Archive for the ‘【ぱれっと】啓発/図書/資料コーナー’ Category

「ぱれっと啓発掲示板」更新中です!

今回のぱれっと啓発掲示板は「新生活お役立ちグッズ&資料」です! 新学期が始まったと思ったら、早いところでは、運動会が間近な学校もありますね~。 新しい生活でのお子さまのご様子はいかがでしょうか? すぐになじめる子もいれば、周囲の理解を得られるのが難しかったり・・・様々ですよね。 ぱれっと啓発掲示板では、そんな新しい生活にお役に立てられるよう、 「生活支援グッズのお店ぽっしぇ」の商品や、おめめどうさんの新生活へのアドバイス を紹介しています。 ぱれっとは、みなさまが楽しく新生活を過ごせるよう応援しています。 ご来所の際にはぜひ掲示板のほうも覗いてみてくださいね。 (記:里)

Leave a Comment

ぱれっと啓発掲示板 更新しました!

1月のぱれっと啓発掲示板は 「発達障がい児者の防災」です。 1月17日は、阪神淡路大震災の日で 関西では防災に関する意識が高まります。 特に今年は震災から20年ということもあり、 メディアでも様々な視点で特集が組まれていますね。 ぱれっと啓発掲示板では、11月に開催した 「子ども防災ワークショップ」の模様をお伝えします。 学校の訓練とは一味違う、発達障がいのある子が 小人数で学ぶワークショップです。 他では例のないワークショップですので ぱれっとにお来しの際は、ぜひご覧くださいね。 (記:里)

Leave a Comment

ぱれっと 【啓発掲示板更新しました!】

ぱれっと 啓発掲示板更新しました! 12月の啓発掲示板は「e-AT」です。  「e-AT」とは…?と思われる方も多いとは思いますが、 まずATが(Assistive technology)で直訳すると 「支援技術」といった意味です。 「支援技術」ということで、内容はデジタルなものから アナログなもの、物理的なものや、 目に見えないものまで、様々です。 例えば、iPadによるメールの活用も支援技術ですし、 文字盤や点字、手話も支援技術です。 この中でも特にIT(ICT)を活用した支援を 「e-AT」と呼びます。 教育現場でも徐々に活用されてきて、支援学校や支援学級、 通常級でも活用されている事が 新聞やニュースで、よく取り上げられるようになりました。↓↓  当事者の困り感が少しでも軽減されて、よりよい生活が送れる 手助けになれば嬉しいですね! ぱれっとにお来しの際は是非、啓発掲示板もご覧ください。 (記:かんちゃん)

Leave a Comment

ぱれっと啓発掲示板更新しました!

お待たせいたしました! 今月からぱれっと啓発掲示板は「秋です!読書のオススメ」です。 これまでにも、ぱれっとぽっしぇからはいろんな書籍を紹介してきましたが、今回のイチオシは 東田直樹さんです! 先月放送されたNHKの東田さんの特集は大反響だったとのことで、 ぱれっと利用者さんやぽっしぇのお客さんの間でも大変話題になりました。 「自閉症の僕が跳びはねる理由」の他にもたくさんの著書があり、親しみやすい、 やさしい文章で、普段本を読まない方にもオススメです。 そして、ぱれっと職員はどんな本を読んでいるのか、気になりませんか? 読書好きそうな職員にインタビューしてみました。 ぱれっとにお来しの際に見てみてくださいね! (記:里)

Leave a Comment

ぱれっと啓発掲示板、更新しました!

6月、7月のぱれっと啓発掲示板は「夏のお出かけ情報」です! 子どもを連れてのお出かけは大変だけど、どこへも行かないわけには いかないし・・・悩みますよね~。 そこで今回は、ぱれっと利用者さんの情報や、先輩母の体験話も紹介しています。 みんな行ったことがある場所なら安心できますね♪ お持ち帰り用のパンフレットも用意してます↑ 夏休みに向けて、ぱれっとで情報をゲットしてくださいね。 みなさまからの口コミも募集しています! (記:里)

Leave a Comment

新しい啓発資料のご案内です♪

2月のふぁにぃでもご紹介したのですが、「NPO法人 発達障害をもつ大人の会」から 発行されている「発達凸凹活用マニュアル」「発達凸凹活用マニュアル2」です。 ダウンロードすると40ページあるこの資料を、ぱれっとがお取り寄せ しました。内容は大人の当事者向けですが、お子さんの将来について 漠然と悩まれている方にとって、安心できる材料になるのではないかと思います。 貸し出し図書コーナーでも置いてますので、ぜひご覧くださいね。 資料の内容については、こちらのHPをご覧ください♪ http://consul.piasapo.com/manual (記:里)

Leave a Comment

ぱれっと啓発掲示板 更新しました!

4月2日~8日は国が定めた「発達障害啓発週間」です。 全国各地で様々な啓発イベントが展開されてましたね。 ぱれっと啓発掲示板の方では、政府広報オンラインのお役立ちHPの内容をご紹介。 お持ち帰り用の資料は、“ちょっとわかってもらいたい人!” に渡すのにピッタリのわかりやすい説明になっています。 そして、堺市発達障害者支援センターのパンフレットの方もご用意しています。 こちらの方も、「発達障害とは?」のシンプルな説明つきです。 堺市発達障害支援センターは、名称が『アプリコット堺』になり、母体は医療法人杏和会に移行しました。場所は、堺市立健康福祉プラザ内3Fにあります。 新しい生活のスタートに、ぜひぱれっとの資料をご利用してくださいね!

