ぴーすの職員研修【人権研修「重度知的障害の支援について」&特性理解「アセスメント研修」】10/17

ぴーすでは年に2回、全体研修を行っています。
今回は「人権研修:重度知的障害の支援について」と「特性理解:アセスメント研修」を行いました。

実際の重度知的障害を持つ人の映像を見て、
どんな重度の障害があっても、それぞれに「想い」があること。
そしてその「想い」を伝えるには、どのような意思決定支援を行っていかなければならないかを確認しました。

続いては様々な検査方法によるアセスメントについて学びました。
事例をもとに、どのような支援が必要かを話し合うグループワークも行いました。
大切なことは一人ひとりの職員が、同じベクトルを持って支援を行うこと。
いつ、どこで、誰が担当しても、利用者の皆さんが安心安全に過ごせる環境であることを目的にしています。

たーっぷり学び、職員は皆、体と脳は疲れたと思いますが、
心はエネルギー満タン!で、今日からまた気持ちも新たに取り組んでまいります♪

Leave a Comment

市民活動【ぴーすの小さなセミナー「最初の一歩♪スケジュール支援で見通しのある暮らし」】10/12

すっかり秋ですね~♪
皆さんは何の秋ですか?「食欲の秋」「スポーツの秋」も素敵ですが、
「学びの秋」には、是非ぴーすの小さなセミナーへ!

今回も熱心な保護者の方が、たくさん参加してくださいました。
「絵カード作ってやってみたけど、全然見てくれない」
「やってくれたのは最初だけ…」
「そもそもうちの子にスケジュールっているのかな?」
そんなお悩みが出てきました。
大切なことは作り方ではなく、使い方!という視点で、今回のセミナーを実施しました。

まずはスケジュールのポイントについて学んだあとは、実践です!
実際に「お休みの日のおでかけ」「学校(園)から帰ってから寝るまで」を想定し、
1人ずつスケジュールを組み立ててもらいました。

中には絵カードがいっぱいで、スケジュールボードが足りなくなってしまった人も。
「学校から帰って、やらないといけないことがこんなにあるんだなぁ…」と、
気づきの時間にもなりました。
無理がないか。楽しくやれているか。そんな振り返りも大切ですね?
お子さんにとって、見通しのある安心した暮らしになるよう、
是非おうちに帰られてからも使ってみてくださいね!

Leave a Comment

ぱれっと 【10/6 鉄道クラブ】

鉄道クラブの開館日を楽しみに待っていたと、嬉しそうに来館してくださったIくん。

さっそく、お目当ての運転シミュレーションゲームに夢中になっておられました!

1人がゲームをしていると、他の子供たちも参加して、

構内アナウンスをしてみたり、運転レバーを一緒になって操作してみたり、

とても楽しそうに盛り上がっていました♪

またシン●●オンが大好きなKくんとSくんは、

プラレールを上手につなげて、戦闘ごっこをして遊んでおられました。

みんなが大好きなおもちゃを見つけて、お友達とほどよい距離感を保ちつつ、

遊んでいる姿を見ると、とってもほっこりします❤

●乗るのが好きな方●見るのが好きな方
●時刻表を集めるのが好きな方●プラレールが好きな方

特別プログラムが無い限りは、毎月第一土曜日、1時~4時開催しております。
興味のある方はぜひお越しくださいね。

Leave a Comment

●ぱれっと【アート展開催のお知らせ♪】

あっという間に10月に入りました。みなさんはどんな秋を楽しみにされてますか?
読書感想?いや、食欲の方も多いでしょうね(笑)
ぱれっとからは芸術の秋をお届けします♪ぱれっとアート展のお知らせです♪

障がいのある人たちの創作活動/余暇活動を支援しその個性豊かな芸術性に光をあて、
作品の魅力を広く知っていただくとともに、多様な個性のコラボレーションによって生まれる
新しい空間づくり/仲間づくりを目的に本年も開催します。

