輪投げで大盛り上がり 錦校区いきいきサロン


4月11日(水)の午後、錦校区いきいきサロンが開催されている錦校区地域会館におじゃましました。

当日は綾ノ町交番のお巡りさん始め堺警察署の職員さんが数名参加し、交通事故や特殊詐欺についての啓発を行ってくださっていました。
堺区では子どもから高齢者までを対象とした様々な取り組みを行う校区福祉委員会のサロン開催予定を、私ども社協から堺警察署に提供し、警察官がサロンで防犯・交通安全教室を行うという取り組みを行っています。本日も「だまされないで!」と軽妙なしゃべり口で特殊詐欺啓発をしていただきました。

そして、堺第2地域包括支援センター職員さんの体操で身体をほぐしたあとは、参加者をチームに分けて行う輪投げ大会。錦校区ではいきいきサロンに「競う」要素を取り入れることで、参加者が楽しく参加できるよう工夫されています。

盛り上がったあとは、恒例の歌、誕生日会、コーヒータイムと続きます。楽しい時間は過ぎるのが早いもので、2時間があっという間に過ぎ、お開きの時間となりました。

次回はGW明けの5/9(水)の開催です。
役員・ボランティアのみなさま、楽しい時間をありがとうございました。

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 15:00  Comments (0)

あじさいの色紙づくり 湊西校区いきいきサロン

湊西校区のいきいきサロンに4月3日(火)午後におじゃましました。
ぽかぽか陽気に包まれ、会場の湊西校区自治会館には多くのご高齢者のみなさんが参加しておられました。

堺第4地域包括支援センターの職員さんのあいさつ、ちぬが丘保健センターさんの指導による体操に続いて本日のメインイベントであるあじさいの色紙づくりです。


ボランティアのみなさんが準備したパーツをのりで色紙に貼っていきます。「最近どう?」「足痛いわ」なんて会話も交わしながら30分ほどで皆さん完成!この色紙づくりは湊西校区いきいきサロンでは恒例となっており、年に何度か取り入れられています。


そして、昨年1年休まずサロンに参加した方に皆勤賞の贈呈も行われました。この女性、5年間皆勤で参加し続けているのだとか。今日行くところがあることで、人は元気になれるもの。248回目と20年以上サロン開催を続けている湊校区福祉委員会に感謝・感謝で会場をあとにしました。

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 16:41  Comments (0)

ボランティアえのき結成35周年“熟年者のつどい”

4月3日(土)榎校区けやき会館において開催されました「熟年者のつどい」に参加させていただきました。
榎校区福祉委員会主催の同行事のお世話役は「校区ボランティアえのき」。このたび1983年のボランティアグループ結成から35周年を迎えられました。長きにわたり本当にありがとうございます。
この「熟年者のつどい」も年3回(4月・7月・11月)24年以上も続いている恒例行事で今回で78回目となります。

当日は65歳以上の熟年者、ボランティアえのき・民生委員児童委員の皆さんに加え、堺第3地域包括支援センター・社協堺区事務所など総勢72人が集いました。
主催者挨拶・つどいの歌の合唱の後はグループに分かれての手作り作品づくりです。各グループにはこの日のために事前講習を受けたボランティアスタッフが講師役として入り、作品づくりをサポートしておられましたが、さすが昔取った杵柄、時々確認するだけで自力で作業されておられました。

次々に力作が出来上がり、完成した作品“小物入れ”を見せ合って、「あんた上手に出来たな、何入れる?」
「私はお菓子を入れるわ」と嬉しそうに話しておられました。

参加者全員の作品が出来上がったら、次は皆さんお楽しみの昼食会です。
お弁当を食べながらゆっくり休憩、食後は楽しく会話も弾んでいました。

午後からは、前回の熟年者の集いの模様がDVDで上映された後、ボランティア「音愛心(おとめごころ)」の皆さんによるパフォーマンス。「あなたとトキメキ隊」をキャッチフレーズにした歌やダンス、腹話術などが披露され、ボランティアNさんを中心に私たちも参加したダンス「エビカニクス」では会場は一体となり大いに盛り上がりました。

本当に盛りだくさんの楽しいブログラムに、参加者からは「今日も楽しかったわ!」とボランティアさんに感謝の声かけをし、帰路につかれました。
行事終了後には、ボランティアスタッフによる反省会も行われました。皆様お疲れ様でした。
榎校区の皆さん、楽しい一日をご一緒させていただき本当にありがとうございました。

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 16:40  Comments (0)

