11/7 堺区気づきのボランティア講座を開催! 

堺区気づきのボランティア講座を開催します。
 今回は『ボランティアの輪を広げるコツ~つながろう 世代をこえて~』と題し、現在活動されている方が楽しく活動を続ける方法や、新たなメンバーとつながるポイントなどを学びます。
 講師は華頂短期大学准教授の名賀亨さん。
 メンバーの高齢化や担い手不足に悩んでいる方、もっと楽しく活動を広げたい方など、ボランティア活動に関心のある方はどなたでもご参加いただけます。ぜひふるってご参加下さい。

詳細は下記のとおりです。
【日 時】 11月7日(火) 午後1時30分~3時30分
【場 所】 堺市役所 本館地下1階 大会議室
【参加費】 無料
【定 員】 80名
【主 催】 堺区さかいボランティア連絡会・堺市社会福祉協議会堺区事務所

お申し込みは、チラシをご覧いただき、社協堺区事務所まで!
 でんわ 072-226-2987
 FAX 072-226-1952
 メール sakai@sakai-syakyo.net

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 10:25  Comments (0)

 神石校区「長寿会の集い」3カ所で開催されました

神石校区では毎年10月に校区3カ所で「長寿会の集い」を開催しています。本年は10月17日(神石校区地域会館)、18日(緑ヶ丘集会所)、20日(神市会館)に催され、それぞれの地区にお住まいの65歳以上の高齢者の皆さんや小学校児童、関係機関が集いました。(写真は17日の集いの様子です)                       
主催者挨拶、関係機関(堺第4地域包括支援センター、ちぬが丘保健センター、堺警察署防犯係、社協堺区事務所・基幹型包括支援センター)からの挨拶や情報提供が行われた後、お楽しみの食事会がスタート。

                              
お世話役の「ボランティアやすらぎ」のメンバーが愛情込めて手作りしたお弁当・お澄まし汁をいただき、会話も弾みました。(愛情たっぷり、本当に美味しかったです。ご馳走様でした)    

                       
                                 
 会食・懇談後には、お待ちかねの小学校1年生児童が来場され、皆さん大喜び。児童による歌・ダンス・リコーダー演奏が披露された後、肩たたきジャンケンで楽しく交流しました。 


                   
続いては、堺第4地域包括支援センター職員による「10回クイズ」で大いに盛り上がりました。

                                 
 トリを飾ったのは、三線奏者の「石垣島みーくん」。「海の声」「島人の宝」「花」「十九の春」など沖縄出身のミュージシャンの歌を中心に三線を披露いただきました。 
                     
                               
 演奏の合間には三線の紹介(三線は中国福建省で生まれた弦楽器「三弦」を原型とする撥弦楽器で、15世紀以降琉球王国、現在の沖縄県および鹿児島県奄美群島に伝えられ独自に発展した楽器だそうです)や、ほぼ同時期に日本に伝えられたのが堺という「堺と三線のゆかり」についてのお話もお聞きしました。                                                                    
                                                                                             
                                                 
軽快な語りと三線演奏を満喫、歌に合わせて自然と手拍子が起こり会場が一つになりました。
         
                                  
「石垣島みーくん」は今回3日間ともボランティア協力いただきました。                              
 神石校区の皆様、「石垣島みーくん」3日間本当にありがとうございました。 

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 10:22  Comments (0)

ボランティア講座を開催! 10/26(木) 10/31(火)

社協堺区事務所主催のボランティア講座のご紹介です!

★10/26(木)地域のボランティア活動【校区ボランティア「えのき」】メンバー募集講座
  ◎榎校区を舞台に、子育て中の親子や高齢者のふれあいの場を提供する活動をしている「校区ボランティア『えのき』の活動紹介を行います!

★10/31(火)堺区ボランティアオリエンテーション講座
 ◎ボランティアをはじめようという方が対象です!
 ◎講座修了後に個別の活動相談も行います。

お申し込みは、チラシをご覧いただき、社協堺区事務所まで!
 でんわ 072-226-2987
 FAX 072-226-1952
 メール sakai@sakai-syakyo.net

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 09:19  Comments (0)

 平成29年度第3回 ボランティアグループメンバー募集講座『泉州ひまわりネット』

9月29日(金)、堺市総合福祉会館3階第2会議室で、平成29年度3回ボランティアグループメンバー募集講座を開催しました。
本講座は、現在ボランティア活動をされているグループさんに活動内容等を発表していただき、ともに活動していく仲間を増やしていこうという講座で、今年度6回の開催を予定しています。
今回は今年度の第3回で、おもちゃづくりをとおして、子どもから大人まであらゆる世代の方と交流活動を行っている、『泉州ひまわりネット』の皆さんに担当していただきました。


