Archive for 9月 27th, 2013

小さなセミナー~中学・高校の進学・進路~

今回の小さなセミナーでは特別講師として堺東高校の渡邊元嗣先生からお話をいただきました。 地域の中学校に入学を控えている方、中学校以降の進路に迷う方…保護者の皆さんそれぞれに真剣に耳を傾けておられました。 中学を卒業してからの進路にもいろいろあって、そのために必要なことや心構えなどや、自立支援コース、共生推進校などの説明だけではなく 「高校では生徒はこんなふうにしていますよ。」 「卒業してからはこんなふうに過ごしていますよ。」と、高校の先生ならではのお話も多々あり、皆さんも具体的なイメージを描くことができたようでした。 進路というと、保護者の思いもいろいろありますが「子どもが安心して通え、自分らしさに理解を示してもらえることがとても大事」ということを覚えておきたいと感想に書いていらっしゃる参加者さんが多かったです。 「今回は行けなかったので、またもう一度企画してください!」というお声もいただいているこのセミナー、また開催したいです!! (記:すみ)

Leave a Comment

ぱれっと啓発掲示板より、一冊ご紹介

「わが子が診断を受けるかどうか迷っている・・・」というご家族の声は よく聞かれます。 先の事がわからず不安になるのはみんな同じだと思います。 Amazon でこんな本を見つけました・・・。 この本は、発達障害と診断された場合の、これからの見通しの立て方や、家族の不安をやわらげてくれるアドバイスが載っています。↓ 発達障害があっても、楽しく子育てができるかもしれない!希望がわいてくる一冊です! ぱれっと啓発掲示板では、ほかにも 「Amazon高評価★★★★★」 の書籍を紹介していますので、ぜひご覧ください。 ※この本は、ぱれっと貸出図書コーナーには置いてません。 (記:里)

Leave a Comment

始めてみよう!スケジュール

始めてみよう!スケジュールと題して、9月12日に小さなセミナーを行いました。 今回はぴーすの放課後等デイサービスのスタッフも加わって、8名の参加となりました。 スケジュールを提示することで「わかりにくいこと」にも手がかりができて「自分で動ける」になるということ 使う時にどういうところにポイントを置いたら良いか…などの話の後、支援グッズのお店「ぽっしぇ」のスタッフでもあるファシリテーターから、実際にどんなスケジュールのグッズがあるか、使い方などの説明がありました。 皆さん、セミナー後には隣のぽっしぇに行って、実際に商品をご覧になったり、質問をしたり。 提示の方法や道具がよくわかると、スケジュールへのハードルも下がりますよね! 「スケジュールは指示ではなくて、コミュニケーションの手段なんですよ(^-^)」というファシリテーターの言葉には、皆さんハッとしていらっしゃるようでした。 記:すみ

Leave a Comment

FX