新年度1回目は恒例の花見 大仙西校区


大仙西校区のランチサロンは、恒例の花見で始まります。
4月3日(火)のお昼、天気にも恵まれ、第7公園の満開の桜の下で60名の参加者を集めて開催されました。

鴻上校区福祉委員長の挨拶に続いて、ちぬが丘保健センター、堺第4地域包括支援センター、堺市人権協会、堺市人権ふれあいセンターなどの関係機関、そして私ども社会福祉協議会が新年度の担当者を紹介。

次はメインのお弁当といきたいところですが、警察の職員さんによる特殊詐欺の啓発に耳を傾けなくてはいけません。

少ないとのお話でしたが、2018年になって堺区でも2件の特殊詐欺被害があったのだとか…
お互いに声を掛け合って、被害に遭わないようにしようと確認し合いました。


そしてお待ちかねのお弁当。また桜の下で食べるお弁当は格別でした。
公園開催ということで、机やイスの準備など早くから準備いただいた役員のみなさまに感謝して会場を後にしました!

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 14:00  Comments (0)

大浜いきいきサロン(英彰校区)元気に開催!

平成も30年度を迎えましたが、ブログ初更新は4月2日(月)の朝に開催された大浜いきいきサロンです!


このサロンは何といっても校区福祉委員会と校区内のデイサービス事業所ネットワークが協力して開催されていることが特徴です。堺第1地域包括支援センターのコーディネートで校区内6ヵ所のデイサービス事業所が順々に協力し、体操などの健康指導を担当しています。


よく晴れた気持ちのいい朝に、会場のUR大浜南町住宅集会所には、続々と参加者が集まります。開始時間の10時に到着したところ、参加者はほとんど集まっておられます。というのも新鮮野菜の販売をサロンに併せて開催しているためです。私たちが到着した頃にはほとんど完売!


校区福祉委員会のボランティアさんが準備した手作り作品づくりと、デイサービスの職員さんによる体操、校区内にある和菓子屋さんで購入した三笠を囲んでの団らんタイムで楽しいひとときを過ごしました。
楽しい時間を準備いただいたみなさん、本当にありがとうございました。

P.S.堺市社会福祉協議会堺区事務所ブログ“トピックスofさかい”では、今年度も堺区の地域福祉活動の様子をお届けします!

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 13:00  Comments (0)

大仙西校区ふれあいまつり 包括支援センターがキッズサポーター養成講座

 

 3月11日(日)、大仙西校区ふれあいまつりが人権ふれあいセンターで開催されました。

 

昨年度まで長く続いたカラオケ大会を一新し、大阪府警の協力による交通・防犯啓発講座、そして堺第4地域包括支援センターによる認知症キッズサポーター養成講座と盛りだくさんの内容でした。

 

 これまで高齢者が楽しめる内容として行事を企画してきましたが、今回は子どもも楽しめる内容にしようと企画されました。

 警察官が役者顔負けの迫真の演技を繰り広げ、参加された方々は大いに楽しんでおられました。

 また、堺第4地域包括支援センターによる認知症キッズサポーター養成講座には、同校区で開催している子ども食堂でのチラシ配布もあり、35名の子どもたちが集まり、楽しく真剣にクイズなどに挑戦していました。

 講演終了後は、空くじなしの抽選会を開催。景品の自転車とお米を前に参加者の皆さんは一喜一憂。楽しい1日を過ごしました!

 

 準備いただいた大仙西校区福祉委員会の役員様、そして楽しいプログラムを準備いただいた大阪府警、そして堺第4地域包括支援センターのみなさまお疲れさまでした!

英彰校区いきいきサロン

 3月10日(土)、英彰ふれあいセンターで開催された英彰校区いきいきサロンにおじゃましました。

 

 恒例の作品づくりは牛乳パックを使っての2色サイコロづくり。説明書きに従い組み立てていきますが、これがなかなか難しい。それもあってか完成した時にはみんな笑顔笑顔。童心に戻る一コマです!

 楽しんだ後は、堺第1地域包括支援センターによるストレッチとコッカラ体操。運動が必要とは頭で分かっていてもなかなかできませんよね。しかし、みんなでやるとこれがまた楽しい。「ゴキゴキ言うわ」なんて言いながら、みなさん楽しくコッカラ体操に取り組んでいました。

 

Filed under: 03校区福祉委員会活動,07高齢者 — syakyo-sakai 14:23  Comments (0)

錦綾校区「手作りチラシ寿司を手に高齢者宅を訪問」


2月23日(金)午前9時30分頃に、錦綾校区地域会館を訪問しました。2階に上がるとボランティアの皆さんがテキパキと動かれ、活気に満ちたチラシ寿司づくりの真っ最中でした。
錦綾校区福祉委員会では、毎年ひな祭りを迎えるこの時期に地域の高齢者に手作りのチラシ寿司と雛あられを持って訪問する配食活動を行っています。