Leave a Comment

ぱれっとの貸出図書コーナーが引っ越しました♪

ぱれっとの交流室にあった貸出図書コーナーが、待合ホールに引っ越ししました! 少しの待ち時間にでも、ご覧いただけます。 みなさまのご利用、お待ちしてます♪ (記:里)

Leave a Comment

ぱれっと啓発掲示板 更新しました!

今ぱれっと啓発掲示板では、防災特集として、あのおめめどう「ハルヤンネさん のとりくみ」を紹介しています。 なぜ防災でハルヤンネさんなのか?・・・といいますと・・・ 実は2011年の東日本大震災の日、ハルヤンネさんは被災した自閉症児者のご家族に向けてメッセージを送られたのです・・・。 おめめどうの支援グッズを利用した具体的な支援方法も発信されました。↓ とても参考になります!ぱれっとにお来しの際にはぜひご覧くださいね。 (記:里)

Leave a Comment

ぱれっとより、知的障害啓発フェアのお知らせ♪♪

12月9日の障害者の日にちなみ、ぱれっとでは「知的障害啓発フェア」を 開催しています。 知的障害の啓発活動をしている大阪P&Aさんの資料と紙芝居の展示や、 大阪ふれあいおりがみの配布、 知的障害をテーマにした図書の貸し出しetc この機会にぜひ手にとってご覧になってくださいね♪

Leave a Comment

ぱれっと啓発掲示板を更新しました♪

12月3日から9日は、障害者週間でした。 それにちなみ、堺市でも健康福祉プラザや福祉会館で様々な イベントが開催されていましたね。 今月のぱれっと啓発掲示板は、大阪府内で知的障害の啓発活動を 行っている「P&A-大阪(愛称パオ)」さんの紹介です。 交通機関で働く人たちへ、医療関係者へ、コンビニの店員へ・・・ 知的な障害がある人たちが安全に街で暮らすために、次々にパンフレットを 発行されているんですよ。 ぱれっとには、それらのパンフレットを置いてますので、 ぜひ、ご覧ください。 お持ち帰り用もご用意してます♪ (記:里)

Leave a Comment

ぱれっと啓発掲示板より pic up!

アウトサイダーアートを紹介している、ぱれっと掲示板から pic up! ♥ ♥ なんともかわいらしい肖像画ですね~ ♥ ♥ これは大阪府在住のダウン症のお子さんがいる、icocafe(イコカフェ)さんの 作品です。先月は豊中市内のカフェで肖像画展も開かれました。 ブログでモデルを募集したところ、大阪のほか、東京や横浜、四国からも協力者が 集まったそうです。 肖像画展の様子は、icocafeさんのブログで紹介されてます。↓ http://ameblo.jp/afterdark-icoca/theme-10071000829.html いやし系のアウトサイダーアートですね。

Leave a Comment

ぱれっと啓発掲示板 更新しました!

ブログで紹介されてるように、ぱれっとで開催中のアート展には、 素晴らしい作品が展示されていますね。 ぱれっと掲示板の方では、アウトサイダーアートについて紹介しています。 一般にアウトサイダーアートとは、美術に関する教育などを受けて いない独学者や、障がい者による作品をさします。 国内では、山下清さんが有名ですね。 なので、ぱれっとに展示されてる作品も、アウトサイダーアートです! ぱれっと掲示板の方では、そんなアウトサイダーアーティストたちを 支援する団体も紹介してますので、ぜひご覧ください。 (記:里)

Leave a Comment

ぱれっと貸出図書コーナーより、新しい図書の紹介です♪

『イラスト版 発達に遅れのある子どもと学ぶ性のはなし 子どもとマスターする性のしくみ・いのちの大切さ』 伊藤修毅 編著 発達に遅れのある子どもたちの自己肯定感をのばし、自分の性について自分で決定する力をつけさせるための性教育の参考書です。男女のからだ、出産、性暴力、障害理解など、子どもと学べる50の項目を、イラストを多用し、平易なことばづかいで解説しています。実際の指導場面ですぐにつかえるガイドブックです。 子どもたちばかりでなく、さまざまな事情で十分に性教育を受けられないまま学校を卒業をしてしまった人たちにも参考になる一冊です。 ぱれっとにお来しの際は、ぜひご覧ください! (記:里)

Leave a Comment

ぱれっと啓発掲示板より、一冊ご紹介

「わが子が診断を受けるかどうか迷っている・・・」というご家族の声は よく聞かれます。 先の事がわからず不安になるのはみんな同じだと思います。 Amazon でこんな本を見つけました・・・。 この本は、発達障害と診断された場合の、これからの見通しの立て方や、家族の不安をやわらげてくれるアドバイスが載っています。↓ 発達障害があっても、楽しく子育てができるかもしれない!希望がわいてくる一冊です! ぱれっと啓発掲示板では、ほかにも 「Amazon高評価★★★★★」 の書籍を紹介していますので、ぜひご覧ください。 ※この本は、ぱれっと貸出図書コーナーには置いてません。 (記:里)

Leave a Comment

FX