ぴーすが、堺市から委託されている事業『あい・すてーしょん』をご存じですか? 堺市のホームページより —————— 障害のある児童や発達に不安のある児童の 地域における生活を支えるため、市の指定実施機関が 訪問や外来による療育、相談支援や保育所等への技術指導を行います。 —————— あい・すてーしょんを委託されている7法人のうち 3法人が『地域支援特別事業』を行っています。 その1つが、ぴーすです。 地域支援特別事業とは(堺市のホームページより) —————— あそびの場、保護者交流の場、学習会、親子の居場所 「あい・ふぁいる」活用セミナー等の事業を行っています。 —————— ぴーすでは、11月より毎週水曜日に『おもちゃ広場』を開催中! おもちゃ広場とは ・発達がゆっくりと分かったばかり ・地域の遊び場がちょっとしんどいなぁ という「未就学の小さいお子さんと保護者」が遊びに来られる場所です。 現在、緊急事態宣言発出中ですので、参加数を制限しながら、開催しています。 広場スタッフは、安心して話ができる先輩のママのボランティア。 お子さまと遊んだり、ママの心配事を聞いてくれたり。 1/25(水)は、親子2組が参加。 入室するときには、少しためらいがちだったお子さまでしたが 後半は「キャッキャッ♪」と室内から楽しい笑い声が聞こえてきました。 次に何をするかがわかるように大きなスケジュールも貼ってあります。 家とはまた違う空間で、安心してお子さんに遊んでいただき、 お母さんが少し肩の力が抜ける、そんな場所であるように努めております。 このブログをご覧になって興味を持たれた方は、 初回来所の前にお電話にてご予約をお願いいたします。! 予約電話番号:072-250-9060