テーマは『なんでかなぁ~困った行動・自傷・他傷~』について。 講師とスタッフの体験談を中心に、勉強会開始前に参加者さんに書いてもらった お子さんの困った行動を発表しながら進めました。 困った行動をした時、『困ったなぁ~』とその行動をどうにかしようとするのではなく、 『子どもの事を分かるチャンス』と思って,子どもが分かりやすく安心できる生活に 環境を整えていくことが大切だというお話しました。 私たちが思う『困ったなぁ~』は、実は子どもが困ってるということを忘れずに、 子どもは何が言いたいのかを考えてあげてほしいなぁ~と思います。 今年度の連続勉強会は、全日本冠婚葬祭互助協会からの助成金で運営しています。 今回の連続勉強会終了後、助成金の交付式が行われました。 ★今後の予定は、第7回 12月8日(水)『みんなでグループトーク♪』   第8回 2月7日(月) 『ことばとコミュニケーション』 どちらも堺市総合福祉会館で行います。 お気軽に参加してくださいね!                      (記:つじちゃん)