【八上校区西大饗地区】ふれあい喫茶リニューアルオープン♪

昨年度まで、毎月第3金曜日に開催していた西大饗ボランティアビューロー。

平日はお仕事や所用等で忙しく、これまでなかなか参加できなかった方々でもより気軽にお越しいただけるよう、今年度から開催日を第3土曜日の午前に変更し、名前も改め『ふれあい喫茶&ボランティアビューロー』となりました!

あいにく、コロナの影響でリニューアルの開始が遅れていたのですが、8月22日(土)、ついにスタートをきることができました!

コロナ禍においても、よりたくさんの方々が気軽に参加できるよう、スタッフ一同一丸となり、コロナ対策を徹底しながらの開催となりました。

今回は脳トレDVDの上映がメインとなりましたが、参加者全員でおいしいコーヒーとお菓子を味わいながら、最後まで楽しんでおられる様子でした(^^♪

スタッフさんの「少しでも楽しんでもらえれば...」という思いが形になった1時間でした。

今回のリニューアルを機に、スタッフの皆さんで手作りしたのぼりです。「よりたくさんの方々に気軽に参加してもらえたら」という気持ちが込められています(*^^*)

こちらののぼりを目印に、毎月第3土曜日の午前、お越しください。

皆さんのご参加お待ちしております!

Filed under: 八上校区 — mihara 12:09 AM

これからよろしくお願いします!オリエンテーション研修会。

美原区では、福祉推進委員と民生委員児童委員等が協力することで、魅力的な校区福祉委員会活動が次々と展開されています。

今年度は、54名の新任の福祉推進委員を対象に、去る8月4日、6日にオリエンテーション研修会が開催されました。

初めに、事務局から社会福祉協議会と校区福祉委員会の説明(オリエンテーション)を行った後、黒山校区福祉委員会副委員長元木氏より「福祉推進委員の魅力とは」を演題にお話しをいただきました。

元木氏からは「相手を楽しませることも大切だが、自分も楽しむことが大切。」と、大変参考になる言葉がありました。

ご協力いただきました元木さんありがとうございました。

そして、新任の福祉推進委員の皆さんよろしくお願い致します。

Filed under: 堺市社協美原区事務所 — mihara 1:47 AM

【やかみっこキッチン】食料品の無料配布を実施 第4回目♪

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、八上校区で活動中の子ども食堂【やかみっこキッチン】では、子育て世帯を応援するため、食料品の無料配布(フードパントリー)が行われています☆

第4回目となる7月19日(日)は、食料品を会場内に並べて、好きな物を選んでもらう形で実施されました。

種類もたくさんあり、全部取り終わった頃には、マイバッグがパンパンになり、ずっしりした重さに!

受け取りに来られた方々も、「たくさん買い物したみたいで嬉しい」と喜ばれていました(≧∪≦*)

そして今回は、美原朝市さんによる野菜販売会も行われました。

新鮮なお野菜がいっぱいで、「この野菜ってなに?」と子ども達も興味深々(^^♪

親御さん達は、美原朝市さんから「これはシソジュースにしたら美味しいよ」などお勧めの食べ方を教えてもらっていました(*´∇`*)

スタッフの皆さん、美原朝市の皆さん、暑い中お疲れさまでした☆彡

次回は8月に実施予定とのことです♪

Filed under: 子ども食堂 — mihara 4:40 AM

待ってた活動 黒山校区阿弥地区いきいきサロン

未明の豪雨がすっかりと上がり青空が差し込んできました。今日は7月8日です。黒山校区阿弥地区での久しぶりの校区福祉委員会活動が再開されました

会場にお伺いしてみると非接触型の体温計、消毒液、マスク、換気、机・席の配置など対策にはボランティアさん方が知恵を出し合った成果が、垣間見ることができました。

参加者も興味深々に体温を測りつつ会場へ、そこには久しぶりに再会する顔顔(*´∀`*)。そして食事を交えながらとても楽しいひと時が、一瞬で過ぎ去りました。

何人来てくれるのかなと心配もされていたとお聞きしましたが、予想を上回る参加者があり、地域の皆さんは活動を楽しみにされていたと改めて感じることができました。

Filed under: 黒山校区 — mihara 5:27 AM

【さつき野校区】ふれあい喫茶 活動再開&再会♪

新型コロナウイルス感染症に配慮し、さつき野校区でも活動が休止されていましたが、

7月2日(木)に、約4か月ぶりのふれあい喫茶が再開されました!

