☆平岡校区☆交流の輪が広がります~わいわいサロン~

久しぶりの更新です。
爽やかな秋空の10月13日(日)、平岡校区地域会館で開催された「わいわいサロン」に参加しました。
まずは参加者のみなさんの交流タイム
   
趣味のこと、共通のお友達のこと、秋祭りのこと・・・お話は尽きません

 
この日の催しは、ボランティアグループ「シャボン玉」によるゲームと人形劇です
まずはごあいさつの歌を一曲。口ずさみながら、簡単に手話を覚えることができますよ
 
続いてゆかいな民話の朗読です  
会場のみなさん、とても熱心に聞き入っていました

次は参加者お一人ずつに配られた「折れ尺」を使ってのゲームです
丸山さんの作ったものと、同じように作れるでしょうか??

みなさんとってもお上手です!!

最後はお待ちかねの人形劇  
とってもとっても可愛いタヌキ君とキツネ君のお話です☆
キツネ君の指導により上手に化けることができるようになったタヌキ君は・・・

通りかかった和尚さんをだまそうと、いろんなものに化けますが、なぜか失敗ばかり

   
それもそのはず、和尚さんはタヌキ君のお父さんが化けていたのでした

人形たちのコミカルな動きとおしゃべりに、会場全体が引き込まれ、大爆笑!

この日初めて「わいわいサロン」に参加されていた方からお話を伺いました
「ご近所の方からお誘いを受けて、最初はどうしようかと迷いました。参加してみると、顔見知りの方もおられたし、かわいらしい人形劇も楽しめました」とのことでした

 今後も「わいわいサロン」の楽しい時間を通して、地域住民のみなさんが交流の輪を広げていかれることでしょう。

Filed under: ボランティア,平岡校区 — nishi 7:11 AM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL: