IYSバザーを実施しました。

堺まつり共催堺山之口南蛮市でIYSバザーを実施しました。

10月の第三日曜日は堺まつりの日です。IYSでは昨年から開催されている堺山之口商店街様主催の南蛮市に「IYS活動紹介パネル展示」と「バザー」で参加させていただきました。

前日からあいにくの空模様でしたが、そこは商店街様主催のありがたい事、アーケードに守られて、無事に出店することができ、多数の方に「ご来場?」いただきました。

例年同様にクボタさかいユニオン様のIYS活動支援としてのご協力をいただているもので、「掘り出し物」から「???」なものまで、多数の商品を販売させていただきました。

13期団員も、普段の研修や報告集会に向けた原稿作りと一味も二味も違った活動に、楽しめたようです。また、応援に駆け付けてくれた多数の関係者の皆さんやOB/OGのみなさんのおかげもあって、無事終えることができました。本当にありがとうございました。

同時に今日の堺まつりからヤングサンタの訪問家庭の募集もスタートしました。実行委員会のメンバーもチラシ配布に大健闘!。大成功のヤングサンタにしていきたいと思います。


クボタさかいユニオン青年部の皆さんと

13期団員はいよいよ三週間後に迫った「海外派遣活動報告集会」に向けて、それぞれの原稿の最終仕上げに向けて全力投球しております。
報告集会には多数の皆様の御来場を心よりお待ち申し上げます。

報告集会
開催日時=11月2(木) 19:00~
会場=堺市役所本館3階大会議室
入場は無料です。

Filed under: IYS1年間の活動記録,事務局から — ⅠYS事務局 6:59 pm  Comments (0)

サンタさん、探してます!

子どもたちにプレゼントと夢を届けます。

ヤングサンタとは、サンタに扮した青年が事前にお預かりしたプレゼントと 夢をお子さまにお届けします。


バルーンアート・ゲーム・手品などお子さまと一緒に楽しい時間を過ごします。

インターユース堺のOB/OGが実行委員会となって企画しています。
そんな「夢と希望の配達人=ヤングサンタ」のスタッフを募集しています。

応募資格

●中学生を除く15歳~35歳程度で子どもが好きな方!
●ボランティア活動に興味のある方
●イベント当日までの、打ち合わせに参加できる方
※当日まで、活動グループごとに複数回集まります。
参加費
●なし  ※交通費や昼食の支給はありません。

申込方法

募集要項にある、応募用紙に必要事項をご記入のうえ、郵便またはFAXでお申し込みください。
●mailでも受け付けております。

【申込先】インターユース堺事務局
〒590-0822 堺市堺区南瓦町3番1号
    堺市役所 高層館6階 人権推進課内
(持参の場合は、平日9:00~17:00まで)
     TEL…072-245-2538
     FAX…072-245-2595
E-mail : yansan_1223@yahoo.co.jp

募集期間

●9月1日(金)~10月10日(火)消印有効

面談

●応募いただいた方と、面談を行います。お互いにいろいろ話をしましょう♪
【面談場所】堺市役所本館会議室
なお、面談の日時については応募いただいた方に個別に連絡させていただきます。
詳しくは募集要項をご覧ください。募集要項は各区役所市政情報コーナーや市内の図書館等にもあります。

お問い合わせ

インターユース堺 事務局
     〒590-0078 堺市堺区南瓦町3番1号
   堺市人権部 人権推進課内(担当:長畠、納谷)
      TEL:072‐228-7420
      FAX:072-228-8070
   メールアドレス:iys_sakai@yahoo.co.jp

または、インターユース堺 事務局分室
   〒590-0822 堺市堺区協和町2丁61番地-1
   堺市立人権ふれあいセンター内
    TEL:072-245-2538
(日時によって不在の場合があります)
    FAX:072-245-2595

●素敵なクリスマスの思い出を作りましょう!!!

Filed under: IYS1年間の活動記録 — ⅠYS事務局 11:34 am  Comments (0)

第13期海外派遣団、帰国しました

IYS第13期海外派遣団は、本日20時15分の予定よりもずいぶん早く帰国しました。

空港には、夜にもかかわらずたくさんの方の出迎えと、特大のウェルカムボードにも「お帰りなさい!」のメッセージが流れ、団員たちの活動を労ってくれていました。

夜ということもあり、簡単な解散式の後、みんなは久しぶりの日本を堪能しながら帰途に就いたようです。

来週から、事後活動が始まります。今回のツアーで学んだことを活かしながら、頑張ってまいりますので、引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。

お出迎えに来ていただいた、家族の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

Filed under: IYS1年間の活動記録 — ⅠYS事務局 10:05 pm  Comments (0)

IYS活動紹介パネル展示やってます。

 8月19日、非常に暑い中ですが、第25回堺市中区 区民フェスタでIYSの活動紹介パネル展示を行ってます。

 本日は、第13期海外派遣団は海外派遣中(正確には帰国日)なため、事務局スタッフと団員OBの協力をいただいてのパネル展示です。

 このパネル展を通じて一人でも多くの方々が、IYSの活動を知っていただき、平和や人権が尊重される社会の実現に貢献できる青年めざして、活動に参加してもらいたいというのが、パネル展示の目的でもあります。

第13期団員は、来週から事後活動に入ります。発展研修と併せて新しい活動紹介パネルも作成してまいりますので、お楽しみに・・・

Filed under: IYS1年間の活動記録 — ⅠYS事務局 3:03 pm  Comments (0)

平和と人権展

IYSでは人権啓発活動にも取り組んでいます。

本日19日より、イオンモール北花田店で「第35回 平和と人権展」が開催されており、IYSへも協力参加の要請がありました。本来であれば、13期団員の実務研修として参加させていただくところなんですが、13期のメンバーは19日の夜に帰国予定。ということで、今年もOB団員が参加させていただく事になりました。
こういう時、留守番隊やOB/OGが力を発揮してくれるのがIYSの魅力でもあります。

