6月9日(土) 今回のしゃべり場は・・・ バスケの練習帰りに遊びに来てくださった彼女にいろいろ教わったことをば。 バスケットボールと言えば、漫画・アニメの「スラムダンク」や、山P出演の「ブザー・ビート」が有名みたいですね(私、スポーツニュースでちらっと見たことはありますが、バスケットボールのルールとか詳しくなくて、ごめんなさいです)。 さて、車椅子で行うバスケットボールは知っていましたが、ID(Intellectual Disability:知的障害)バスケットボールって競技があるのは知りませんでした。 (財)日本バスケットボール協会の公認団体として1999年3月21日に 日本FIDバスケットボール連盟が設立されたそうで、広くバスケットボールを愛する知的障害者を持つ選手の普及・強化を図っています。知的障害を持つ選手が参加する「IDクラス」では、ルールやコートの大きさ、使用するボールも、通常のものと全く同じものが用いられているとのこと。日本でのIDバスケットボールの競技人口は1千名強らしく、大阪が結構強いみたいでね。勉強になりました。  7月27日から開催されるロンドン オリンピックも間近で、今年はスポーツには注目ですね。特に、8月29日から開催される ロンドン パラリンピックにも注目ですね! (記:ぞの)