4名の方にご参加いただきました。 一連の説明の後は、書く時間♪ 前半は、あい・ふぁいるの中でもちょっと面倒な『生い立ち』のシートを中心に 【プロフィール】の部分を記入していただきました。 今回は、すでにわかる範囲は書いておられる方も多く(すばらしい!) みなさん、とても熱心で、短時間ではありましたが 集中して取り組まれる姿が印象的でした。 (家ではなぜかこのスイッチが入りにくいですよね…) 後半は今のお子さまのことを『この頃の本人の様子』に記入し 「好きなこと・得意なこと」「嫌いなこと・苦手なこと」を発表していただいたのですが、 さすが母!! みなさん、あっという間にスラスラとたくさん記入され、 それぞれ個性的なお子さんの様子が想像できる、楽しい発表となりました。 完璧なものを目指す必要はありませんので、 今日から支援者との面談の際にはあい・ふぁいるを持参して見てもらい、 わが子に関係する紙の資料をどんどんはさみこんでいきましょう! トークタイムでは、ファシリテーターの先輩母からも少しメッセージをお伝えしましたが、 幼児期~学齢期は母もわからないことが多すぎて、焦りや不安が大きく、 そもそも子どもの世話で手が取られるし本当に大変ですよね。 ぜひいろんな人とつながって知恵や力を借りてほしいと思います♪ ぴーすでは、ボランティア活動やいろいろなプログラムで 先輩母や仲間と触れ合える場面がたくさんありますので、 みなさんのご参加をお待ちしてます。 ☆本日参加された方々の感想です。☆ 「むずかしそう…と思って内容を見てませんでしたが、 今日お話をお聞きして苦手な気持ちがなくなりました」 「経験者の方や同年代のお子さんを持つ親御さんのお話が聞けて心強かったです」 「そばについて一緒に書き方を教えてくださりありがたかったです」 「書く時間の確保も難しいですが、何を書くのかわかっていない状態だと 余計におっくうだったので、今回書く時間がとれてやる気が出ました。 空いた時間にコツコツ書いてはさんで貼って、また見返しながらなつかしみたいと思います」 *あい・ふぁいる活用セミナーは、 今後12/1(火)10:30~、1/30(土)10:30~、14:00~(2回)の3回開催予定。 学校園や放課後等デイサービス、お友達の集まりなどにも出前セミナーを実施しますよ~。