ふれあい喫茶でホッと一息つきませんか? 榎校区

9月8日(金)、榎校区のふれあい喫茶に寄せていただきました。当校区のふれあい喫茶は、校区ボランティア「えのき」の皆さんが中心となって運営されています♪
 ふれあい喫茶は地域の皆さんのふれあいの場として定着しているようで、常連さんも多くおられます♪
 メニューも100円で、トーストやバナナ、ゆで卵、コーヒーまたは紅茶と盛り沢山となっています。参加された方は、美味しい軽食をいただきながらお隣に座った方とお話に花を咲かせていたり、コーヒーを飲みながらホッと一息つかれたりと、楽しいひと時を過ごされていました♪
 担い手の皆さんは、次々と来られるお客さんにパンを焼いたり、コーヒーを入れたりで大忙し。それでも、お客さんの「ありがとう」の声や楽しそうに過ごされている姿に、喜んでおられ、一緒にお話をされたりもしておられました。
季節の変わり目で一日の寒暖差も大きく、風邪が引きやすい時期なので、体調を崩さないように気をつけていただき、お近くの方は、ぜひ一度、第2金曜日の12時~14時の間、榎校区けやき会館でふれあい喫茶を行っていますので、のぞいてみてくださいね♪

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 11:18  Comments (0)

おもちゃづくりボランティア メンバー募集講座を開催

社協堺区事務所主催のボランティア講座のご紹介です!

★9/29(金)おもちゃづくりのボランティア【泉州ひまわりネット】メンバー募集講座

  ◎おもちゃづくりをとおして子どもから高齢者まであらゆる世代の方と交流している『泉州ひまわりネット』の皆さんがメンバー募集講座を開催します。
  ◎当日はおもちゃづくり体験を行います。
  ◎講座終了後に同会メンバーによる活動相談会も行います。

ぜひふるってご参加ください。

お申し込みは、チラシをご覧いただき、社協堺区事務所まで!
 でんわ 072-226-2987
 FAX 072-226-1952
 メール sakai@sakai-syakyo.net

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 13:14  Comments (0)

皆さん楽しんでおられました♪ 大仙子育て交流会

9月6日(水)午前、大仙校区の地域会館で行われている大仙子育て交流会に訪問させていただきました。
当日は天気予報では雨の予報でしたので、いつもより参加者が少ないとボランティアの方がおっしゃっていました。10時頃に地域会館に到着し、すでに8組ほどの親子が自由遊びをされており、10時頃を過ぎてから、2組の親子が来場され、本日の子育てサロンでは10組の未就学親子が参加されました。
自由遊びの時間♪ たくさんの種類のおもちゃに囲まれながら、子どもたちは楽しんでいました☆
お母さん方もお隣に座った方とのお話に花を咲かせていました☆

 自由時間が終わると、ボランティアさんによる読み聞かせの始まりです。本のタイトルは「とんとんだあれ?」「あっぷっぷ」「なんかなんかあるよ」でした。子どももお母さん方もボランティアさんのお話に聞き入っていました。

また、今月誕生日を迎えられたお子さんへ参加者全員で「ハッピー バースデー トゥーユー♪」の大合唱があり、お子さんはボランティアの方から自由帳をもらっていました。

 続いては大仙保育園の職員さんによる体操・ダンスを行いました。アンパンマンの曲に合わせて、職員さんが考えられた振り付けを子どももお母さん方も一生懸命真似して体を動かされていました。アンパンマンとカレーパンマンと食パンマンの列車をカラーテープで作ったものを職員の方が持参され、その中に入って遊ぶゲームを行われていました。


 
 この日はちぬが丘保健センターの保健師さんも来られていて、結核予防について話しておられました。結核というと高齢者がかかる病気だと思われがちですが、若い人でもかかる病気であり、若い人がかかると完治に時間を要するらしいですよ。過去にも子どもを持つ保護者の方が結核にかかり、子どもに感染したこともあるとおっしゃられており、お母さん方は真剣に話しに聞き入っていました。
 最後は、ボランティアさんによるエプロンシアターと「バスに乗って」のふれあい遊びで、子どももお母さん方も一体となって楽しんでおられました。

 今回、訪問させていただき、改めて子育てサロンは地域に必要だと感じました。子育てサロンを通じて、子どもも他の子どもと遊ぶことで社会性が身に付くし、お母さん方も子育てについて悩みがあればボランティアの方や他のお母さん方と共有できるため、子育てサロンは地域に大きな役割を果たしていると感じました。

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 13:03  Comments (0)

第3回 堺区ボランティアまつりin山之口 開催しました!

9月3日(日)、「第3回 堺区ボランティアまつりin山之口」が堺山之口商店街にて開催されました。

 当日は、堺区さかいボランティア連絡会加入グループや区内障害者作業所など計39団体が、ステージやブース出展でまつりに参加しました。
加えて、堺山之口商店街がアートフェアやガラガラ抽選会を、また紙caféさんと障害者作業所ネットワーク、エールDEねっとのコラボイベント、「堺でいっちゃん早い秋祭り!!in山之口商店街」を開催しました。

 主催の堺区さかいボランティア連絡会・信田会長のあいさつでボランティアまつりはスタートです。
今回はこの行事に協賛いただいている堺フェニックスロータリークラブさんが支援されている関係で、サプライズゲストとしてボクシング4団体の元世界チャンピオン、高山勝成選手と応援で来られたシャンプーハットのてつじさんが参加され、東京五輪を目指しての自身のアマチュア登録実現に向けた署名活動への協力を呼びかけるとともに、オープニングを盛り上げました。

 今年度も、メインステージでは様々なグループが踊りや歌などのパフォーマンスを披露し、商店街では、工作などの体験型ブースや手づくり作品の販売ブース、作業所によるパンやお菓子などの授産製品の販売が行われました。

 堺kosodateつむぎ広場では、お子さんたちを対象に、人形劇やウクレレ演奏、ベビーマッサージや科学実験などが開催され、たくさんの親子や子ども達が来場されました。


 
 今回ものべ4000人以上が来場され、大盛況となりました。
 ご協力いただいた堺山之口商店街様・熊野校区自治連合協議会様、ご協賛いただきました堺フェニックスロータリークラブ様・紀陽銀行様、本当にありがとうございました。

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 11:55  Comments (0)

堺フェニックス ロータリークラブ様より第3回堺区ボランティアまつりin山之口への協賛金を贈呈いただきました


 平成29年8月25日(金)、堺市総合福祉会館6階会議室において堺フェニックス ロータリークラブ様(会長 仲峯 豊 氏)より、来る9月3日(日)開催予定の「第3回堺区ボランティアまつりin山之口」への協賛金の贈呈が行われました。          
贈呈式には、堺フェニックスロータリークラブより米田バストカバナー、仲峯会長、宮前幹事、堺区さかいボランティア連絡会より信田会長、丸山副会長、堺市社会福祉協議会堺区事務所 中辻所長、エールDEねっとより石野代表幹事、堺区障害者基幹相談センター武井センター長が出席しました。目録贈呈の後、イベント主催者である堺区さかいボランティア連絡会の信田会長・丸山副会長より感謝状を贈呈しました。                      堺フェニックスロータリークラブ様は地域社会への貢献を信条にさまざまな活動支援しておられることから、当日は昨年同様にエールDEねっと(堺区障害者作業所等連絡会)の活動にも協賛金が贈呈され、石野代表幹事より感謝状が贈られ、和やかな雰囲気のなか歓談、記念撮影を行いました。    

                              

堺フェニックスロータリークラブ様、多額の協賛金本当にありがとうございました。当日のご来場心よりお待ち申し上げております。
P.S. 「第3回堺区ボランティアまつりin山之口」に対しましては、株式会社紀陽銀行様からも協賛金品を頂戴しております。併せてご報告とお礼を申し上げます。

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 14:26  Comments (0)

第3回堺区ボランティアまつりin山之口を開催!!

 

 9月3日(日)はおなじみの堺山之口商店街がボランティアによって、おまつり会場に模様替え!おもちゃづくり体験、人形劇、バザーなどのブースを出展します。子どもから大人までが楽しめるイベントが目白押しです。

 また、堺区の障害者作業所ネットワーク(エールDEねっと)による製品販売も予定しています。ぜひご来場ください。

 このイベントは堺区を中心に活動する72のボランティアグループが加入する堺区さかいボランティア連絡会が、街の中でボランティア活動を身近に感じていただくことを目的に、堺山之口連合商店街振興組合・熊野校区自治連合協議会の協力を得て、堺市社会福祉協議会堺区事務所と共催で行うものです。

日時:平成29年9月3日(日)10:00~16:00

場所:堺山之口商店街

平成29年度第2回 ボランティアグループメンバー募集講座『堺市多文化交流協会』

7月31日(月)、堺市総合福祉会館3階第2会議室で、平成29年度第2回ボランティアグループメンバー募集講座を開催しました。
本講座は、現在ボランティア活動をされているグループさんに活動内容等を発表していただき、ともに活動していく仲間を増やしていこうという講座で、今年度6回の開催を予定しています。

