カンボジアから

本日、午後3時20分からカンボジアのテレビクルーの方々の取材を受けました。カンボジアの方が4名と堺市アセアン交流室の方、計7名の方に乗船いただきました。カメラを熱心にまわされており、このあと、国内放送を予定されておられるそうです。カンボジアの国内に我々の『観濠クルーズ』が流れるのです。

以前に、中国やインドネシアの取材も受けており、我々の活動が広く海外でも紹介されています。グローバルになっていくのでしょうか?

乗船では、いつもの通りガイドをしました。もちろん、私は英語でガイドをすることは無理ですので、通訳の方にタイミングをはかりながら訳して説明していただきました。熱心にガイドの話を聞いてくださり、うなずかれる場面も数多くありました。

雨男の僕のこと、予想通り雨が降りました。しかしながら、乗船中は雨も降らず、下船寸前で雨が落ちてきました。

今年は、秋にアセアン交流週間も予定しており、今後アセアン諸国の方々との交流が盛んになると予想されます。

宗和さんが船長として、振替休暇を取ってくださり、松永さんが、何かお手伝いを、と、駆けつけてくれました。おかげで片付けも早くでき、大いに助かりました。

いつも急に無理をお願いし、その都度、皆さんのご協力をいただき無事にこなしておる状況です。改めまして、皆様にお礼を申し上げます。ありがとうございます。

Filed under: 報告 — kc-sakai 1:48 AM  Comments (0)

春夏最終日運航報告

今日は6月28日(日)、今年の春夏運航の最終日。前日までは予約、16人でしたが、最終的には35人の方々にご乗船いただきました。週の前半の予報は降水確率60%だった天候が、日を追う毎に率が下がり、江本予報士の直前分析をも超えて、昼過ぎには入道雲も沸き立つ真夏の好天となりました。

スタッフは、松尾さん、西河さん、宗和さん、石田さん、大前さん、江本さん、そして今日がガイド研修初デビューの天満さんと私の8人でした。天満さんは、1便目の大前さんガイドの同乗見学を経て、2便目はガイド実地デビューされました。私も同乗して聞かせていただきましたが、大浜出身の地の利を活かす体験談を交えた、笑顔満点の愉しいガイドでした。秋にはもう一度、実地研修を経て、本格的スタッフとして活躍して貰える期待が高まります。

最終便のお客さんに、堺駅周辺にお住まいの、子どもさん連れの娘さんから誘われて、天下茶屋から駆けつけて下さったお父さん、お母さんが最終便に乗船されました。船を降りる際に、「娘に誘われて、ほんまにええ体験やったわぁ」と褒めて下さいました。暑さがふっとぶ一言。「大阪でも広めとくからな」とも。

アオサギが空を舞い、ボラが船を飛び越えました。今年前半の終了です。来週土曜日は総会と懇親会です。スタッフ、会員の皆さま、その時は大いに互いの健闘を称えて慰労をしましょう。

(明日のカンボジア取材対応のスタッフの方、よろしくお願いいたします。堀江さん、早く復調され、総会でお元気なお姿を拝見したいです。M)

Filed under: 運航日記 — kc-sakai 5:46 PM  Comments (1)

楽しく過ごすことができました。

今日の運行報告させて頂きます。が・・・、ちょっと主旨違ってるかもしれないので、もしよくなかったらがんがん変更してください(高杉班長よろしくお願いします)。

穏やかな快晴に、風もあり、とても気持ちのよいクルーズ日和でした。

当初予約は1名でしたが、2便・3便・4便と飛込や電話予約などで、最終19名の方に楽しんで頂きました。

今日は、女性航海士の小森さんが手伝に来てくれました!航海中は2〜3ケ月の間船上にいらっしゃるという小森さん。休みの間を利用して、秋からクルーズのボランティアスタッフ(船頭)として参加して下さるそうです。これからもどうぞよろしくお願いします。

今日の担当は、月州中出身で同い年どうしの高杉班長&真宮船長のゴールデンコンビに、休日にもかかわらす手伝いに来てくれたはっぎーさん、昼から合流の大谷さん、そして私でした。

