早いもので折り返しの第5回目となりました、連続勉強会。 いつも頭の中は、障がいのある子どものことばかり…になりがちですが。 今日はその子以外の家族についてがテーマです! まずは講師からそれぞれの体験談をお話してもらいました。 祖父母のこと…上のきょうだいのこと…下のきょうだいのこと。 その時どのように悩み、どう対応してきたか。 そして今、それぞれの家族が何を思い、どう変化したかなどをお話してもらいました。 その後はグループに分かれて、参加者の皆様にもお話していただきました。 悩んでいたのは自分だけじゃない。皆さんの話を聞いていたら、うちの主人はとてもよくやってくれていたんだ。 そんな発見が見られたようです。 本人も、家族も。そして貴方自身も。 1人1人が人生の主人公だということ。 それぞれの暮らしを大切に、共に楽しく生きていきたいですね♪ (記:ともちゃん)