【野田校区】『寝たきり予防(ずぼら)体操』スタート!

Posted by higashi on 6月 12, 2019 in 未分類 |

5月14日(火)、野田校区の新しい取り組み『寝たきり予防(ずぼら)体操』が実施されました。
開催場所は北野田東自治会館で、毎月第2火曜日13:30~15:00まで行われます。
同校区にお住いの方であれば誰でも参加可能です(^O^)/

講師の地域住民さんは、これまでの経験を活かして高齢者が「寝たまま」の状態で楽に行える『ZUBORA(ずぼら)体操』を考案!
この日の参加者は約20人 (^^♪

ご近所同士で顔見知りの方も多く、終始和やかな雰囲気!

「寝たままできる」「ずぼら」という言葉に関心をもって参加しに来たという方もおられました(≧▽≦)
今回は初回なので、無理なく安全に進めてもらうために、体操の仕組みや留意点についての説明が行われました。
その後、床に寝ころび実技をスタート!
テキストより抜粋した3~4種類の体操を実践☆★☆

実際に行ってみると運動の強度は意外と高く、腹筋等に負担を感じるほど!
毎朝布団から起き上がる前に「ずぼら体操」を行うことで、介護予防につながるといいですね!

この取り組みがたくさんの地域住民さんに広がり、健康寿命が延びることを願っています。

Comments are closed.

Copyright © 2019 堺市社会福祉協議会 東区事務所 All rights reserved. Theme by Laptop Geek.

FX