11/6は、第3回あい・ふぁいる活用セミナーでした。 生まれた時から発達相談に至った経過等、お聞きしながらどんどん書き進め、まだ年齢が小さいこともあって、この日でほぼできあがりました〜☆ 残り小1時間は、偏食や多動などお子さんの気になることについておしゃべり♪ 思い起こせばこの時期、私たちもほんとに子どものことがわからずに困り果てたりイライラすることがしょっちゅうで… 一番大変な時期でしたよ〜。 支援機関に出向かれるときはぜひ、あい・ふぁいるを持参して見てもらい、たくさんの人とつながってほしいです♪ 参加された方の感想です。 「あい・ふぁいるの書き方をはじめ、たくさん話も聞いていただき、安心することができました。アドバイスありがとうございました。」 次回は、2020年1月11日(土)です。 みなさんのご参加お待ちしています。 【申し込み方法】 電話かメールでお申し込みください。 TEL:072-250-9060 もしくは、 メール:p-office@p-s-sakai.net 件名:「あい・ふぁいる1/11分」 本文に ・参加者名 ・お子様のお名前 ・学年(年齢) ・所属(学校名、園名など) ・電話番号 を記載の上、お申込みください。 ところで今日、サポーターとして参加してくださったぴーすの支援者さん。障がいのあるお子さまがもう成人されているとのことで『大人用あい・ふぁいる』をお渡しさせていただきました! あい・ふぁいるは、一生使えるものなんですが、幼児~学齢期の使用を中心に構成されているため成人になった時や親なきあとに使う場合は少し足りない部分もあるのです。 そこで、まだ改良の余地を残しながらではありますが、学齢期までの時代の書式をコンパクトにまとめ、成人期の書式をパワーアップさせた『大人用あい・ふぁいる』を数年前にぴーすが独自で作りました。 何冊かは常備してありますので、ご興味がある方はぴーすまでお問合せくださいね~。 ↓ こちらが『大人用あい・ふぁいる』です。