家族4人で来られたお客様。 ご夫婦と女の子さん2人です。 見通しがついていなかったのかな? 玄関で泣きだしてしまった、小学校1年生の自閉症スペクトラムのある女の子。 少ししんどそうでしたので声掛けはせず見守らせていただきました。 思う存分泣いたら気持ちが落ち着いたようです。 外の車を一緒に見たり、人の動きを見てました。 すると女の子はトコトコと歩き出し、ぽっしぇ一角のチェーンブランケットを置いてある空間へ行きました。 幅がちょうど女の子サイズだったこともありコロンと横になりました。 そこへそっとチェーンブラケットをかけて差し上げました。 にこっと笑顔を見せてくれました。 その後もご機嫌で店内を歩かれて、またチェーンブランケットコーナーへ。 今度は自分で掛けてリラックスされてました。 小さなお客様の癒される姿がとっても嬉しかった店員Fでした。 生活支援グッズではチェーンブランケットを実際に触って試していただけます。 興味のある方は是非お越しくださいね♪