報告集会が開催されました。

11月1日、第14期団員の「海外派遣活動報告集会」が開催されました。

関係者や家族など、多くの方に見守られながら、夏のスタディツアーで調べたことや感じたことなど、「行ったからこそ分かったこと」や「当事者にあって初めて知ったこと」、前期研修で培った広い視野で、多くの気づきについて、報告しました。

Filed under: IYS1年間の活動記録 — ⅠYS事務局 11:21 pm  Comments (0)

♡♥♡サンタが我が家にやってくる!♡♥♡

ヤングサンタが子どもたちにプレゼントと夢を届けます。
すでに広報さかいなどにも掲載していただいておりますが、ヤングサンタの訪問家庭を募集します。

対象家庭は「堺市内の3歳から6歳(就学前)のお子様がいらっしゃる家庭」です。

参加希望、お問い合わせについてはインターユース堺事務局までご連絡ください。

募集要項・応募用紙はコチラからダウンロードができます。

お問い合わせ
インターユース堺 事務局
  〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号
  堺市人権部 人権推進課内(担当:長畠、納谷、横田)
  TEL:072‐228-7420
  FAX:072-228-8070
  メールアドレス:iys_sakai@yahoo.co.jp 

Filed under: IYS1年間の活動記録 — ⅠYS事務局 10:43 pm  Comments (0)

あわてんぼうのサンタクロース!

子どもたちに夢と希望を!

世間ではまだまだ残暑が厳しい中ではありますが、青年たちの自主運営事業として実施するIYSヤングサンタのスタッフを募集します。

詳しくは、ヤングサンタスタッフのホームページ(http://santa.uunyan.com/yansan/Apply.html)をご確認ください。

Filed under: IYS1年間の活動記録,事務局から — ⅠYS事務局 11:54 pm  Comments (0)

帰国しました。

IYS14期、無事帰国しました。

本日の活動内容についてはまたあらためて掲載させていただきます。

Filed under: IYS1年間の活動記録,事務局から — ⅠYS事務局 9:57 pm  Comments (0)

帰ってきます。

14期をのせたCI176便は、こちらの時間16:39に離陸した模様です。

到着予定時間は19:25となっていますが、少し早まるかもしれません。

Filed under: IYS1年間の活動記録 — ⅠYS事務局 5:26 pm  Comments (0)

海外派遣団活動報告(15日)

スタディツアー8日目

スタディツアーも残すところあと今日を入れて2日となりました。団員は、急な天候変化に負けず、しっかりとプログラムや交流をこなしています。

 本日は、朝から昨日も訪問させていただいたシラヤ族の集落を訪れ、農業体験をさせていただきました。宿泊地の台南は雨でしたが、現地は曇り。ここまでの行いのおかげでしょうか、無事にフィールドに行き、植物の刈り入れ体験を行いました。

 その後は、屋内で刈ってきた植物の皮をはいで、薄くしていくという作業を行いました。ここでは現地の若者と協力し、交流をしながら作業をこなしている姿が印象的でした。お互いに興味のあることを伝えるなどして、昨日より絆が深まったように感じました。

 午後は、午前に剥いだ植物の皮をよって縄作りの体験。初めて行うことに苦戦するも、現地の若者たちに助けてもらいながら、楽しく行うことができました。さらに、二日間の体験をポスターにまとめるというプログラムを行いました。日本と台湾原住民族の若者が、言葉の壁を越えて、協力しながら作業を進める姿に、「国際感覚の育成」という本会の理念の一端は、実現できたように思います。

 様々な取り組みを行ってきたスタディツアーも、明日が最終日。団員には、「現地でしかわからないこと」を一つでも多く持ち帰ってほしいと思います。

Filed under: IYS1年間の活動記録 — ⅠYS事務局 7:39 am  Comments (0)

海外派遣団活動報告(14日)

スタディツアー7日目

 本日は、三日間お世話になった集落を離れ、台南市での活動です。

 最初に国立台湾歴史博物館の見学です。学芸員さんのみならず、館長や副館長まで私たちを出迎えてくださいました。

 続いて、シラヤ族の集落を訪問し、伝統料理をいただきました。聞くところによると、お年寄りなどに聞き取りをして、伝統料理を再興したとのことで、昔の方々とその味を共有することができました。

 昼食後は、集落のフィールドワークを行いました。主に、信仰に関する場所を巡り、、現地の若者と親交を深めていた姿が印象的でした。言葉は完全に通じないながらも、お互いの伝えたいと思うことを一生懸命伝えることで、互いに言いたいことを伝えられているようにも思いました。

 一日の最後は、伝統的な工芸品づくり体験。こちらも教えてもらいながら親交を深め、素晴らしい作品を完成させることができました。

 残すところあと二日。体調に気を付けて最後までやりぬきたいと思います。

Filed under: IYS1年間の活動記録 — ⅠYS事務局 8:01 am  Comments (0)

海外派遣団活動報告(13日)

8月13日、スタディツアー6日目。

 本日は、民泊でお世話になっている集落から少し移動し、茂林集落を訪問しました。こちらでフィールドワークを行い、原住民族の食べ物について調べました。

 役所では、区長さんにお話を伺うとともに質問もさせていただき、充実した時間となりました。

 その後民泊をしている集落に戻り、昨日と本日のフィールドワークの成果を、団員でまとめました。

 残すところあと、3日、団員はより実り多いスタディツアーとなるよう、元気に毎日のプログラムをこなしています。

Filed under: IYS1年間の活動記録 — ⅠYS事務局 1:13 am  Comments (0)

海外派遣団活動報告(12日)

8月12日(5日目)
 スタディツアーも折返し地点を迎えました。

 団員もそれぞれ、朝から精力的に活動をこなしていました。朝は、教会を訪れ日曜学校の子どもたちとの交流を行いました。日本から持っていったけん玉や縄跳びなどで、現地の子どもたちと遊び、言葉が通じない中、遊びを通じて交流することができました。

 その後、礼拝を見学させていただき、なかなか参加することのできない原住民族の礼拝を見ることができました。

 礼拝後は、青年部の方と時間をともにしました。ここでの交流を基に、午後からのフィールドワークを行いました。若者にも協力してもらい、フィールドワークを進め、一定の成果を残すことができました。

 また、伝統芸術の体験では、ビーズやトンボ玉を使った工芸体験を行い、それぞれが思い思いの作品作りを行うことができました。

 今日も、非常に密度の濃い研修を行った一日でした。

Filed under: IYS1年間の活動記録 — ⅠYS事務局 7:12 am  Comments (0)

海外派遣団活動報告(11日)

8月11日(4日目)

 本日は、屏東を出て高雄の茂林地区の集落を訪れました。本来であればキャンプの予定でしたが、我々が訪れる少し前の天候不順を考慮し、急きょ民泊に変更し、プログラムも変更しての4日目となりました。

 午前中は集落の代表者から民族衣装の話や、風習などなかなか知ることのできない興味深い話を聞かせていただきました。

 午後は、集落のフィールドワークと、食物についてのグループワークを行いました。夕方、少し天気がくずれてきましたが、無事、一日の活動を終えることができました。

行程ももうすぐ半分ですが、体調管理に気を配りながら、安全安心で意義深いスタディツアーにしていきたいと思います。

Filed under: IYS1年間の活動記録,事務局から — ⅠYS事務局 8:21 pm  Comments (0)