Posts Tagged ‘発達’

【5/6まで】地域活動支援センターぱれっと臨時閉所延長のお知らせ

平素は、弊所の活動にご参加、ご協力いただき、誠にありがとうございます。 新型コロナウイルス感染症の急激な拡大防止のため、堺市より 地域活動支援センターぱれっとは、 【5/6まで臨時閉所の延長】 が決定いたしました。 それに伴い、以下のプログラムが中止となりました。 【中止プログラム】 4/3・17 ぽかぽか工房 4/4・5/2 マラソンクラブ 4/11 しゃべり場2 4/14 不登校かふぇ ゆるり 4/18 鉄道クラブ 4/22 わくわくワーク 4/25 しゃべり場 プログラムの開催ならびに、居場所としてのご利用を 楽しみにされていらしゃる皆様には大変申し訳ございませんが、 ご理解・ご協力をお願いいたします。 情勢によりましては、閉所期間が延長される可能性もございます。 再開時期に関しましては、ホームページ等でお知らせいたします。 なお、支援グッズを扱う「ぽっしぇ」のお店は、ご利用いただけます。 ご来店の際は、インターフォンにてお知らせくださいませ。

Leave a Comment

あい・すてーしょん「児童発達⽀援&放課後等デイサービス はるか」サポートブック講演会

毎年呼んでいただくはるかさんに、 サポートブック講演会に行ってきました♪ なんと今年で3回目!ありがたいことです。 参加してくださったのは7名。 皆4月から新しい環境にお子さんを送り出す予定だそうで、 とても熱心に聞いてくださいました。 作成方法はさまざまありますが、 いずれもポイントは 「視覚的・具体的・肯定的」! どうしてもお母さんが書くと、 「あれも出来ない、これも出来ない…」となりがちですが、 そうすると支援者は 「何をどこまで手伝ったらいいんだろう?」 とわからなくなります。 書き方1つで 「そうなんだ!ではやってみよう!」 と前向きに思ってもらえるはず! サポートブックを作るのはとっても大変だと思いますが、 コツコツ頑張ってもらいたいと思います。 最後に講師やはるかの職員さんが作ったサポートブックや、 色々なサポートブック例を見ていただきました。 素敵なサポートブックが完成しますように!!

Leave a Comment

2/25南湖会様&2/26キンダーハイム保護者会様 講演報告

2月末は講師陣も大忙し! まずは小田理事長が2/25に、 社会福祉法人南湖会さまの職員研修にお伺いしました。 テーマは「親心、母心について」。 障害のある人の支援に際し、「我が子を思う母の心境」について知ることで、 支援者として持つべき「視点」と「心」が育つことを目的に行われました。 講演を聞いてくださった職員の方の中には、涙する方も…。 「子どもが立派に成長するために、 本人を中心に将来を考えた支援に取り組んでいきたい」 という感想もいただきました。 また2/26には大阪市東住吉区にある キンダーハイム保護者会さま主催の講演に ぽっしぇと一緒にお邪魔してきました♪ テーマは「ことばとコミュニケーション」。 講師の体験談を交え、 コミュニケーションは双方向の支援が必要 だということをお話してきました。 母がよかれと思ってしていることが、 本人のコミュニケーションのチャンスを奪っているかも?! には、ドキリとした方も多かったのではないでしょうか。 何を隠そう、 講師の先輩母もそうやって子育てをして、 そうじゃないんだと学びつつ、 試行錯誤しながら今があります。 先輩母だからこそ伝えられる 具体的なエピソードや支援方法、支援グッズの使い方などを お届けできたことはよかったなと思いました。 講演後は、ぽっしぇの支援グッズ体験会&販売会! 忙しすぎて写真がない…!くらい、大盛況でした。

Leave a Comment

金岡南小学校 啓発授業に行ってきました

2月に金岡南小学校3年生の啓発授業にお伺いしてきました! 毎年金岡南小学校の6年生の啓発授業に呼んでいただいておりますが、 今回初めての3年生! 「わぁ~ちっちゃーい♪かわいいー!」っと思わず講師陣の声が。 でも6年生に負けず劣らず、とても熱心に聞いてくださいましたよ。 いっぱい手を挙げて、一生懸命参加してくれました! とっても嬉しかったです。 すでに3年生は身体障がい者について学んでおられたということで、 目には見えない障がい、発達障がいについて、 どのようなことで困っているのか、どんな工夫をしているのかをお伝えしました。 障がいのある人も、ない人も。 得意なこと、苦手なことは人それぞれ。 お互いの違いを認め合い、大切に出来るといいな と思っています。 一生懸命聞いてくれた金岡南小学校3年生の皆さん、 ありがとうございましました!

Leave a Comment

年末年始の営業について

2019年も残すところあと僅かとなりました。 皆様には日頃より格別のご厚情を賜り、厚くお礼申し上げます。 ぴーすの年末年始の休業は、 12月28日(土)~1月4日(土)とさせていただきます。 ●休業期間中、電話は留守番電話、メールは受付のみの対応となっています。 =================================== 12月27日(金)通常通り 12月28日(土)~ 1月04日(土)年末年始休業 1月05日(日)通常休業 1月06日(月)9:30より業務開始 ※ぱれっと、ぽっしぇは、6日(月)休業、7日より業務開始。 ※ふぁにぃは7日(火)より配信いたします。 =================================== 皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご容赦お願いいたします。 来る年も変わらぬお付き合いのほど、よろしくお願い申し上げます。 どうぞよいお年をお迎えください。

Leave a Comment

第3回さかいNPO協働大賞、特別賞受賞が決まりました!

堺市では、 市民活動団体と多様な主体(地域、企業、地域金融機関、大学等)が、 それぞれの強みを活かしながら連携・協働し、 公共の担い手として活躍できる社会をめざし、 地域課題の解決や社会貢献を目的とした市民活動団体と多様な主体の協働による事業 を募集し、応募された事業の中から2つの市民活動団体を表彰しています。 今年度ぴーすは、 NPO法人えんぱわめんと堺/ES、堺市発達障害者支援センター、アプリコット堺との協働で行っている 「子どもコミュニケーションワークショップ」について応募し、 見事!特別賞をいただくことになりました~!! 子どもコミュニケーションワークショップは、 ・お友だちづきあいが難しい ・集団生活が苦手 ・思うことをうまく伝えられないなど、 コミュニケーションや対人関係に「しんどさ」を抱えたお子さんに、楽しみながら学んでもらう体験型のワークショップです! ロールプレイなどを通じて、自分自身の気持ちや体の変化について受け入れ、 人との境界線やコミュニケーションについて学んでもらいます。 えんぱわめんと堺/ESとは、平成20年から協働を開始。 社会情勢にあわせ、お互いに協力しながら、コツコツと続けてきました。 そのワークショップが、堺市に評価してもらえたこと とてもうれしく思います。 授賞式は1月だそうです。楽しみです~♪

Leave a Comment

FX