今回は今年度の第2回で、堺市在住の外国人の方との交流活動を行っている、『堺市多文化交流協会』の代表、田中宏さんにお話していただきました。
堺市多文化交流協会では主に外国人との気軽なおしゃべりの場として『おしゃべりさろん』や、英会話、中国語、韓国語、そして日本語の講座の開催などの活動を行っています。また堺市在住の外国人との向こう三軒両隣のお付き合い、をモットーに外国人と日本人が一緒になって楽しめる様々なイベントを企画しています。
そうした活動の様子を、スライドやエピソードを交えてお話していただきました。
お話の後は、質疑応答、個別相談会となりました。

また、堺市多文化交流協会は8月25日(金)17:30から堺市総合福祉会館屋上で『国際交流流しソーメン大会』の開催を予定しています。参加協賛費は500円です。ぜひご参加くださいね。

ボランティアメンバー募集講座第3回は9月29日(金)13:30~、堺市総合福祉会館3階第2会議室で、おもちゃづくりのボランティア活動をされている『泉州ひまわりネット』さんを招いて開催します。

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 11:25  Comments (0)

錦西校区盆踊り大会

7月29日(土曜日)、錦西校区盆踊り大会がイオンモール堺鉄砲町の赤レンガ前広場で開催されました。 
当日は併設の模擬店は午後5時より販売開始、各単位自治会・各種団体や地元郵便局・イオンモール内の店舗も出店され、大盛況となりました。    

                                

プレイベントの「錦西小学校音楽隊演奏」「フラダンス&チアダンス」「だんじりばやし」「すずめ踊り」後、18時よりの開会式では主催者・来賓挨拶が行われ、盆踊り大会がスタートしました。 

                                      

                                   

 昨年3月にオープンしたイオンモール堺鉄砲町での開催は今回が2回目。近隣住民だけではなく同商業施設の利用者も多数ご来場され、盆踊り(子ども踊り・河内音頭・江州音頭)・模擬店を楽しんでおられました。   

                   
                                             
主催の錦西校区まちづくり協議会の関係者ならびに出演団体の皆様、本当にありがとうございました。

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 10:00  Comments (0)

平成29年度第3回 ボランティアオリエンテーション講座を開催! 

8/23(水)ボランティアオリエンテーション講座を開催します。
 
  ◎ボランティアをはじめようという方が対象です!
  ◎講座終了後にボランティア相談員による活動相談会も行います。

8月23日(水)午後1時30分~3時00分、堺市総合福祉会館3階第2会議室(堺区南瓦町2-1)で。

お申し込みは、チラシをご覧いただき、社協堺区事務所まで!
 でんわ 072-226-2987
 FAX 072-226-1952
 メール sakai@sakai-syakyo.net

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 10:27  Comments (0)

自由研究フェスティバルin関西大学

 8月2日(水)、晴天に恵まれた南海浅香山駅前にある関西大学堺キャンパスで子どもたちの夏休みの宿題:自由研究を応援しようと「自由研究フェスティバルin関西大学」が開催されました。


 「おでかけガス」大阪ガスや「発電の種類としくみ」関西電力などの企業の協力による自由研究メニューから、関西大学人間健康学部の学生さんによる高齢者体験や車いすバスケット、ロッククライミング体験などのメニューまで盛りだくさんの内容で、200人の子どもたちを迎えます。


 普段何気なく使用する電気も作り続けないといけないことを自転車発電を通じて学び、車いすバスケットで使用する競技用車いすに乗る体験など、貴重な体験となったのではないでしょうか。そして何よりもボランティアの大学生と一緒にブースを回るという体験が子どもたちにとっては楽しそうでした。


 そしてもちろん、勉強をする部屋も用意され、宿題プリントに根気よく取り組む児童の姿もありました。


 昼食はカレーをいただきました。子ども食堂が新聞で取り上げられることで、その活動が注目される「ふーどばんくOSAKA」から食材を提供いただきました。


 手を洗って、いただきます!


 昼食後は遊びの時間、大学生のお兄さんお姉さんと一緒にブースを回ります。そして、一番人気はわたあめ。長蛇の列ができていました。このわたあめの機械は特別養護老人ホーム ハートピア堺に貸していただいたもの。たくさんの団体が本イベントの運営に協力しています。


 堺区の障害者作業所ネットワーク「エールDEねっと」からは、唐揚げとクッキーを子どもたちに提供いただきました。配布役は大学近所の生活介護事業所ハッピーポケットの利用者さん。子どもたちに笑顔とクッキーを届けてくれました!


子どもたちも楽しい夏休みを過ごせたのではないでしょうか?

FX