錦綾校区 秋祭・防災運動会(10/23)

 錦綾小学校で行われた防災運動会は、たくさんの競技に子どもからお年寄りの方が参加し、大盛況でした。団体競技も多く、自治会チーム内での親睦を深めると同時にチームワークも大いに発揮、勝った喜びが何十倍も大きく思えました。(スプーンレースから撮影しました。すみません)

 今年も防災運動会では、堺区役所の自治推進課、堺消防署にも協力をいただき、
堺区役所自治推進課よりアルファ米50人分の炊き方をの実演説明がありました。

 お湯を入れて、25分後にできあがり、婦人会のみなさんが分配を行っていました。みなさん、何度か訓練しているので手際もとてもよく、分配していました。「少し水が多かったかな」「今回はうまく炊けた」と振り返りをしながら、行っていました。

 昼からの競技から、堺消防署の署員が、タンカの作り方を教え、自治会ごとで作り、搬送ゲームを行いました。タンカは長袖の上着もしくは毛布、竹竿があればできます。みなさん、消防署員話を真剣に聞いていました。

 また、バケツリレーを自治会 20人で行いました。消防署員がバケツリレーの行い方の方法が3つあることを伝え、自治会でどのように取り組むか話し合って決めていました。「よーい。スタート!」となれば、みなさん一致団結!バケツを懸命に運んでいました。

 昨日は雨だったのですが、当日は秋晴れのいい天気ででき、各関係機関と一緒に取り組んだ防災運動会は、とてもよかったと思います。災害に備えるチーム錦綾!!チーム結束力が増している気がしました。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

FX