さをり織りの作品、書道の作品、陶器、絵画など多種多様です。
どうぞお楽しみください。
土曜日まで開催していますので、お気軽にお越しください。

●日時:10月23日(火)~10月27日(土)10:30~16:30
●場所:NPO法人ぴーす 1階 交流室
※駐車場がございませんので近隣のパーキングまたは公共交通機関をご利用ください。

Leave a Comment

ぱれっと【9/22しゃべり場の様子】

当日の参加者さんは5名。

少し静かなしゃべり場でした。

新しく中学2年生の男の子が参加してくれました♪

自己紹介もしっかりとしてくださいましたよ。

近況を報告しあう「ミーティング」では人数が少ない分一人一人のお話をたくさん聞けました。

9月から大阪府庁で事務のお仕事をしているSさん。

前の仕事に比べるとずいぶん手順がわかりやすく、楽しいと言っておられました♪

後半はトランプで盛り上がってました。

「ババぬき」なのにババを入れ忘れた!!!!

なんてクスッと笑っちゃうシーンもありました。

次回はプログラムの都合で11月24日(土)1:00~4:00の開催となります。

初めての方も大歓迎です!お気軽にお越しください☆

Leave a Comment

ぽっしぇ【大人気!2019年ビニールポケットカレンダー入荷しました♪】

早くも2018年、残り3か月を切りました~!
1年早いなぁ…と、毎年この時期思います。
そう!ビニールポケットカレンダーがぽっしぇに入荷するたびに、
「わー!もう来年のカレンダーだ!」と思います。

バタバタしてたら、あっという間に年末!?
気がついたらもう年末年始で購入出来ない…なんてことのないように。
お子さんに催促される前に。購入しておきませんか?

シーガルビニールポケットカレンダー(税込2,700円)
アイデア次第で色々な使い方が出来ます!
ぽっしぇでは使い方のコツをご紹介することができますので是非一度ご来店ください。

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【社会福祉法人ばなな職員研修】

ぴーすでは様々なテーマで講師を派遣していますが、
この度は社会福祉法人ばなな様の職員研修に呼んでいただき、
防災についてお話してまいりました。

まず最初に防災の基本をお伝えした後は、
社会福祉法人ばななの防災委員の皆様より、
現状のマニュアルについての報告や各事業所が抱える課題などをお話いただきました。

大切なポイントを押えたあとは、各事業所でワークショップを行います。
皆さまとても熱心に話し合っておられました。

伺った講師陣は、皆障がいを持つ子の母です。
障がい児者の支援に携わる事業所の皆さんが、
このように熱心に防災に取り組まれる姿に、とても安心感を覚えました。

大きな台風がまたやってきます。
私たちも今一度、防災への備えをしっかり考えていきたいなと、決意を新たにしました。
社会福祉法人ばななの皆さま、ありがとうございました!

Leave a Comment

市民活動【ぴーすの小さなセミナー「これならできる!親子で”楽々片づけ”10のコツ】9/21

今年のぴーすの小さなセミナーは、例年の先輩母だけでなく、たくさんの外部講師を招聘!!
第一弾は昨年も大好評だった、ときめき片づけコンサルタントの石丸香子先生~♪
とても温かく包み込んでくださるような、居心地の良い空気に包まれる素敵な先生です。

10のコツはどれも「なるほど~!簡単だけど、思いつかなかったー!」というものばかり。
コツを1つだけご紹介しますね。

「残すものはときめきで決める」

そうすると、リバウンドしない(わかるー!すぐ元通り…な我が家)
自分らしい快適なお部屋を維持できるようになるそうです。

先生のお話だけでも充分ときめいた1日でした♪

参加された方からはこんな感想をいただきました。
「ものの定位置をきめることで、自分もどこに何があるか把握できて楽になると思うし、
子どももきっと片付けが楽しくなるんじゃないかなと感じました」
「今までは使えるかで判断していたため、全く物が捨てられなかったのだということが
わかりました!これを機会に家の中を見直してみようと思います」

