11/16桟橋劇場も千秋楽まえを迎え

こんにちは。

11月に入ってめっきり寒くなりました。
寒くなると同時に鍋がおいしくなり日本酒が恋しくなる船長の織田です。

いよいよクルーズ2014もあと残り2回となりました。
桟橋での冷たい風が今年の思い出をさらに思い起こさせます。

クルーズの活動をお芝居に例えると

フェニックス号が物語のテーマ
桟橋をはじめ海やヨットハーバー、各橋や灯台、NOVOPANの巨大壁画などがセット
キャストはスタッフ、お客様で物語がはじまります。

しかし寂しいのはこの時期になりますと大部屋の役者的存在であるカニやフナ虫が姿を消します。
地味な役ではありますがいつも岸壁をうろうろしてるこの子役たちに
来年は「大入袋」なるものを渡してやりたいと考えています(中身は何にするかは考えるとして)。

さて11/16日曜日、この日はとても天気がよく寒さも控え目でした。
潮位の関係で残念ながら二便までの運航でしたが、当日の予約もあり
二便ともほぼ満席。
大人31名小人6名のお客様にご乗船いただき盛況でした。
ありがとうございました。

この日の当番
真宮さん、山下さん、天満さん、森さん
写真撮影で駆けつけていただいた香川さん、
おつかれさまでした。

Filed under: 運航日記 — kc-sakai 5:41 PM  Comments (0)

11月15日土曜運航

今秋一番の冷え込みと思いの外汗ばむほどの陽気でしたが、お客様は一便4名。二便は予約キャンセルで結局0。もったいない土曜でした。埼玉から来られたという乗客が堺事件の説明に「とさのさむらいはらきりのはか、とひらかな表記の碑になっているのは何故かとの質問がありました。灯台付近で波しぶきがかかりましたが日差しよく、風さわやかな中、安全運航をおこないました。

Filed under: 運航日記 — kc-sakai 12:26 AM  Comments (0)

11月8日運行報告

本日のスタッフは地上班に中山、ガイドは高杉さん、堀中さん、船長に香川さん、小仲さんでした。
1便目は潮位の予報が高く、予約は受けていなかったため運休。
2便目から4便は順調に運行し、計33名の方に乗船して頂きました。

テレビで紹介されたこともあり、テレビで出てたやつだって声がちらほら聞こえてきました。
もっと知名度が上がれば堺の良さをいろんな方に伝えることができるのに。
一度ぐらい騙されたと思って遊びに来て下さい。また周りに広めてもらえたら助かります。

スタッフ 中山

Filed under: 運航日記 — kc-sakai 11:10 PM  Comments (0)
2014年11月
« 10月   4月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930