この日を迎えるために、「どのような対策をとれば、住民の皆さんが安心して参加できるか」スタッフの方々が話し合いを重ね、準備をしてきました。

当日は、手の消毒、検温、マスク着用の確認をさせてもらってから、会場に入っていただきました。 受付でのやり取りも、対面での対応を避けるために、「透明シート」越しで行われました。スタッフの方の姿もしっかり見えるので、安心しますね(^^♪

新しいユニフォームを着用されたスタッフの方々がお出迎え♪

この日を楽しみにされていた方々がたくさんお見えになられ、「久しぶりやなぁ!」「元気にしてた?」と声をかけあい、”再開&再会”を喜ばれていました (≧∇≦)

3密に配慮した活動にするために、机の数を増やし、お互いの距離を確保。

いつもより距離はありましたが、

「こうやって会えるだけで、お顔が見られるだけで嬉しい」と参加者の方がお話されていました(*´∇`*)

気心しれた地域の方々が久しぶりに集い、おしゃべりに花を咲かせたあたたかいひとときでした☆彡

Filed under: さつき野校区 — mihara 12:02 AM

【きたっこキッチン】まごころ弁当で、子ども達に笑顔を☆彡

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、美原北校区で活動中の子ども食堂【きたっこキッチン】も活動休止を余儀なくされていました。そんな中、6月27日(土)、3密に配慮した活動としてお弁当の無料配布が行われました。きたっこキッチンでは、お弁当の提供は今回初めてです♪

朝からスタッフの皆さんが集まり、美原北小学校の家庭科室を借りてお弁当づくり。

お弁当には、炊き込みご飯、さばの照り焼き、ウインナー、バターコーンなどが詰められました。

11時30分からお弁当配布スタート!

子ども達や親御さんが、マイバック持参で来られていました。エコにも協力ですね(^^♪

お弁当とお土産(バナナ、お菓子、ゼリーなど)をスタッフが順番にお渡し、持って帰られました。

「持てる?大丈夫?」と優しく声をかけて、子ども達が持参したエコバックにスタッフの方々が丁寧に入れてあげていました(*´∇`*)

4か月ぶりに子ども達の元気な姿が見られて、さらに子ども達からの「ありがとう!」の言葉には、スタッフの皆さんも元気をもらえていたようでした (o^∇^o)

親御さんからも「助かります!ありがとうございます」と感謝の言葉がありました。

次回は8月に実施予定とのことです♪ スタッフの皆さん、お疲れさまでした☆彡

Filed under: 子ども食堂 — mihara 12:04 AM

【やかみっこキッチン】子育て世帯を応援!食料品の無料配布を実施♪

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、八上校区で活動中の子ども食堂【やかみっこキッチン】では、子育て世帯を応援するため、食料品の無料配布(フードパントリー)が行われました☆

臨時休校中に実施した第1回目・2回目共に、子育て世帯から大好評で、定員に達して申込みを締め切っても「キャンセル出ていませんか?」など問合せもあったそうです。また、子育て世帯のために頑張っているスタッフに、励ましの言葉も頂いたとスタッフの方も喜ばれていました(≧∪≦*)

第3回目となる6月12日(金)は、40世帯の申込みがあり、午前と午後と2回に分けて、東大饗公民館前などで配布されました。

スパゲッティやパン、お米、お菓子などの食料品を受け取った方は、「いつもありがとうございます!」と感謝の言葉をスタッフに伝えていました(o^∇^o)

午後からの配布では、下校時間に合わせた時間にしていたため、学校帰りの児童が受け取りに来ていた世帯もあり、「何が入ってるんかなぁ? 楽しみ!」と手にとり笑顔で帰られました (^^♪

次回は7月に実施予定とのことです♪ スタッフの皆さん、お疲れさまでした☆彡

Filed under: 子ども食堂 — mihara 12:36 AM

【黒山校区福祉委員会】黒山小学校児童へプレゼント

毎年6月に黒山小学校で世代間交流が行われています。

新型コロナウイルス感染予防のため休校期間が延びてしまい、

残念ながら今年度の行事は中止となりました。

黒山校区福祉委員会では、「児童のみなさんへ世代間交流に代わるものは何か出来ないか」と、

次回のお知らせを兼ねて、児童たちに使ってもらえるプレゼントを用意されました♪

7月1日に氏林委員長と元木副委員長が黒山小学校を訪問、

児童会の代表に、プレゼントと黒山校区福祉委員会からのメッセージを渡されました。

写真は当日の様子です。

11月、2月に予定されている世代間交流を楽しみにされています。

黒山校区福祉委員会からの児童へのメッセージはこちら

Filed under: 黒山校区 — mihara 12:33 AM

【八上校区東大饗地区】ふれあい喫茶&ボランティアビューロー活動再開♪

新型コロナウイルス感染症に配慮し、八上校区東大饗地区でも活動が休止されていましたが、

7月4日(土)に、ふれあい喫茶&ボランティアビューローが再開されました!

活動休止が長引くなか、住民の皆さんからも「いつ再開するの?」「早く行きたいわ」という声が多く聞かれるようになったそうです。 感染予防が日常となった今、『新しい地域活動のスタイル(対策)を取り入れたら、住民の皆さんの声にも応えられる!』とスタッフの皆さんは考え、この日を迎えるために、たくさんの準備をされました。

当日は、あいにくの天候でしたが、楽しみにされていた方々がたくさんお見えになられました。

今回準備されたアクリル板のおかげで、「普段と変わらない距離でお話できて、嬉しかったわ」と喜ばれていました(^^♪

対策をとっての短い開催時間でしたが、少しでも喜んでもらえたらとの思いから、お土産も準備されていました。 「久しぶりのふれあい喫茶で嬉しかったわ。ありがとう!」と皆さん笑顔で帰られました☆

改めて、地域の皆さんにとって大切な場になっているのが伝わってきました(*´∇`*)

Filed under: 八上校区 — mihara 1:37 AM

2月21日(金)地域活動の担い手交流会を開催♪

2月21日(金)13時30分から、美原区役所大会議室にて「美原区校区福祉委員会協議会」と「社協 美原区事務所」の共催で、地域活動の担い手交流会を開催し、福祉推進委員や民生委員などスタッフを含め48名の方が参加されました。

講師には、大阪市立大学大学院の河野あゆみ(こうのあゆみ)教授をお招きし、「地域で高齢者を見守ろう」~閉じこもりを防ぐために~をテーマに講演をいただきました。

研修会の目的として、①高齢者の閉じこもりが起こる背景を知る。 ②高齢者の地域見守りの意義を知る。 ③高齢者の地域見守りの現状と課題を知る。 ④高齢者の地域見守りの際の考え方を知る。この4つの柱を中心にお話をいただきました。そして、高齢者を地域で見守るには、「地域でお互いに見守り、支援のネットワークをつくることである」と数字やデータなど用いて説明がありました。

続いて行われたグループワークでは、7グループに分かれ話し合いが行われました。

各グループからの発表では、「認知症をわずらった母の介護について」様々な意見が述べられました。

アンケートでは「閉じこもりを防ぐために、見守りが必要不可欠であることが理解できた」「地域のつながりの大切さを学んだ」などご意見を頂き、今後の福祉委員会活動につながる内容の濃い研修会となりました。

Filed under: 堺市社協美原区事務所 — mihara 3:44 AM
FX