Archive for 2月 7th, 2018

●3/29大募集!【子どもコミュニケーションワークショップ②~気持ちいい「話しあいルール」を学んで春休み”メガ進化”しよう! ~】

昨年夏に行ったぴーすの「発達障がい児のためのコミュニケーションワークショップ」、 その第二弾がさらにパワーアップして、えんぱわめんと堺との共催で開催いたします! お友だちづきあいが難しい、集団生活が苦手、思うことをうまく伝えられない、怒りが 爆発してしまうなどの「しんどさ」を抱えたお子さんに、楽しみながら学んでもらう 体験型のワークショップです! 前回のワークショップからさらに発展したものとなりますが、前回受けてなくても大丈夫です♪ またお子さんがワークショップの間、保護者の方向けにぽっしぇでアプリコット堺から 相談の専門家を招聘し、子育てに活かせるお話&なんでも相談会を開催します。 親子で”メガ進化”しましょう!皆様のご参加おまちしております♪ 子どもワークショップチラシはこちら ●開催日時:平成30年3月29日(木)受付13:15 開始13:30~15:00 ●内容及びスケジュール: お子さん→ワークショップ、保護者→お話&なんでも相談会 ●場所:お子さん→NPO法人ぴーす 1階 交流室 保護者→生活支援グッズのお店 ぽっしぇ 堺市北区百舌鳥梅町3-39-32 地下鉄中百舌鳥駅下車徒歩12分 ※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。 お車の場合は、最寄りのパーキングをご利用ください。 ●参加費:無料 ●参加対象:小学3年生~中学3年生 ●注意点:ワークショップの間は、お子さんと保護者の方は別行動となります。 保護者の方の参加は自由です。但し送迎は、保護者責任でお願いします。 詳細な時間/内容/グループ分けは、聞き取り表を締め切り後郵送します。 お子さんについての聞き取り表(郵送またはメール・ファックスにて)の 事前提出をお願いいたします。 ●申込期限:平成30年3月9日(金) ●申し込み:件名を「子どもWS 3/29」とし、お子さんのお名前、 所属(学校の名前)、学年保護者名と保護者茶話会参加の有無、 郵便番号、住所、携帯電話番号を明記してください。 (1)メール:p-office★p-s-sakai.net (★を@に変えて) (2)FAX:072-250-9061 (3)ネットから:セミナー申し込みフォーム http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P70408344 ●問い合わせ先:NPO法人ぴーす:電話:072-250-9060(時間10:30~16:30)

Leave a Comment

ぴーすの連続勉強会第8回「ことばとコミュニケーション」1/18

ご報告がすっかり遅くなってしまいました! 1/18に連続勉強会第8回目「ことばとコミュニケーション」が開催されました。 「なかなか言葉が出ない」 「同じ言葉ばかり繰り返して、会話にならない」 言葉に関するお悩みは、ぴーすでも沢山伺います。 私も悩んでいた1人でしたから、皆さんのお気持ちはとってもよくわかります。 「言葉さえ出たらなぁ!」とずっと思っていました。 なんとかしゃべらせよう、しゃべらせようと声をかけていたように思います。 その一方で「私はこの子のことは何でもわかる!」とばかりに先回りして、 息子が「あ」と言えばお菓子を出し、「んー」と言えば抱っこし…。 彼のコミュニケーションのチャンスを、ことごとく奪っていたなぁと反省します。 今回はそんな母と子のコミュニケーションあるあるを、 講師陣でロールプレイをして、参加者の皆さんに見ていただきました。 お茶が欲しいとき、お子さんはどのように伝えてきますか? ①子どもが座ったら、母が察して出す ②子どもが勝手に取りに行く ③机をたたくなどの問題行動 ④クレーンで伝える ⑤「ちゃ」など違う方向を見て言う ⑥コップやカードを渡す これらをロールプレイで見ていただくと、参加者の多くがうなづきながら、 「やるやる」「あ、うちコレだ」と苦笑いされていました。 ちなみに我が家は①と④でした。 目指すは➅!ということで、コミュニケーションの方向性について今回は学んでいただきました。 相手に「伝わる」喜びが、コミュニケーションを「楽しい」と思ってもらうことに繋がります。 是非お子さんに合った工夫や時にはちょっと仕込んで(わからないふりをして)、 お子さんの「伝えよう!」をいっぱい出してあげたいですね!

Leave a Comment

FX