北区交流まつり2018 福祉PRコーナー

11月3日(土)、秋晴れの爽やかな日となりました。
北区の恒例行事になっています北区交流まつり2018が金岡公園で開催されました。
朝早くから大勢の家族連れの方々が来場され、大変な賑わいです。
堺市社会福祉協議会 北区事務所では、今年も広く市民の皆さまに、気軽に福祉を知っていただく機会として、福祉PRコーナーを開設しました。
内容は、社協の事業紹介、共同募金の啓発と募金活動、認知症チェック等高齢者生活相談、ボランティア活動の啓発と相談コーナーの紹介、北区さかいボランティア連絡会と連携したボランティアミニステージ、ファミリー・サポート・センター事業啓発、キャップハンディ指導ボランティアさかいによるキャップハンディ体験、堺市ろうあ者福祉協会東支部と手話サークル金岡による手話体験、東浅香山校区自治連合会・校区福祉委員会によるふれあい喫茶、堺市北区民生委員児童委員協議会による活動の啓発などです。
ご来場いただいた市民の皆さま、ご協力いただいたボランティアの皆さま、本当にありがとうございました。
また共同募金に暖かいご寄付をくださった市民の皆さま、深く感謝いたします。
たくさんの善意の輪が広がり、誰もが住みよい福祉の街になることは、切に願うところです。
これからもご支援ご協力よろしくお願いいたします。

            ~当日の様子~

共同募金の愛ちゃん 希望くんが大活躍

     共同募金にご協力ありがとうございます。

認知症予防啓発 福祉なんでも相談コーナー

ミニステージ

地域包括支援センターの皆さんによる「堺コッカラ体操」

ボランティア活動啓発と相談コーナー

葉っぱ釣り体験

輪投げ体験

ファミリー・サポート・センター事業啓発

キャップハンディ体験

手話体験

ふれあい喫茶

北区民生委員児童委員協議会による活動啓発

Filed under: 未分類 — syakyo-kita 5:12 PM  Comments (0)

第8回 北区ボランティアフェスティバル開催

台風20号接近のニュースが続き、開催されるか不安でしたが当日は無事に晴れ、第8回北区ボランティアフェスティバルが8月25日(土)10:00~16:00に新金岡市民センターの1階~3階で開催されました!

今年もたくさんのボランティア団体が参加してくださいました。

当日は手話、キャップハンディ体験、ステージ発表、体験教室、ふれあい喫茶、工作コーナー、バザー、模擬店、相談コーナー、ちびっこひろば、赤ちゃんひろば、パネル展示、抽選会と、どのコーナーも賑わっていました。

今年はボランティアフェスティバル初の市長と区長と話せる北区ハート&トークセッションも同時開催され、3階のステージはたくさんの人で溢れかえるほどの賑わいとなりました。

今年の夏は堺市でも39.7℃と記録的猛暑となり暑い日が続きましたが、ご協力いただいたボランティアの皆さま、ご来場いただいた市民の皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

また、北区のボランティア活動の素晴らしさを知っていただく機会になったかと思います。

ボランティア活動にご興味のある方は是非一度、社会福祉協議会 北区事務所のボランティア相談コーナーまでご連絡ください。
            ~当日の様子~

◎北区さかいボランティア連絡会 藤光会長開会あいさつ

 
◎ステージ発表

◎北区ハート&トークセッション

◎体験教室

◎工作コーナー

◎健康チェック

◎ふれあい喫茶

◎喫茶ライブ

◎ちびっこひろば

◎赤ちゃんひろば

◎バザー

◎模擬店

◎キャップハンディ体験

◎手話体験とマジック

◎ボランティアグループ 活動パネル展

◎ボランティア相談コーナー

◎抽選会

◎ ~フィナーレ~ (手話で「ふるさと」) ♬

Filed under: 未分類 — syakyo-kita 5:02 PM  Comments (0)

