2月末は講師陣も大忙し! まずは小田理事長が2/25に、 社会福祉法人南湖会さまの職員研修にお伺いしました。 テーマは「親心、母心について」。 障害のある人の支援に際し、「我が子を思う母の心境」について知ることで、 支援者として持つべき「視点」と「心」が育つことを目的に行われました。 講演を聞いてくださった職員の方の中には、涙する方も…。 「子どもが立派に成長するために、 本人を中心に将来を考えた支援に取り組んでいきたい」 という感想もいただきました。 また2/26には大阪市東住吉区にある キンダーハイム保護者会さま主催の講演に ぽっしぇと一緒にお邪魔してきました♪ テーマは「ことばとコミュニケーション」。 講師の体験談を交え、 コミュニケーションは双方向の支援が必要 だということをお話してきました。 母がよかれと思ってしていることが、 本人のコミュニケーションのチャンスを奪っているかも?! には、ドキリとした方も多かったのではないでしょうか。 何を隠そう、 講師の先輩母もそうやって子育てをして、 そうじゃないんだと学びつつ、 試行錯誤しながら今があります。 先輩母だからこそ伝えられる 具体的なエピソードや支援方法、支援グッズの使い方などを お届けできたことはよかったなと思いました。 講演後は、ぽっしぇの支援グッズ体験会&販売会! 忙しすぎて写真がない…!くらい、大盛況でした。