今回は、昨年大変好評だった女の子だけのワークショップを、さらにパワーアップして どうしても開放的になりやすい夏休み期間中に、開催しました! まず自己紹介をした後、プライベートゾーンについて学びました。 その後、女の子の性器の模型を使って、からだの仕組みを学び、月経時の処理の方法など、 具体的に学びました。   休憩後、からだと心の境界線を学ぶために、自分の周囲の人との距離を 実際に話し合いながら一緒に決めました。 ロールプレイではお友達との距離について学びました。 参加者からは様々な意見が飛び出し、とても盛り上がりました! 保護者の方も皆さん、ぽっしぇで行った座談会、とても盛り上がっておられました。 それぞれの取り組みや、女の子ならではの悩みについて話は尽きない様子でした。 最後は保護者の方も子どもたちがやったことのおさらいに参加してもらい、 親子で情報の共有をすることが出来ました。 夏休みも後半戦! 今回習ったことを活かしながら、楽しい夏休みを過ごしてくれることを願っています。