東浅香山校区まちづくり事業 健康フェスタ

初夏を感じる季節になりました。晴天の6月16日、東浅香山小学校で開催されました東浅香山校区まちづくり協議会(自治連合会、福祉委員会、民生委員児童委員会)が主催する健康フェスタにおじゃましました。
このイベントのテーマは、女性の発症が最も多い「乳がんの早期発見・早期治療」を啓発することで、健康を守ることにあります。
大阪労災病院の乳腺外科部長の森島先生と濱沢看護師をお招きして、講演会のお話しや相談コーナー、予防啓発活動のピンクリボン大阪の取組みを紹介したブースなどもあり、また北保健センターもがんの検診についての啓発コーナーを設け、早期発見の重要性を訴えました。
会場には、朝早くから多くの住民のみなさんが来られ、先生のお話しを真剣に聞かれていました。体育館内の中央には、ふれあい喫茶があり、一息休む場所になって、校区のボランティアさんが大忙しに運営されています。
社会福祉協議会 北区事務所もふくし総合相談コーナーを設け、校区の民生委員児童委員の皆さんと一緒にブースの運営にあたり、認知症セルフチェックにたくさんの高齢者の方が参加されました。
また「福祉活動の日」として校区福祉委員会の活動等の紹介コーナーを設け、広く市民の方に周知してもらう取組みも初めて実施しました。
(株)シャロームの身体測定コーナーには、体組成計や骨密度の測定など健康チェックされる人で賑やかです。
占いコーナーにも多くの人が集まりました。
外では、工作コーナーが開設され、子どもたちで大賑わいです。バルーンづくりやおもちゃ工作など夢中に取り組む姿が生き生きしています。
運動場ではドローンの体験コーナーがあり、簡単に操縦できるコントローラーには子どもたちも驚きです。上昇・下降・前進・後退・旋回が2本のコントローラーで反応よく操作できます。
午後になると長尾中学校吹奏楽部の生演奏があり、先生の指揮に沿ってすばらしい演奏が流れました。会場からアンコールのかけ声もあり、日頃の熱心な練習ぶりが想像できます。
たくさんの来場者の方とふれあえたこの企画ですが、なんと10月にはさらにバージョンアップして開催される予定で、今から楽しみです。関係者のみなさん、お疲れさまでした。


東浅香山校区自治連合会の廣瀬会長よりご挨拶


大阪労災病院の乳腺外科部長 森島先生のご講演


ふれあい喫茶でひと休み


北保健センターのがん予防の啓発コーナー


社会福祉協議会 北区事務所の認知症チェックコーナー


「福祉活動の日」のPRコーナー


(株)シャロームの健康チェック


工作コーナーは子どもたちの熱気ムンムン!


ドローンがあんなに高くまで行っちゃたよ。


操作は簡単です。


反応よく飛行するドローン


長尾中学校吹奏楽部のすばらしい演奏

Filed under: 未分類 — syakyo-kita 12:04 PM  Comments (0)

          北区 交流カフェを開催

寒い冬が終わり、ようやく春の気配が日差しに感じられるようになりましたね。
そんな中、3月3日(土)、新金岡市民センター 2階の北区区民活動支援コーナーにて北区交流カフェを開催しました。
社会福祉協議会 北区事務所・北区さかいボランティア連絡会・北区区民活動支援コーナーの共催で毎年開催しているボランティアの交流イベントです。
会場の通路には、北区で活躍するボランティアグループの活動パネルや手芸・絵画などの作品展示などが並べられ、来場された市民の皆さんが興味深く見入っていらっしゃいました。
ステージコーナーでは、ボランティア団体の紹介のあと、絵本倶楽部・トムテの皆さんによる絵本セラピーや絵本クイズ。
老人介護者(家族)の会の介護クイズ。
ストレッチ&舞気功のストレッチと花架拳。
民謡と草笛の会の草笛・尺八・三味線演奏による民謡。
そしてハウオリウクレレクラブによる歌とウクレレの演奏があり、ボランティアさんといっしょになって、楽しむ企画になっています。
体験コーナーでは、てるてるぼうずとコスモスの会手芸部の皆さんによる犬の折り紙体験。
大阪友の会はホームクリーニングなど生活に便利なアドバイスなど盛りだくさんの内容で、参加された方から好評をいただきました。
今年もさまざまなボランティア活動を市民の皆さんに知っていただき、楽しさを味わっていただくよい機会となりました。ボランティアの皆さん お疲れさまでした。

Filed under: 未分類 — syakyo-kita 10:55 AM  Comments (0)

