堺最大級NPO情報発信サイト さかい Com*Com

さかいCom*com

堺市内で活動しているNPO団体の情報発信ポータルサイト"さかいCom*Com"です。

sakaicomcom

▼ NPOって何だろう?

▼ どんな活動をしてるの?

test
sakaicomcomlogin

子どもの環境を整えてあげることはとっても重要なことです。
でも、何からしていいの?
そして、それぞれの適性にあった環境づくりってどうすればいいの?
そんなとき、この本はとってもオススメです!!

『よくわかる! 自閉症スペクトラムのための環境づくり』

梅永雄二著 ヒューマンケアブックス

「周囲に気が散ってしまう」
「指示があいまいだとわからない」
「次の予定がわからないと不安」
といった自閉症スペクトラムの特性に配慮して、
安心して自分で動ける環境をつくる「構造化」のガイドブックです。
基本から実践事例まで、写真やイラストを使って、
初心者でも実践できるよう分かりやすく解説されていますよ♪

この新しい本のほかにも、ぱれっとの交流室には、
利用者の方々にお役に立てていただけそうな本や資料を置いており、
自由に閲覧できるようになっています!

もちろん貸し出しもできますので、
貸し出し希望の方はスタッフにお気軽にお声がけくださいね♪

連絡帳には書いてみたけれど…先生読んでくれてるのかな?
どうしてもこちらの思いが伝わらない…。とお悩みの方はいませんか?
またわが子のことをどこまでお願いしてもいいの?という悩みもよく聞きます。
先生にやってはいけない10のことや、つき合い方のコツをお伝えします。
今回は現役の先生方にもアンケートを実施!先生のホンネも聞けちゃうかも!?
是非ご参加ください♪

※PDFデータはこちら

●内容:園や学校の先生との付き合い方
●日時:2018年9月14日(金)10:30~12:00
●場所:NPO法人ぴーす
●ファシリテーター:田中知子
●定員:10名
●参加費:1,000円
●申込み:定員があります。必ずお申込みください。

「件名:先生との付き合い方」とし、
本文に、参加される方のお名前・お子さんのお名前
お子さんの年齢・所属(園、学校名等)・電話番号を
明記の上、下記までご連絡ください。

1.TEL:072-250-9022
2.FAX:072-250-9061
3.メール:p-office@p-s-sakai.net

※駐車場がありませんので、公共機関をご利用ください。
お車で来られる方は、周辺のコインパーキングをご利用ください。

●お問い合わせ先:NPO法人 ぴーす
電話 072-250-9060(時間10:30~16:30)

天候が不安定な中、七夕の日の鉄道クラブに、
26名とたくさんの人が来館してくれました。

プラレールを長くつなげて、いろんな種類の電車を走らせて見たり、
TVにつないで本物の電車の運転が体験できるゲームをしてみたり、
車の乗用玩具に乗って室内を縦横無尽に走ってみたり。
みんな思い思いの遊び方で、鉄道クラブの時間を満喫してくれました♪

特別プログラムが無い限りは、毎月第一土曜日、13時~16時開催しております。
興味のある方はぜひお越しくださいね。

●9/1(土)13時~16時 鉄道スペシャルを開催いたします!!

中園正吾氏をお招きし、可愛い多彩なバルーンアートを披露していただきます。
また中園氏は超がつくほどの鉄道マニア。
鉄道のマニアックな話が聞けるかも。
ぜひみなさまお誘いあわせの上、お越しくださいね。

※PDFデータはこちら

「きょうだいケンカが絶えない」「食事中や勉強中にテレビを見ていて集中しない」
「他の家族の大事なものを触りにいく」などなど・・・。
本来くつろげるはずの家の中で、ついつい大きな声で叱って、
家族がぎすぎす・・・なんてこと、ありませんか?

実は、その悩み、障害児・者の特性に配慮したちょっとした家の中の工夫や
アイデア収納法で解決するんです!
そのコツを『ときめき片づけコンサルタント』の石丸香子さんをお招きし、
お話していただきます。
この機会に、自分や家族の快適な未来のために「片づけ」を始めてみませんか?
お友達もお誘いあわせの上、ご参加くださいませ~♪

※PDFデータはこちら

●日時:平成30年9月21日(金)10:30~12:00
●場所:NPO法人ぴーす 交流室
●ファシリテーター:ときめき片付けコンサルタント 石丸 香子(いしまるきょうこ)氏
●参加費:1000円
●申込み:定員がありますので、必ず申し込みをお願いします。
「件名:小セミ:楽々片づけ」とし、
本文に、お名前・連絡先・所属(学校名)とお子さんの年齢を明記してください。
1.メール:p-office@p-s-sakai.net
2.FAX:072-250-9061
3.ネットから:セミナー申し込みフォーム

http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P70408344

※駐車場がありませんので、公共機関をご利用ください。
お車で来られる方は、周辺のコインパーキングをご利用ください。

●お問い合わせ先:NPO法人 ぴーす
電話 072-250-9060(時間10:30~16:30)

今年度最初のぴーすの小さなセミナーは、今年初の試み!
毎年人気のサポートブック作成会と子ども紹介プリント作成会をドッキング!

