Archive for 3月, 2020

あい・すてーしょん「児童発達⽀援&放課後等デイサービス はるか」サポートブック講演会

毎年呼んでいただくはるかさんに、 サポートブック講演会に行ってきました♪ なんと今年で3回目!ありがたいことです。 参加してくださったのは7名。 皆4月から新しい環境にお子さんを送り出す予定だそうで、 とても熱心に聞いてくださいました。 作成方法はさまざまありますが、 いずれもポイントは 「視覚的・具体的・肯定的」! どうしてもお母さんが書くと、 「あれも出来ない、これも出来ない…」となりがちですが、 そうすると支援者は 「何をどこまで手伝ったらいいんだろう?」 とわからなくなります。 書き方1つで 「そうなんだ!ではやってみよう!」 と前向きに思ってもらえるはず! サポートブックを作るのはとっても大変だと思いますが、 コツコツ頑張ってもらいたいと思います。 最後に講師やはるかの職員さんが作ったサポートブックや、 色々なサポートブック例を見ていただきました。 素敵なサポートブックが完成しますように!!

Leave a Comment

2/25南湖会様&2/26キンダーハイム保護者会様 講演報告

2月末は講師陣も大忙し! まずは小田理事長が2/25に、 社会福祉法人南湖会さまの職員研修にお伺いしました。 テーマは「親心、母心について」。 障害のある人の支援に際し、「我が子を思う母の心境」について知ることで、 支援者として持つべき「視点」と「心」が育つことを目的に行われました。 講演を聞いてくださった職員の方の中には、涙する方も…。 「子どもが立派に成長するために、 本人を中心に将来を考えた支援に取り組んでいきたい」 という感想もいただきました。 また2/26には大阪市東住吉区にある キンダーハイム保護者会さま主催の講演に ぽっしぇと一緒にお邪魔してきました♪ テーマは「ことばとコミュニケーション」。 講師の体験談を交え、 コミュニケーションは双方向の支援が必要 だということをお話してきました。 母がよかれと思ってしていることが、 本人のコミュニケーションのチャンスを奪っているかも?! には、ドキリとした方も多かったのではないでしょうか。 何を隠そう、 講師の先輩母もそうやって子育てをして、 そうじゃないんだと学びつつ、 試行錯誤しながら今があります。 先輩母だからこそ伝えられる 具体的なエピソードや支援方法、支援グッズの使い方などを お届けできたことはよかったなと思いました。 講演後は、ぽっしぇの支援グッズ体験会&販売会! 忙しすぎて写真がない…!くらい、大盛況でした。

Leave a Comment

不登校のおしゃべり会 改め、不登校かふぇ「ゆるり」

昨年12月からスタートした不登校のおしゃべり会、 ようやく2度目の開催となりました。 今回も大好評でした! そして、このおしゃべり会のネーミングが決定!!! その名も、 不登校かふぇ【ゆるり】 です。 【ゆるり】とは・・・ ゆるっとしたイメージと「いろり」という意味を兼ねて。 ゆるり(=いろり)を囲む雰囲気の中で、 ゆっくりと会話を楽しんでいただきたいです。 2/12(水)は3名の方が参加されました。 様々な年齢、違った環境の中で生まれた「不登校」について 語り合いました。 正解を求めるのはではなく、 「発散」「ストレス緩和」「子どもの気持ちに寄添う」 をテーマに、お話は尽きませんでした。 ご参加いただき、ありがとうございました。 【ゆるり】が、気分転換やリラックスできる空間になるよう、 スタッフやファシリテーターがお手伝いできたらよいなぁと…。 運営一同、そう思っています。 興味のある方も、是非参加してみてください。 お昼持ち込みで、そのままゆっくりしていただくのもOKです♪

Leave a Comment

金岡南小学校 啓発授業に行ってきました

2月に金岡南小学校3年生の啓発授業にお伺いしてきました! 毎年金岡南小学校の6年生の啓発授業に呼んでいただいておりますが、 今回初めての3年生! 「わぁ~ちっちゃーい♪かわいいー!」っと思わず講師陣の声が。 でも6年生に負けず劣らず、とても熱心に聞いてくださいましたよ。 いっぱい手を挙げて、一生懸命参加してくれました! とっても嬉しかったです。 すでに3年生は身体障がい者について学んでおられたということで、 目には見えない障がい、発達障がいについて、 どのようなことで困っているのか、どんな工夫をしているのかをお伝えしました。 障がいのある人も、ない人も。 得意なこと、苦手なことは人それぞれ。 お互いの違いを認め合い、大切に出来るといいな と思っています。 一生懸命聞いてくれた金岡南小学校3年生の皆さん、 ありがとうございましました!

Leave a Comment

3.11

あの日から9年 私たちは忘れない 犠牲になられた方のご冥福をお祈りいたします 被災された皆様が1日でも早く 平穏な日々を取り戻せますように 離れていても想いはひとつ ぴーすは、障がい児家族の防災啓発に取り組んでいます。 防災についての過去の講演はこちらをご覧ください。

Leave a Comment

【緊急】ぱれっと 臨時閉所のお知らせ

平素は、弊所の活動にご参加、ご協力いただき、誠にありがとうございます。 新型コロナウイルス感染症の急激な拡大防止のため、堺市より 地域活動支援センターぱれっとは、【3/20まで臨時閉所】 が決定いたしました。 プログラムの開催ならびに、居場所としてのご利用を 楽しみにされていらしゃる皆様には大変申し訳ございませんが、 ご理解・ご協力をお願いいたします。 情勢によりましては、閉所期間が延長される可能性もございます。 再開時期に関しましては、ホームページ等でお知らせいたします。 なお、支援グッズを扱う「ぽっしぇ」のお店は、ご利用いただけます。 ご来店の際は、インターフォンにてお知らせくださいませ。

Leave a Comment

2/15 府大を駆け抜けるマラソンクラブ

コロナウイルスの拡大感染防止のために、休校措置が取られていますが、 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。 これまでの活動や状況が落ち着いてから開催予定のプログラムなどの情報を 少しずつですがお届けできたらと思います。 1日も早く、穏やかな日々に戻れますように…。 2/15は、少し暖かめの土曜日でした。 本日のマラソンクラブのメンバーさんは、6組12名! みんなで府立大学へ移動し、指体操、ストレッチで準備体操をして走りました。 池周辺を三周した後に、お母さんともう一周以上走ったメンバーさんもいるそうですよ♪ 終わってからはぱれっとへ移動。 お楽しみのおやつを食べながら、お話に花が咲きました。 市民マラソンに参加した時の報告もあったそうです。 とっても元気なメンバーさんにエネルギーをいただきました。 皆さん、お疲れさまでした!(^^)!

Leave a Comment

FX