みなさん、こんにちは♪ ぱれっと責任者のふくちゃんです~★ 3月11日に開催したサポートブック製作会の報告です。 「製作会」となっていますが、ぱれっとの製作会は、どれも作ってもらうのではなく、 作り方のコツを学ぶセミナー:エンパワメント講座です! 進級進学の春、新しい環境に進むにあたって、 子ども本人が安心して過ごせるようにと想う親御さんたちがご参加されました。 「なにを、どのようにつたえたらいいか?」ひとりで考えているとまとまらず、抽象的になりがちです。 そこで、講師の質問に答えていただきながら、エピソードを整理していきます。 整理の方法には、とある手法を使い、視覚的に行います。 コツをつかむと、あとは、ひとりでも整理が可能です! <<参加者の感想~抜粋>> 今日は、自分で作ったサポートブックを見てもらって、具体的にアドバイスがいただけたことがとても良かったです。●●●という手法で、どんどん自分の思っていたことを書いていくことは、本当に面白く、家に帰ってからも思いついたときに書き留めています。 時間内では、なかなか思いつかなかったエピソードをどんどん書き溜めており、あとは、修正と支援者さんに分かりやすいレイアウトやスリムなサポートブックにしたいと思います。ありがとうございました!