9月12日 運航報告

本日は15名の方にご乗船いただきました。ありがとうございました。
またのご乗船をお待ちしています。

今日の運航ですが、空気はカラッとしていて風が心地よく感じられました。
少しずつですが、日中は過ごしやすい日が増えてきたように感じられます。
そこで、今日は「堺観光のおすすめ」です。

まだまだ私たちの知らない「堺」がいっぱいあります。もっと知ってもらうため
に「堺めぐりプラン」を考えてみました。(あくまでも個人的な意見ですので、
ご参考までに…。)

まずは、堺駅すぐ横の「観濠クールーズSakai」からスタートです。(予約状況
の事前確認はお忘れなく。)通常、土・日曜日の午前11時から1時間おきに
クルーズ船は堺駅横の桟橋から出航しています。乗船時間は約50分です。

クルーズ船から見る堺市街地や港は、いつもと違った風景で私たちの気分を
”のんびり” させてくれます。
そしてガイドさんの話は、知らなかった堺の歴史や堺の裏話で私たちの気分を
”わくわく” させてくれます。

次は観光スポットへ向かいます。最初に「堺おもてなしチケット」を購入するこ
とをお勧めします。1日何度でも、観光周遊バス「堺まち旅ループ」が乗車でき
ます。(バスを中心に移動するなら、南海バス拡大版500円がおすすめです。
これで南海バス乗車もOKになります。その他のチケットも有ります。詳しくは
事前にご確認をお願いします。)

まず、南海バスの「シャトルバス」を使って堺駅から堺東駅へ移動です。堺東駅
に着くとすぐ近くに堺市役所があり、その建物の21階にある「展望ロビー」が次
のお勧め場所です。地上80メートル、360度の展望が楽しめて「百舌鳥古墳群」
を見渡すことができます。必見です。

次は、ここ市役所から「さかい利晶の杜」へ向かいます。今度は観光周遊バス
「堺まち旅ループ」を利用して移動です。
「さかい利晶の杜」は、私たちが知っている「千利休」「与謝野晶子」の人生や
功績を紹介しており、お茶のお点前体験もできます。

そして、観光案内展示室で行先を再確認。観光ボランティアの皆さんが、
いろいろと親切に教えてくれます。

ちょっとこの辺りで、周辺の散策はどうでしょうか?「大阪の食い倒れ、京都の
着倒れ、堺は建て倒れ」といわれる程の昔ながらの立派な建造物などを見て回っ
たり、おいしい銘菓や名産品を販売しているお店めぐりなどは、どうでしょうか?
何か新しい発見がありそうな予感がしませんか?

いやいや「もっと観光スポットを見て回りたい。」そんなあなたは…。

いよいよ観光周遊バス「堺まち旅ループ」に乗車します。「さかい利晶の杜(宿院
)」より出発して、堺めぐりへ向かいます。観濠クールーズで見た「旧堺灯台」や
「南宗寺」(徳川家康が亡くなったとの言伝えがあるお寺。)、「仁徳天皇陵」、
「大仙公園」など見て回ります。

最後に堺東駅(もしくは堺駅)に戻ってきて「堺めぐりプラン」の終了です。
(もしかすると、1日では時間が足りないかもしれませんが…。)

大人のデートのあなたは、堺駅近くの「夜の堺旧港」もおすすめです。
いつもと違った風景を楽しんで下さい。
近くにいい感じの「Shot Bar」もあります。

分からないことは「観濠クルーズ・スタッフ」に尋ねてみてください。
ご案内させていただきます。

 スタッフ一同、皆さんのご乗船をお待ちしています。

Filed under: 運航日記 — kc-sakai 8:58 PM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031