あっという間に今年もあと3ヶ月あまり!!
ゆっくり1つずつ。お片付けしながら、ときめくおうちで新年を迎えたいですね~♪

Leave a Comment

ぴーすの【あい・ふぁいる活用セミナー】9/7

ご報告が遅くなってしまいましたが、9月7日はぴーすのあい・ふぁいる活用セミナーでした。

この日は、ぴーすのデイや支援プランセンターのご利用者様とスタッフのペアが3組、
ぴーすに直接申し込んでくださった方が2名、
そして河内長野の「サポートブック『はーと』」に関わっておられる方が3名、
出席してくださいました。
『つながる』支援、どんどん全国に広がってほしいですね。

今回すでに、あい・ふぁいるを作りかけている人も時々参加してくださるのですが、
この日のひとりの参加者さんも「全然書いていない」とおっしゃっていたものの、
支援学級の通知表をはじめいろんな資料をポケットファイルにカテゴリー別に
整理しておられて、もう立派なあい・ふぁいるになっていました!

100均でも手に入るポケットファイルや穴あきクリアファイルは以前からおススメしてますが、
今日はさらにこちら、『名刺ホルダー』をご紹介します。

これは、ぴあぴあメンバーさんのアイデア☆
お子さんが大きくなるにつれ支援者さんから名刺をもらうことが多くなるらしく、
このように名刺ホルダーを使って収納しているのだそう。
担当者が変わっても事業所の情報は残せますし、とにかく見やすい!
ぜひ参考になさってくださいね。

次回のあい・ふぁいる活用セミナーは11月2日(金)です。
あい・ふぁいるを持っている人もいない人もどなたさまもOK。
ご参加お待ちしております!

Leave a Comment

ぽっしぇ【おみせのしつらえが変わりました♪】

こんにちは!
支援グッズのお店ぽっしぇです♪

店長(ふくちゃん)がエイッと!!!
えっ???(なにしはるん・・・汗)

実はこの8月に大幅な模様替えをしました。
全てスタッフの手作り♪
看板も手彫りです。

今月は可愛い「もーみーちゃん」がお出迎え♥️
月替わりにおすすめの商品が並びます。

皆様のお越しをお待ちしております!(^^)!

Leave a Comment

市民活動【ぴーすの小さなセミナー「園や学校の先生との付き合い方】9/14

夏休み明け最初の小さなセミナーは、園や学校の先生との付き合い方!
まずは学校の先生にやってはいけない10のことをお伝えしました。

さらに!2名の現役の学校の先生に行ったアンケートをご紹介!
先生の起床就寝時間から、研修・出張について。
どうして学校の先生になろうと思ったかなど、たくさんの項目に答えていただきました。

どちらの先生も、寝る間を惜しんで、土日祝日もお仕事や研修、
教材づくりなどに時間を充てておられ、私たち保護者が普段見えないところでも、
ずーっと子どもたちのために頑張っておられるということがわかりました。

先生の事情を踏まえた上で、どのようにコミュニケーションを行ったらよいか。
手段は、連絡帳・手紙・電話・面談などありますが、
それぞれのポイントを一緒に学びました。

参加者の方からは「まずは連絡帳に『いつもありがとうございます』って書いてみます。」
「戦わずに先生と上手に付き合っていきたいと思います」と感想をいただきました♪
2学期はイベント、行事も多い時期です。
先生方も慌ただしくされているかと思いますが、少しでも良好なコミュニケーションが取れるとよいですね。

Leave a Comment

ぱれっと 【9/15 おもちゃ図書館】

今回のおもちゃ図書館は、仮面ライダー好きな男の子やシンカリオン好きな男の子が集まりました。
変身グッズなどでチャンバラごっこをして、室内を目一杯自由に遊びまわっておられました!
その様子をぱれっと常設の貸出図書を読みながら、
保護者さんたちが嬉しそうに眺めておられました♪

さて、最近、おもちゃ図書館に増えたおもちゃをご紹介します!
★ボールテント
ミッキーの可愛いお家です❤
なんと、玄関チャイムや郵便ポストまであります。
天窓やら煙突からカラフルなボールを投げっこできますよ♪

★スーパーオート トミカビル
新しいトミカのおもちゃが登場!
透明なスパイラルエレベーターが複数の車をつぎつぎにあげていき、
3Fだてのビルをぐるぐるとおりていきますよ!