前日に下ごしらえをされ、当日は午前8時に集合し、ご飯を炊く人、卵を焼く人、錦糸卵を作る人、ご飯と具を寿司酢と混ぜ合わせる人、弁当箱に酢飯を入れる人、盛りつける人、完成した弁当箱に熨斗をつける人、雛あられと袋に入れる人、持って行く地域ごとに仕分けする人と、各自が手際よく作業をすすめ、10時30分頃には約200食の配食弁当が出来上がりました。


この配食活動の担い手は、校区の高齢者や子育ての支援をされているボランティアグループ「タチバナ」のメンバーと民生委員児童委員の皆さん。お届け先の高齢者の皆さんには午前11時から正午頃にお届けしますと事前にご案内し、10時40分頃に各自が担当地域のお弁当を持って地域会館を出発されました。


忙しい中、ご無理を言ってボランティアさんに同行させていただきました。高齢者宅を訪問すると満面の笑みで迎えていただきました。「毎年ありがとう、いつも美味しくいただいています」とボランティアさんに感謝の言葉をかけられていました。


この配食活動は、愛情いっぱいのお弁当を持って訪問することで高齢者のさりげない見守りとなり、安否確認にもつながっています。この取り組みはもう20数年間も続けられているとのこと、錦綾校区の皆様の長年のご尽力に敬意を表しますとともに、毎回楽しみにされている高齢者のためにも、今後も長く続けていただきますことをご期待しております。本当にありがとうございました。

Filed under: 03校区福祉委員会活動,07高齢者 — syakyo-sakai 09:03  Comments (0)

錦綾子どもルーム『キャンディ・キャンディ』 堺女子短期大学の学生が出前保育

2月13日(火曜日)、錦綾校区地域会館で錦綾子どもルームの、『キャンディ・キャンディ』が開催されました。
錦綾校区では毎週月・火・水・金曜の午前10時から正午までと14時から17時まで、子どもルームを開催し、子育て中の親子や小学生たちが自由に集い、交流しています。
毎月第3火曜日の『キャンディ・キャンディ』ではイベントや講座などを開催しているのですが、今月はいつもより1週早い第2火曜日に、堺女子短期大学の学生さんが出前保育に来て下さいました。

堺女子短期大学では、2年生が中心となって、『出前保育』を実施しています。
年度当初に学生さんたちが演目を決め、手作りの紙芝居やペープサートなどを製作。それらを引きさげ、地域の保育所や子育て支援の場に出向いています。
今年度は『スイミー』のペープサートを披露しているそうで、当日も熱演してくださいました。

  

  
次から次へと出てくる色とりどりの立体的な海の生き物に、子ども達も大喜びでした。

 続いては製作。
 学生さんたちが親子で出来ることはないかなと考えて準備したそうです。

     
 葉っぱのスタンプをぺたぺた押したり、木の実のシールを貼ったりしながら、すてきな木の絵が完成しました。できあがった絵は乾かした後、子ども達一人ひとりに手渡されました。

 最後は当日のペープサートの演目、スイミーにちなんで、「さかながはねて」、「いわしのひらき」など、さかなが出てくる手遊びをしました。

最後は参加者全員で記念撮影。

お姉さんたちに遊んでもらって、保護者の方も子ども達も嬉しそうでした。
学生の皆さんは4月から保育士として新たなスタートを切るそうです。
春からの活躍を期待しています。
学生さん、スタッフの皆さん、参加者の皆さん、本当にお疲れ様でした。

堺女子短期大学 保育士コースでは、出前保育の出前先も募集されているそうです。
学生さんたちに来てもらいたい!という方は堺女子短期大学保育士コース(072-227-8814)までお問い合わせ下さい。

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 12:54  Comments (0)

平成29年度第6回 ボランティアオリエンテーション講座を開催! 

2/23(金)ボランティアオリエンテーション講座を開催します。
 
  ◎ボランティアをはじめようという方が対象です!
  ◎講座終了後にボランティア相談員による活動相談会も行います。

2月23日(金)午後1時30分~3時00分、堺市総合福祉会館3階第2会議室(堺区南瓦町2-1)で。

お申し込みは、チラシをご覧いただき、社協堺区事務所まで!
 でんわ 072-226-2987
 FAX 072-226-1952
 メール sakai@sakai-syakyo.net

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 09:05  Comments (0)
FX