  
まずはじめに、代表の梶山さんから、泉州ひまわりネットの生い立ちや活動の様子、おもちゃの紹介などのお話をスライドや実演をとおしてお話していただきました。
たくさんのあっと驚く手作りおもちゃの数々や、メンバーの方によるマジックの披露に参加者の皆さんも目を丸くしておられました。
お話の後は、メンバーの皆さんと実際に手作りおもちゃ「紙コップのケロケロ」を作成しました。


   
参加者の皆さんが作った、個性豊かなケロケロがならびました。

泉州ひまわりネットの皆さんは毎週月曜日に堺市総合福祉会館で活動しています。
関心のある方はぜひご参加下さいね。

次回のボランティアメンバー募集講座第4回は10月26日(木)13:30~、榎校区けやき会館で、榎校区にお住まいの高齢者や子育て中の親子のふれあいの場を作る活動をされている『校区ボランティア榎』さんの活動を紹介します。

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 13:28  Comments (0)

神石校区 敬老の日の集い

10月1日(日)、堺市立神石小学校体育館において「神石校区平成29年度敬老の日の集い」が開催され、地域の高齢者や主催者スタッフなど約300人が一堂に集いました。

第1部の式典では、主催者である神石校区福祉委員会の長谷川好司委員長の挨拶式辞で始まり、来賓祝辞や祝電披露の後、95歳以上の長寿の方18人のうち当日参加者に対して記念品贈呈が行われました。 

                              
なお、ご都合により参加することができなかった方に対してはお届けされるとのことです。       
第2部はアトラクション。まずは吹奏楽団「さかい奏人」の皆さんによる演奏。「上を向いて歩こう」、「ありがとう」「マイウエイ」などが披露され吹奏楽を堪能しました。


 
続いては「音愛心(おとめごころ)」の皆さんによる楽しいステージ。オープニングの歌「黄色いさくらんぼ」に続いては腹話術、最後の「エビカニ体操」にはK老人クラブ連合会長が扮する水戸黄門様や参加の高齢者の方も加わり、大いに盛り上がりました。                              

                                
 
最後のプログラムは「お楽しみ抽選会」。鉢には入ったお花のブレゼントがありました。                             
                                                                                                
神石校区の皆様ありがとうございました。

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 09:18  Comments (0)

榎校区 向陵東町 いきいきサロン

榎校区では、榎校区けやき会館と向陵東町自治会館の2ヶ所でいきいきサロンが開催されています。
9月28日(木)、向陵東町自治会館で開催された榎校区いきいきサロンに参加しました。あいにくの雨で、いつもより参加者が少なかったようですが、スタッフを含め20人以上の方が参加されました。

 まずは定番の歌と体操。「朝はどこから」、「集いの歌」、「野に咲く花のように」を歌いながら、身体を動かしました。

続いて、堺警察交通課の職員さんから「ながら携帯」や「傘差し運転」などの交通安全に関するお話が、堺第3地域包括支援センターから防災の話と脳トレ教室の案内がありました。


  
「交通漫談」と言ってもいいくらい軽妙でおもしろいお話に、参加者もスタッフも大笑い。
「もっと話ないの?」とアンコールの声がかかるほどでした。
防災についても日ごろから避難所を確認しておくことの大切さなどを改めて確認しました。

そして本日のメインイベント、「ミニミニ運動会」です。
「風船リレー」、「魚釣り」、「パン食い競争」の3つの種目で、2つのチームに分かれて競いました。

 
うちわのバトンで風船を落とさないように気をつけながら、意気を合わせてリレーをし、魚釣りでは釣った魚の合計を競いました。
個人戦のパン食い競争では苦戦しながらも、全員見事に焼きたてのアンパンをゲットすることができましたよ♪

 最後はパン食い競争のパンと和菓子をいただきながら、8月・9月生まれのお誕生日の方を祝いました。

初めて参加される方に、「ここに来たら友達もできるよ」と他の参加者の方が声をかける場面もあり、心温まるいきいきサロンでした。

次回の向陵東町のいきいきサロンは11月30日(木)9:45から、向陵東町自治会館で開催されます。

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 11:06  Comments (0)

三国丘校区 いきいきサロン 『さん・サン』

9月17日(火)、河合宝珠園で行われた三国丘校区のいきいきサロン、『さん・サン』におじゃましました。さわやかな風が吹くものの、まだまだ暑さの残る日でしたが、当日は30名以上の方が参加されました。

普段はスタッフの方が中心となって催しを企画されている『さん・サン』ですが、この日は『さん・サン敬老会』として、参加者の皆さんが芸を披露しあう演芸大会が開催されていました。

トップバッターで見事な大正琴を披露された女性は、現在87歳。大正琴を始めたのはなんと75歳の時だったそうです。


続いてハーモニカの演奏です。3本のハーモニカを使い分けた本格的なハーモニカ演奏で、参加者の皆さんも演奏に合わせて一緒に歌いました。


お茶とお菓子を挟んで、カラオケ大会。
5人の参加者の方が自慢の歌声を披露しました。ちなみにとりを務めたのは参加者の皆さんのリクエストで福祉委員長さんでした♪
日頃ともに参加しているお仲間の方の芸達者ぶりに皆さん大喜びで大盛況でした。