他にも色んなおもちゃがあります。
ぜひお気軽に遊びにきてくださいね!

Leave a Comment

「第43回堺市障害者スポーツ・レクリエーション大会」参加者募集中!

「スポーツの秋」到来!
ご家族で参加できるスポーツ・レクリエーション大会はいかがですか?
堺市内の障害者・児の方が対象で、ご家族で参加することが出来ますよ。

「第43回堺市障害者スポーツ・レクリエーション大会」

●日時:平成30年11月3日(土・祝日) 午前9時30分集合(開会 午前10時)雨天中止
●場所:大仙公園 催し広場(堺区百舌鳥夕雲町)
●参加資格:堺市在住・在勤・在学の障害のある方(年齢制限はありません。)
●申込方法:障害施策推進課、各区役所地域福祉課、各区役所市政情報コーナー等にある申込書にご記入のうえ、障害施策推進課または各区役所地域福祉課に提出ください。

ご本人向けのスケジュールもついていました!内容も書かれていてわかりやすいですね。

Leave a Comment

●11/15,11/29ぴーすの連続講座参加者募集!「わかる!伝わる! コミュニケーション支援」】

自閉スペクトラム症や知的障害のある子どものコミュニケーションについて
ご家庭やデイサービスではどのようなサポートが必要なのか?
知的障害を併せ持つ最重度自閉症のお子さんの母である中谷氏をお招きし、
ご家庭での実際の取り組みについて、お話いただきます。


※PDFデータはコチラ

●日時:※連続受講がオススメです!
11/15(木)
「わかる!コミュニケーション」
コミュニケーションの基本について学び、
主に相手からのメッセージを理解するコミュニケーションについて学びます

11/29(木)
「伝わる!コミュニケーション」
前回のおさらいをしながら、主に自分からメッセージを伝えるコミュニケーションについて学びます

●講師:中谷 正恵氏
株式会社童夢 代表取締役
南大阪PECS研究会 代表
自閉症スペクトラム支援士(STANDARD)、保育士
平成元年生まれの次女が知的障害を併せ持つ最重度自閉症です。
我が子を育てるために学んできたことをベースに、2004年から
個別支援、相談業務を行ってきました。現在は会員制の個別相談や
福祉関係機関へのコンサルテーションを行っています。

●場所:NPO法人ぴーす 交流室
●時間:11:30~13:00
●定員:30名
●参加費:1000円(各回)
●申込み:定員があります。必ずお申込みください。「件名:小セミ:11/15コミュニケーション」「件名:小セミ:11/29コミュニケーション」とし連続をご希望の方はそれぞれお申込みください。
本文に、お名前・連絡先・所属(学校名)とお子さんの年齢を明記の上、下記にご連絡ください。
  1.TEL:072-250-9022
  2.FAX:072-250-9061
  3.メール:p-office@p-s-sakai.net

※駐車場がありませんので、公共機関をご利用ください。お車の方は、周辺のコインパーキングをご利用ください。
※堺市の全市立学校園が臨時休校になった場合は、開催を中止いたします。あらかじめご了承ください。
●お問い合わせ先:NPO法人 ぴーす TEL072-250-9060(時間10:30~16:30)

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【堺市平成30年度手話と障害者のコミュニケーション研修】

ぴーすでは様々なテーマで講師を派遣し、
保護者、支援者、当事者、一般市民向けなど、多くの方にご参加いただいております。

今回は、堺市からのご依頼で、堺市職員の皆様向けに、
知的障害とのコミュニケーション手段と、コミュニケーションボードについてお話させていただきました。
お話を頂いたきっかけは、堺市オリジナルのコミュニケーションボード製作にあたり、
NPO法人ぴーすがご協力させていただいたことでした。

8月に3日間で計300名ほどの職員の方にご参加をいただきました。
皆様大変熱心に聞いて下さり、堺市民として、とても頼もしく、
そして知的障害児を育てる母として、有り難く思いました。

皆様も是非、堺市役所窓口にお越しの際は、コミュニケーションボードを探してみてくださいね!

Leave a Comment

FX