私は、久しぶりのクルーズ担当でしたが、ガイドではとてもいいお客様に出会い、また合間のスタッフ同志の交流もとても楽しかったです。

新しく購入したサングラスをかけては「イカツ〜ぃ」と言われていた高杉班長(そのサングラスをかけて3便のガイドをこなされました)、休憩中新聞を読んでるかと思えば(意外にも)みどり電化やヤマダ電機のチラシを見ていて高杉班長からつっこみが入っていた真宮船長、そして最終までいてくださりしかも後片付は結 局ほとんど一人でしてくださっていたはっぎーさんなどの姿に、なんかとっても 平和を感じました。

貴重な休日をマル1日費やすボランティアですが、日頃の仕事とはまた違い、クルーズ中のお客様とのやりとりや、合間のスタッフどうしの会話など、楽しく過ごすことができました。

今年の前半は明日で最後となりますが、スタッフの皆様、明日も1日がんばってください!

PS.

今日嬉しかったことがもう一つ!堺のとくとく?商品券を大谷さんから1枚頂き、天牛堺書店で欲しかった雑誌を2冊買って帰りました♪♪むっ〜ちゃ得した気分でした。ありがとうございま〜す。

瀧波でした。

Filed under: 運航日記 — kc-sakai 11:20 PM  Comments (0)

夕焼け

今日の旧堺港、大浜灯台と夕日です。

とても奇麗だったので思わず写真を撮りに行って来ました。(たかすぎ)

Filed under: 船長のつぶやき — kc-sakai 11:34 PM  Comments (0)

前半戦最後

皆様

3月の末から始まりました「堺のんびりクルーズ」も今週末の土曜日曜をもって一旦終了です。

次回は9月5日(土)から後半戦、秋の運航を開始致します。皆様のご乗船心よりお待ち致しております。

Filed under: お知らせ — kc-sakai 11:26 AM  Comments (0)

大阪検定

高杉です。観光に携わるNPOのメンバーである以上やはり「大阪検定」は受けておかなければと思い先月の申込締め切り日に滑り込みで願書を出したわけですが、なかなか勉強をする暇もなくとうとう昨日の検定試験日を向かえてしまいました。

大阪検定の公式テキストも買ったものの最後まで読まないままで取りあえず試験会場に。

今回の試験は大阪の知識について問う基本的なレベル3級と中級レベルの2級の2つの試験が行われました。当然私は両方の試験にエントリー。11時からまず3級の試験。何問かは難問がありましたがこれは合格ラインはクリアだなあと言う手応え。続いて午後2時30分から2級の試験。インターバルの間に読めていない教科書を必死で読み次の試験にのぞみました。これはかなり難しかったですね。すべて4択なのですが、なかなか良く出来ていまして本当に惑わされました。合否は8月初旬に発表との事ですのでまた報告させて頂きます。

Filed under: 船長のつぶやき — kc-sakai 9:03 PM  Comments (2)

運航報告 6月21日(日)

運航報告 6月21日(日)

メンバー: 植木さん、宋和さん、柴さん、天満さん、田中

天気予報では午後から雨模様となっていましたが、1便目の終りに

少しぱらついただけで、午後からは快晴となりました。かなり暑かったです。

終日潮位が低く、いるかまでは行けず、手前でuターンしました。

2便目はお客さんがなく、欠航。しかし、1便目、3&4便目を運航し、

大人21人、子供1人、幼児2人の合計25人でした。

朝の段階ではほとんど予約が入っていませんでしたが、飛び込みの

お客さんが多く、頼んでいた芥子餅25個ぴったりをサービスすることができました。

ぴたり賞???