最後には堺第2地域包括支援センターから、脳トレ教室のご案内がありお開きとなりました。

次回の『さん・サン』は10月17日(火)の13時半から。
堺観光ボランティア協会の皆さんの華美芝居(かみしばい)を予定されているそうです。

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 10:52  Comments (0)

ふれあい喫茶でホッと一息つきませんか? 榎校区

9月8日(金)、榎校区のふれあい喫茶に寄せていただきました。当校区のふれあい喫茶は、校区ボランティア「えのき」の皆さんが中心となって運営されています♪
 ふれあい喫茶は地域の皆さんのふれあいの場として定着しているようで、常連さんも多くおられます♪
 メニューも100円で、トーストやバナナ、ゆで卵、コーヒーまたは紅茶と盛り沢山となっています。参加された方は、美味しい軽食をいただきながらお隣に座った方とお話に花を咲かせていたり、コーヒーを飲みながらホッと一息つかれたりと、楽しいひと時を過ごされていました♪
 担い手の皆さんは、次々と来られるお客さんにパンを焼いたり、コーヒーを入れたりで大忙し。それでも、お客さんの「ありがとう」の声や楽しそうに過ごされている姿に、喜んでおられ、一緒にお話をされたりもしておられました。
季節の変わり目で一日の寒暖差も大きく、風邪が引きやすい時期なので、体調を崩さないように気をつけていただき、お近くの方は、ぜひ一度、第2金曜日の12時~14時の間、榎校区けやき会館でふれあい喫茶を行っていますので、のぞいてみてくださいね♪

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 11:18  Comments (0)

おもちゃづくりボランティア メンバー募集講座を開催

社協堺区事務所主催のボランティア講座のご紹介です!

★9/29(金)おもちゃづくりのボランティア【泉州ひまわりネット】メンバー募集講座

  ◎おもちゃづくりをとおして子どもから高齢者まであらゆる世代の方と交流している『泉州ひまわりネット』の皆さんがメンバー募集講座を開催します。
  ◎当日はおもちゃづくり体験を行います。
  ◎講座終了後に同会メンバーによる活動相談会も行います。

ぜひふるってご参加ください。

お申し込みは、チラシをご覧いただき、社協堺区事務所まで!
 でんわ 072-226-2987
 FAX 072-226-1952
 メール sakai@sakai-syakyo.net

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 13:14  Comments (0)

皆さん楽しんでおられました♪ 大仙子育て交流会

9月6日(水)午前、大仙校区の地域会館で行われている大仙子育て交流会に訪問させていただきました。
当日は天気予報では雨の予報でしたので、いつもより参加者が少ないとボランティアの方がおっしゃっていました。10時頃に地域会館に到着し、すでに8組ほどの親子が自由遊びをされており、10時頃を過ぎてから、2組の親子が来場され、本日の子育てサロンでは10組の未就学親子が参加されました。
自由遊びの時間♪ たくさんの種類のおもちゃに囲まれながら、子どもたちは楽しんでいました☆
お母さん方もお隣に座った方とのお話に花を咲かせていました☆

 自由時間が終わると、ボランティアさんによる読み聞かせの始まりです。本のタイトルは「とんとんだあれ?」「あっぷっぷ」「なんかなんかあるよ」でした。子どももお母さん方もボランティアさんのお話に聞き入っていました。

また、今月誕生日を迎えられたお子さんへ参加者全員で「ハッピー バースデー トゥーユー♪」の大合唱があり、お子さんはボランティアの方から自由帳をもらっていました。

 続いては大仙保育園の職員さんによる体操・ダンスを行いました。アンパンマンの曲に合わせて、職員さんが考えられた振り付けを子どももお母さん方も一生懸命真似して体を動かされていました。アンパンマンとカレーパンマンと食パンマンの列車をカラーテープで作ったものを職員の方が持参され、その中に入って遊ぶゲームを行われていました。


 
 この日はちぬが丘保健センターの保健師さんも来られていて、結核予防について話しておられました。結核というと高齢者がかかる病気だと思われがちですが、若い人でもかかる病気であり、若い人がかかると完治に時間を要するらしいですよ。過去にも子どもを持つ保護者の方が結核にかかり、子どもに感染したこともあるとおっしゃられており、お母さん方は真剣に話しに聞き入っていました。
 最後は、ボランティアさんによるエプロンシアターと「バスに乗って」のふれあい遊びで、子どももお母さん方も一体となって楽しんでおられました。

 今回、訪問させていただき、改めて子育てサロンは地域に必要だと感じました。子育てサロンを通じて、子どもも他の子どもと遊ぶことで社会性が身に付くし、お母さん方も子育てについて悩みがあればボランティアの方や他のお母さん方と共有できるため、子育てサロンは地域に大きな役割を果たしていると感じました。

Filed under: 01未分類 — syakyo-sakai 13:03  Comments (0)
FX