Archive for 6月 8th, 2013

ぽんたのブログも再開します!

ぽんたの保護者のみなさん、お待たせしました。 ブログアップ 再開しますね。 まずは、6月6日(木)の様子です。 ぽんたの子ども達は、家に着くと 自分のすることをスタッフとやりとりしてスケジュールにします。 この日、やりたいことがあったMくん でも その「やりたいこと」の前に、スタッフと約束した「すべきこと」が5つありました。 (手を洗うとか、課題とか ね) でも、やりたいことが早くしたくて・・机の下に籠城 (^^ゞ そこで、スタッフと再度スケジュールをしなおし。 「すべきこと」1つできたら「してもいいよ」と約束しなおすと 机の下から出てきて さ~と「すべきこと」をやってくれました! えらい!! 実は、ぽんたは、現在家の構造化を大きく変更中。 そのためのスタッフが家具の採寸をしていました。 すると、それを自ら手伝ってくれたK君(背中)。ありがとうね。 男の子が多いので、やんちゃもいっぱい! 帰る間際、ポール遊びをする仲良しコンビ。 課題や備品にあたらないように 上手に投げていたつもりだったけど うっかり棚に当ててしまい 自分からスタッフに「棚に置いてた物、ばらばらにしちゃった、ごめんなさい」とあやまりにきてくれました。 よし!いっしょに片付けようか~(^-^)

Leave a Comment

ぱんだ6月5日(水)府立大学

ぱんだの近くにある 大阪府立大学 子ども達は、ここへ行く散歩が大好き。 車のない広い道、緑もいっぱい、気持ち良い場所です。 以下は、その安全な道で、よ~いドン!と競争をするところ。 キャンパス内には、もちろん学生さんがたくさんいます。 この日は大きなガラス窓に自分の姿を写し 踊る学生さん達がいました。 それを見て、早速マネっこする ぱんだの子ども達! 後姿だけど、はりきってるの、伝わるかな?

Leave a Comment

ぴーすの児童デイぱんだの様子

久しぶりになりますが、ぱんだの様子をお伝えします。 保護者のみなさん、なかなかアップできなくて、ごめんなさい。 これからは、できるだけ日々の様子をアップしますので、マメにブログをご覧くださいね。 以下は、6月4日(火)の活動風景です。 子ども達の「家で過ごす力~役立つ力」をつけるため、ぱんだでは「ペットボトルのお仕事」をしています。 みんなで、ラベルをはがし、つぶして小さくしたペットボトルを、近くのスーパーの回収ボックスに入れに行きました。

Leave a Comment

ぽっぽ ~6/1のようす~

ぽっぽは、ボランティアさんたちで成り立っている、自主活動です。 この日も、4名のボランティアさんが集まってくれました。 設立以来、ずっと関わってくれているOさんや、つい先月から来て下さっているYさん。 障がい児の子育て中の母ボラさんもいれば、子育てはひと段落といったボラさんもいます。 男性でも、学生さんでも大歓迎で、年齢層は、高校生~60代の方まで幅広いです。 そんなみなさんは、特技もいろいろ。 手先が器用で、おもちゃの修理なども請け負って下さるOさんは、 木工もお得意で、数年前に手作りしてくださった募金箱は、いつもぽっぽの 受付でみなさんを出迎えてくれています。 あったかくて、味のある募金箱です。 ぽっぽに関わるボランティアさんたちは、あったかい心で子どもたちをお待ちしています。 ぜひ、遊びに来てね! こんな、のぼりが目印です! (記:よっちゃん)

Leave a Comment

鉄道クラブ~みんな「鉄ちゃん」やね(*^_^*)

参加してくれる子どもたちの年齢が違うと、それぞれの興味や遊び方が違うことも多いと思います。 でも・・・ 鉄道という共通項があると、大きい子も小さい子も一緒に楽しめることもあるみたい。 初参加のN君(中2)、常連のK君(小6)、アドバンス好きなH君(小1) 鉄道雑誌を見ていた年上の2人。そこへプラレールを握りしめたH君が近寄り・・・ 3人で団子になって雑誌に集中ヽ(^o^)丿 熱心に雑誌掲載の電車について語るお兄さんたちの話を、じっと聞いている様子のH君。 ・・・なんてほほえましい「鉄ちゃん」たち!仲間同士という雰囲気でした(*^_^*) そんな3人が夢中で走らせたプラレール車両がこれ!! 今回は「貨物」がテーマでしたヽ(^o^)丿 次回は何にチャレンジするのでしょう?(*^_^*) またみんなで遊べるといいよね!

Leave a Comment

FX