毎月第三土曜日 午前・午後の交代制で鉄道クラブの活動を行っています。 11月は、各回1組の家族が利用されました。 どちらも双子のお子さんとご家族でした。 家とはまた違う、広いスペースで、 大好きな鉄道のおもちゃで遊ぶお子さんたちは とっても元気で、楽しそう! 午前の部は、お父さんも参加。 電池切れの車両の点検をしてくださいました。 ありがとうございます☆ お母さんたちは、スタッフとおしゃべり。 お子さんの様子を聞きながら、日頃の大変さを共感・共有します。 午後は、双子の子育てを経験されたボラさんも来て下さり、「双子あるあるトーク」で盛り上がりました。 お母さんからは、「少しゆっくりできた。」とうれしい感想をいただきました。 鉄道クラブは予約制のプログラムとなります。 地域活動支援センターぱれっとへ、ご予約をお願いします。