来週で前半は終了ですね。お天気に恵まれることを祈ってます。

以上、田中

Filed under: 運航日記 — kc-sakai 5:51 PM  Comments (1)

たくさんの水生生物が生息しています。

6月20日(土)運航班長の萩原です。

本日も暑い中、47名に乗船していただきました。

人間には暑いくらいの気候でしたが、水温も暖かくなり乗船場では魚の稚魚、カニ、エビ等 たくさんの水生生物が観察できました。2便目に乗船いただいた少年は、お母さんの「帰るよ!」と言う言葉を無視して、水生生物観察に夢中になっていました。あまり綺麗に写せていませんが、カニとエビの写真を添付します。

←カニ

←エビ

本日の運航メンバーは、西河船長、細野ガイド、堀江ガイド、前田スポットガイド、江本ヘルプと、班長萩原でした。皆さんお疲れ様でした。

Filed under: 報告 — kc-sakai 9:38 PM  Comments (0)

小学生を招待

6月18日(木)午前9時30分ミーティング。堺駅前乗船場。スタッフは高杉・細野・宗和・
   大井・小森・大前。
●大仙西小学校児童9名。引率者4名。宗和船長・細野ガイドの紹介。司会大前。
   ※船上では、船長とガイドの言い付けを守ること。
  高杉・大井・小森船長は小型船(救助)にて、同コースを運航する旨紹介。

● 写真で本日の目的を説明。(大前)
   「昔の土居川」・・・「帰って来たフジツボの仲間・カニの仲間」・・・「帰って来た魚たち」・・・
   「集まってきた鳥たち」・・・「川に架かる橋(フェニックス)(南蛮人)」・・・「港の乙姫様」
   ・・・「大阪の海を照らし続けた灯台」
● 午前10時。堺駅前乗船場を出航。宗和船長 細野ガイド。
● 榎小学校児童8名。引率者4名。ザビエル公園乗船場。午前10時40分。写真で本日の 
   目的を説明。(同上)
● 船到着後、スタッフの紹介。(同上)
● 午前11時5分。ザビエル公園乗船場を出航。宗和船長 細野ガイド。
● ザビエル公園上船場に帰着後、堺駅前乗船場にも寄航。その後出島港へご苦労様でした。
  
後刻、大仙西小学校長より御礼の言葉と感想文を書くので送るとの申し出がありました。 以上。
 

 

Filed under: 日記 — kc-sakai 5:06 PM  Comments (0)

日曜日の結果

6月14日の運航報告

本日は満員御礼といっても、過言ではない程の、成果!大人59人子供7人でした。

理事長、大入り袋くれ!

天満さん、宗和さん、のお手伝いのお蔭でスムーズな進行ができました。ありがとうございました。

今日は、土居川が先日の風で、ゴミがいっぱいで、少し残念。海に出たら爽快感がいっぱいで、皆さん喜んでいました。

小学校の男の子に向かって、ボラが大ジャンプ!初めての経験に、男の子は大はしゃぎ、良い経験が出来たと、おばあさんが、何度もお礼をいって帰られました。

船を返却時、船の中にボラがジャンプ!船から出すのにひと苦労俺らには迷惑なボラ

ボラのジャンプも、こちらの都合に合わせてくれたら、子供達も喜ぶクルーズになるのに、、、(奥野)

追伸 

第1便船長の石田さんは他に二つのイベント要員として堺観光に大活躍。船長免許お持ち?の小森さんは石田船長横で観察実習。今後のことは理事長の指示をと松尾さんが対応.江本さんは出勤(?)前に洗濯済みのライフジャケットお届けとお手伝い。奥野船長は第2、3、4便連続運航。お疲れ様でした。松尾さんは受付と会計ベッタリ。観光市場イベントへおみえのご家族をほったらかし? 第1、2便ガイドの柴さんに、乗船前に一言の超年配の方は、「堺にも良い取り組みがあるんだね」とお褒めの言葉。去り際に7人の孫にも乗せてやりたい!と感想をポツリ、スタッフ一同遣り甲斐実感。お客様の中に香川さんのバイク仲間とおぼしき方々あり。ご高齢のお姉さまが観光市場から早足で息を切らせて受付へ、第4便に飛び入りで満席。のんびりクルーズに納得してお帰り下さいました。会報第7号も発刊。まちあるきマップ500部頂きました.我がパンフ1000部を案内所へ。3、4便ガイド大前、楽しかったなあ!(大前)

Filed under: 運航日記 — kc-sakai 12:31 PM  Comments (0)
2009年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930