来場者の「夢」を壊さないように「何をしてきたか」を具体的に言うことはできませんが・・・見てのとおりです。

平和と人権展には明日も「人KENあゆみちゃん」が登場するそうです。お楽しみに・・・

Filed under: IYS1年間の活動記録 — ⅠYS事務局 1:35 pm  Comments (0)

台湾10日目( in 高雄)

いよいよ現地報告の最終版ともいえる報告です。

 本日は、様々な施設の見学でした。最初に佛光寺を訪れました。日本のお寺と違い、スケールの大きなものでした。原住民族はクリスチャンが多いので、他の宗教の様子が分かったのはよかったのではないでしょうか。

 続いて台湾糖業博物館の見学。台湾と日本の関わりの深さを知ることができました。工場は現在は稼働していないものの、当時の人々の日常の姿に思いを馳せることができました。
 高雄の英国領事館や蓮池潭などを見学し、様々な台湾の姿を知ることができました。

 明日はいよいよ帰国の日。無事に日本に帰ることができるように、最後まで気を抜かずに行動いたします。予定では日本着は20:15です。お出迎え等ございましたら、よろしくお願いします。

Filed under: IYS1年間の活動記録,事務局から — ⅠYS事務局 11:38 pm  Comments (0)

台湾9日目( Go to 高雄)

今日は朝から高雄市内へ向けての移動でした。


移動の前に屏東の朝市を散策しました。

 高雄到着後、義守大学を訪問。義守大学は広大な敷地を有している上に設備も充実した1986年創設の私立大学で、多くの国の留学生を受け入れる傍ら、原住民族学部もあり、4つの原住民族特別クラスを設けています。今回は原住民族学部を訪問し、「台湾原住民族の命名文化」、民族名前を取り戻す過程や民族名前を取り戻した後の課題について、お話を伺いました。

 大学のレストランで義守大学生と昼食を共にし、その後も自分と民族名前に関するエピソードなどをテーマに意見交換を行いました。

 その後、平埔族に分類されているマカタオ族の民族芸術の作品鑑賞や、そして、手工芸のトンボ玉製の本のしおりの体験作製などを行いました。


 

Filed under: IYS1年間の活動記録,事務局から — ⅠYS事務局 11:44 pm  Comments (0)

台湾8日目( in 屏東)

いよいよスタディツアーも残すところ今日を入れて4日。長かったようであっという間に過ぎた7日間でした。

 さて、今日の行程は、午前中に台湾原住民文化発展センターでの施設見学から始まりました。ここでは、原住民の生活や舞踊などの伝統芸能を見学しました。今まで何度か原住民の舞踊を見る機会はありましたが、いつ見ても「すばらしい」の言葉が出てきます。 

 また、他にも原住民族の衣装を、実際に身につけさせてもらいました。それぞれの原住民族が大事にしているもの、受け継いでいるものを身につけさせてもらい、少しそういった思いを理解することができたと思います。

 お昼からは、自然災害で被災 された原住民集落の禮納里集落の見学を行いました。この集落は2009年に発生した台風により被災した原住民のコミュニティの復興のために作られた集落です。

 いきなり降り出した雨の中、集落の案内所へ移動しお話を聞かせてもらいました。激しい雨の中、私たちのために時間を作ってくださり、話をしてくださったことに感謝です。お話の後、個々に団員のテーマに関する聞き取り等を行わせていただきました。

 最後に、お礼の意を込めて踊りを一緒にさせていただきました。さらには、お返しとして団員のソーランを披露。そのころには雨も止み、集落の家々から出てこられた方が多大な拍手をくださいました。言葉は通じなくとも、お互いを 大事にする気持ちは、万国共通だと思いました。本当に素晴らしい交流をさせていただきました。謝謝

スタディツアーもあと3日、実質的な交流はあとわずかです。一人一人が悔いの残らないように、全力アタックしていきます。

Filed under: IYS1年間の活動記録 — ⅠYS事務局 7:31 pm  Comments (0)

台湾7日目(夜の部)


夕食を終え、再び三地門の収穫祭会場へ。あたりはすっかり日も落ちて、お祭りの雰囲気も頂点に。

 原住民衣装に身を包んだ行進などは、午前中の催しだったこともあり、残念ながら観客の一部で見られるだけでした。しかしながら、原住民族の若者たちのパワーに圧倒されました。

表現は様々ながら、自分たちのアイデンティティーを大事にする原住民の姿に、多くのことを学ばせていただきました。私たちも地元の文化や風習を大事にし、失われることのないように、今回の学びを生かしていきたいです。

Filed under: IYS1年間の活動記録 — ⅠYS事務局 10:34 pm  Comments (0)

台湾7日目( Go to 屏東)

本日は台東から台湾西部への移動。山岳地帯を抜けての移動ということもあって、少し疲れる団員もいましたが、西部、屏東に到着するころにはみんな元気な表情でした。

 屏東では、三地門にて原住民パイワン族との交流。最初に役場でパイワン族についての話を聞かせていただきました。熱烈な歓迎を受け、また、日本にいては分からないような原住民の方々の思いを聞かせていただき、本当に意義深い時間となりました。

 その後、収穫祭が行われる広場に行き、見学させてもらいました。残念ながら昼の部は終わってしまいましたが、出店を見学し、原住民の産業を見ることができました。

 一旦、屏東の街に戻り食事をとったあと、収穫祭の夜の部を見学しに行く予定です。

Filed under: IYS1年間の活動記録,事務局から — ⅠYS事務局 6:54 pm  Comments (0)