これはかなり難しかったですね。すべて4択なのですが、なかなか良く出来ていまして本当に惑わされました。合否は8月初旬に発表との事ですのでまた報告させて頂きます。

Filed under: 船長のつぶやき — kc-sakai 9:03 PM  Comments (2)

灯台Uターン

今日の1便目が灯台Uターンするところを撮ろうと思ってリーガロイヤルホテルの最上階のエレベーターホールから写真を撮りました。灯台は阪神高速の裏側にあって、フェニックス号がUターンする時は阪神高速の陰になるのでこんなタイミングでしか撮れませんでした。

「左に見えますのが旧堺灯台です。棩??に見えますのが建訤?の堺コンビナートです。」

「左に見えますのが旧堺灯台です。正面に見えますのが建設中の堺コンビナートです。」


写真を撮ったときは、まだ曇っていてがイマイチ写真が暗いですが、天気のいい日に機会があれば、また撮ってみます。

 

                                     江本

Filed under: 船長のつぶやき — kc-sakai 9:55 PM  Comments (1)
2017年11月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930