Archive for 6月 4th, 2013

e-AT(電子情報技術)のお話

先日、茨木市のとある放課後等デイサービスのスタッフをされている方がお店に来られました。 通ってくる子供たちのほとんどが重度重複障がいをもっているとのこと。 ふくちゃん@ぽっしぇ店長が e-AT(電子情報技術) についてのご説明をさせていただきました。 その時の様子がこんな感じです。 テーブルの上にはスイッチを使って動くおもちゃがたくさん。 ミッキーマウスはなんとシャボン玉を作ってくれるんですよ! 特に興味を持たれたのがiPad! iPadタッチャーに外部スイッチをつなぐと みなさんご存じ「太鼓の達人」がスイッチで楽しめるんです♪ お客様にいろいろ体験していただけてよかったと思います。 【地域活動支援センターぱれっと】では e-AT(電子情報技術)を活用して重複障がい児の余暇活動を支援しています。 人に動かされるのではなく、自分の意思でおもちゃを動かす、 音楽を聴くなどの体験をたくさんの子どもたちにしてもらえたらと思っています。 子どもたちの笑顔がふえるといいなぁ~♪(記:ゆうゆう。)

Comments (2)

小さなセミナー「ヘルパーさんを上手につかおう」

6月3日、「ヘルパーさんを上手につかおう」と題して小さなセミナーを行い、3名の方が参加されました。 障がいがあって、したいくらしが難しい時にも、支援を受けてそれを補うことができることや、ライフステージによってどのような形の支援になるのか… その手続きや事業所、相談機関など、ヘルパーさんの利用にとどまらず、参加者の皆さんのニーズを伺いながらのお話になりました。 ぴーすの支援プランセンターでも、どういったサポートが必要かを一緒に考え、計画をお手伝いする相談支援を行っていますが、 セミナー終了後に支援センターのスタッフにも来てもらい、支援サービス利用への具体的な段取りや相談の利用についても目途をつけていただくことができました。 (記:すみ)

Leave a Comment

6月1日のなべさんのしゃべり場

久しぶりにMさんとTさんが来られました。 やはり若い女性が参加するととっても華やかな感じになりますね^^ お二人のお仕事のことやきょうだいさんのことなんかもお話してくださいましたよ。 私は彼女たちのことを「ギャル」とか「レディ」とか呼ばせてもらってます(苦笑) パン屋さんにバイトに行く前に立ち寄ってくださったのはYさん。 場所を聞いてびっくり! 私の長男の通う高校の近所で、お客さんは生徒さんがほとんどとのこと。 どうりでうちの長男が最近「パン食うてきたから腹いっぱい!」の日が多いわけです。 繋がってるなぁ!と感激しました(*^_^*) そして午後からYさんが来られまして、いつものようになべさんとお勉強タイムに入りました。 なべさんを囲み皆さんがいきいきとお話をされてました。 楽しい時間はあっという間に過ぎました。 恒例の記念撮影です! 来週6月8日も11時より「なべさんのしゃべり場」開催します。 また楽しい時間になるといいですね^^ (記:ゆうゆう。)

Leave a Comment

FX