今年度最初のぴーすの小さなセミナーは、今年初の試み! 毎年人気のサポートブック作成会と子ども紹介プリント作成会をドッキング! 子どものことを、わかってもらいたい。 それはいつ、どこで、誰に?? それによってサポートブックがよいのか、子ども紹介プリントがよいのかが 違ってくるので、それぞれの違いを説明しながら、今作りたいのはどちらかを 参加者の皆様には考えてもらいました。 今回は過去にこれらのセミナーに参加してきてくれたスタッフも参加! 作成に至った体験談を話したあとは、作成したものを実際に見ることが出来ました。 あまりの完成度に参加者の皆様からは「わぁぁ~、でもこんなの作れなーい!」との声が。 いえいえ。実は私たちも最初から完璧に作ることが出来たわけではありません。 作りながら、試行錯誤して、少しずつよくなってきました。 またどちらも一度作ったら完了!ではありません。 子どもたちは日々成長してきます。 伝えたい人も変わってきます。 最初からパーフェクトを目指さず、とにかく作ってみる。 そして進化させていくことを、ポイントとしてお伝えしました。 お土産もいっぱい!! 作成例などもありましたので、おうちに帰られてからも 作り続けられることと思います。 是非、また完成したら見せてくださいね~♪