子どものことを、わかってもらいたい。
それはいつ、どこで、誰に??
それによってサポートブックがよいのか、子ども紹介プリントがよいのかが
違ってくるので、それぞれの違いを説明しながら、今作りたいのはどちらかを
参加者の皆様には考えてもらいました。

今回は過去にこれらのセミナーに参加してきてくれたスタッフも参加!
作成に至った体験談を話したあとは、作成したものを実際に見ることが出来ました。
あまりの完成度に参加者の皆様からは「わぁぁ~、でもこんなの作れなーい!」との声が。

いえいえ。実は私たちも最初から完璧に作ることが出来たわけではありません。
作りながら、試行錯誤して、少しずつよくなってきました。
またどちらも一度作ったら完了!ではありません。
子どもたちは日々成長してきます。
伝えたい人も変わってきます。
最初からパーフェクトを目指さず、とにかく作ってみる。
そして進化させていくことを、ポイントとしてお伝えしました。

お土産もいっぱい!!
作成例などもありましたので、おうちに帰られてからも
作り続けられることと思います。
是非、また完成したら見せてくださいね~♪

この日は今年度初のあい・ふぁいる活用セミナーでした。

幼児~小学校低学年の保護者さま3名と、他事業所のスタッフさま1名のご参加でした。

保護者の中に支援者の立場の方もいらっしゃり、支援者側のお話も盛り上がりました。

いただいた感想をいくつか紹介します。

「自分が思っているより記入するところが少なくてビックリしました。今後のライフステージ等、どういう風に伝えたらよいかのヒントもたくさんあり、来てとてもよかったです。」

「参加者のお話も聞けていろいろ参考になりました。」

「発達検査の結果等どのようにファイルすればいいかが悩みでしたが、いいやり方を知れてよかったです。」

↓これは堺市から配布されているチラシです。

次回のセミナーは9月7日(金)です。

2回目3回目のご参加も大歓迎です!

また事業所や支援学級でセミナーを企画してくださると、ぴあぴあメンバーが出向きますよ~!!

昨年度好評いただいた ぴーすの連続勉強会が今年度もスタートいたしました♪
今回も多数申込いただき、たくさんの参加者の皆さんと共に学び、交流していけることは
私たち講師陣の喜びでもあります!

1回目は、先輩母である3名の講師のみなさんに我が子の障害受容の経緯から
今の子育てにいたるまでの様々な悩み、想いをお子さま達の写真をプロジェクターで
参加者の皆さんと一緒に見ながら お話していただきました。

はじめて我が子の障害を知った時の戸惑い、そこから前を向いて様々なことに
親子共々一生懸命取り組んで来た日々、
参加者の皆さんの今の想いと重なり、中には涙を浮かべながら聞いてくださっている方も
いらっしゃいました。
第一回目の最後には、参加者皆さんそれぞれの自己紹介とともに
連続勉強会へ期待するお気持ちも
聞かせていただいて、講師たちもあらためて1年間を通して
いい連続勉強会にしていきたいという
想いが強くなりました!

そしてまだまだ 話したりない参加者の皆さんに
第2回目の交流会では、ぜひみんなでいっぱい
おしゃべりしましょ^v^ということで、、
6月12日の第2回目の「先輩母との交流会」を迎えました♪

第2回目は、参加者の皆さんが主役となり、それぞれ数名ずつのグループにわかれて
先輩母さんにも各グループにわかれてお話してもらう形をとりました。

まず1回目のグループ分けは、お母様自身の誕生日順♪
子どもの悩みは置いといて、それぞれおたがいの誕生日を聞きあい
相談しながら並んでいくなかで
はじめて言葉を交わし合って皆さんのお顔も自然とほぐれて笑顔が見られました♪
各グループでのお話は、連続勉強会に参加したきっかけや想い
そしてそれぞれのお子さまについてのいまの悩みについてでした。
先輩母の皆さんからはもちろん、参加者さん同士の中からも
同じ悩みを共有するだけでなく、こんな時うちはこうやったよ!
こういう場合はこうしてみたらどうかなぁ、、
と お互いに悩みつつ笑顔も交えながら様々なお話を伺えたので
とてもいい時間を過ごせました♪

当日は支援グッズについての話をしたり実際に使ってみての感想を話あったり、いまはこんな便利な物があるよ!などの話で盛り上がりました。

夏休みを前にお出かけ先情報や、イベントなどの話もしました。

ここなら近くていいよね~。ここは知っときたいよね~。
この年令のお子さんを持たれている方はこんなニュースほしいよね♪

など、子供の年齢、性別、障害取得の違う母同士が意見を交換し合いました。

月に1度のしゃべり場の開催でした。
現在活動中のメンバーさんは社会人が多いです。
中心となるのは堺東高校の卒業生の皆さんです。

この日のミーティングの目玉は・・・
Kさんご結婚の報告でした!!!
今年4月に結婚されたそうです。
「うわ~!!!」と歓喜の声が上がりましたよ♪
今はお仕事で三重県に住んでいらっしゃいますが、地元が堺市なので
しゃべり場に参加くださいました。

相変わらずカード好きな方が多いですが、ミーティングが主体となり
1ヶ月の出来事をそれぞれ報告し合うのがメインとなりました。

みなさんが自由に過ごせる優しい場所です。
新メンバーさん大歓迎♪
どなたもお気軽にご参加ください。

ホスト役のなべさん、明るいメンバーがお待ちしております。

開催は毎月第四土曜日です。
※祝日・他のプログラムで開催がない日もございますので
ぴーすのHPカレンダーをご覧ください。

ぴーすでは様々なテーマで講師を派遣し、
保護者、支援者、当事者、一般市民向けなど、多くの方にご参加いただいております。

今回は、大阪府立堺東高校の自立支援コース進路懇談会にお伺いしてきました。

今回の講演は自立支援コースに通う生徒さんと、保護者の方が対象でした。
高校生活の後、自立に向かう皆さんへ、「子育て四訓」をご紹介しました。

乳児は、身体を離すな
幼児は、身体を離せ、手を離すな
少年は、手を離せ、目を離すな
青年は、目を離せ、心を離すな

その時の様子を、すぐに校長先生が学校のブログにUPしてくださいましたので、ご紹介いたします♪
子育て四訓の続きが気になる方は、是非堺東高校のブログをご覧くださいね♪

堺東高校のブログはコチラをクリック