6月26日は「気になる言葉の発達」をテーマに小セミを開催しました! いつもは参加されるのは保護者の皆さんだけということが多いのですが、 この日はキッズサポートセンターさかいのスタッフも5名参加されました。 「キッズサポートセンターさかい」は、 堺市が髙島屋、ボーネルンドとコラボレーションしている新しい形の子育て支援施設。 遊びのコーナーばかりではなく、子育てに関する相談もできるとのことです。 言葉で上手く伝えられない子どもの悔しい気持ちや、言葉に頼れない子育ての難しさ、 そして対応の仕方などについて… 支援者、保護者、当事者のそれぞれ視点は違っていても、 同じテーマの元に一堂に会する場となりました。 親や支援者は「言葉さえわかれば…」と思ってしまいますよね。 私もそうでした。 でも、本当に必要なのは「言葉を理解すること」ではないんだね…というセミナーでした。 次の7月2日の小セミでは地続きのテーマとしてさらに詳しく具体的に 「コミュニケーション支援 自発」をテーマに開催! その様子は、また後日アップします!