10月16日から20日まで、 重度重複障害児のための遊びクラブ ぷらっしゅとの連動企画として 「iPadタッチャー」で楽しもう!をテーマに 1つのスイッチで遊べるアプリを紹介しました。 iPadやスマートフォンなどのタブレット端末は、 指で画面をタッチして操作します。 画面を直接指で操作することが困難な方が タブレット端末を操作するためのユニットとして、 今、大人気の装置「iPadタッチャー」があります。 そんな「iPadタッチャー」というモノを活用することで iPadなどのタブレット端末のアプリが使えるようになります。 1か所しか押さないアプリも探せば結構ありますよ! また、スイッチやiPadの固定には 「どっちもクリップ」がオススメです。 1Kgまでなら、なんでも来い!です。 そして、発達や知的に障がいある方でも 手全体で触ったり、1本の指で触る操作が理解できない場合にも、 スイッチを用いて操作することをオススメします。 選択がキチンとできているかの確認ができますからね。 ご家族で来場くださった方は、 子どもの操作する姿を見て、納得! さっそく自宅でやってみることに(^^)b (記:ぞの)