大泉校区 地域交流広場を開催

12月26日(火)、大泉校区 いこい荘にて開催された、地域交流広場におじゃましました。
ボランティアの皆さんのご努力のお陰で、地域の気軽な居場所として、定着しつつあるこの交流広場は、今回で5回目になり、12月23日から27日まで、連続で開催されています。
校区に住む子どもたちや高齢者の方のふれあい交流の場になっています。
明るく元気な子どもたちの賑やかな声や笑顔に、見守る大人も癒やされる、そんな時間がとても素敵でした。
子どもたちは、宿題をみんなでしたり、折り紙・将棋・オセロを楽しんだりと、仲良く友達の絆を深める時間がたっぷりです。
そして、本日のメインイベントは、野点です。赤い毛氈の上に、子どもたちが行儀良く正座して、抹茶と和菓子をいただきました。
先生の指導で、自分で抹茶を入れることも、貴重な体験です。
最後に、校区のボランティアさんが、かやくご飯を振る舞ってくれました。たくわんといっしょにおいしくいただきました。みなさん大満足です。
企画・準備・実行されているボランティアさんにお話をお聞きすると、
「この取り組みが、参加された方の未来にどれだけ良い影響を出せるか、そこがこの広場を継続する意義であり、真の目的であって、単に参加者の数を増やすことを評価の基準に置いていない」とのことです。
すばらしいお考えのもと、開催されていることに感服いたします。ありがとうございます。
~当日の様子~

Filed under: 未分類 — syakyo-kita 12:55 PM  Comments (0)

楽しいボランティア講座を開催

11月29日、社会福祉協議会 北区事務所・北区区民活動支援コーナー・北区さかいボランティア連絡会の3者の主催にて、楽しいボランティア講座を開催いたしました。
ボランティア活動には、高齢者の方を支援する機会が多くあるため、今回は、認知症を理解し、関わり方を学ぶことで、ボランティア活動の幅を広げる機会になればと、認知症サポーター養成講座を兼ねて開催。
ボランティア活動に関心のある方23名のご参加をいただき、新金岡市民センター2階の大会議室にて、開催しました。
社協職員が講師となり、楽しい寸劇や記憶力テストを交えながらの認知症の学習は、たいへん好評をいただきました。
後半は、ボランティアの集いです。社協 北区事務所のボランティア相談コーナーの役割や機能の紹介など、ボランティア相談員さんが主体となって、参加された方々の自己紹介やクイズを交えた交流会を実施しました。
すでにボランティア活動をされている方やこれから活動したいとのお気持ちを持たれている方など、それぞれのボランティア経験はさまざまですが、いっしょに楽しく時間を共有し、有意義な交流会となりました。
参加いただいたみなさまの今後のご活躍を期待いたします。
~当日の様子~

Filed under: 未分類 — syakyo-kita 3:34 PM  Comments (0)

北区交流まつり2017 福祉PRコーナー

11月4日、金岡公園にて、今年も北区交流まつりが盛大に開催されました。
今回も社会福祉協議会 北区事務所では、福祉PRコーナーを出店し、共同募金運動やボランティア活動・ファミリーサポート事業・認知症チェックなど、社会福祉事業の啓発に取り組みました。
また、キャップハンディボランティアさかいによるキャップハンディ体験・ろうあ者福祉協会東支部・手話サークル金岡による手話体験など、市民のみなさんに身近に参加できるコーナーを設け、多くの方に体験をしていただきました。
今年は、民生委員制度創設100周年にあたり、北区域の民生委員児童委員のみなさんが、ウェットティッシュを配り、地域の身近な相談相手として、安心して相談してくださいと呼びかけました。
そして、北区ボランティア連絡会が中心となって、ミニステージを開催し、ボランティアグループによる演奏・コーラス・手品や健康体操など、ボランティアのパーフォーマンスで会場は大いに盛り上がりました。
ちょっと疲れたら、東浅香山校区福祉委員会のふれあい喫茶で、おいしいコーヒーをいただいて一休み。
輪投げ・羽投げコーナーは、子どもたちで、大賑わいです。
今回、運営スタッフに学生ボランティア・一般ボランティアやボラ連からもお手伝いの方をお願いし、大きな混乱もなく、無事終了しました。
ボランティアのみなさん ありがとうございました。

~当日の風景~

共同募金にご協力ありがとうございます。


共同募金のキャラクター「愛ちゃんと希望くん」が大活躍


認知症チェックコーナー


ファミリーサポート事業啓発


キャップハンディ体験コーナー


手話体験コーナー


東浅香山校区福祉委員会のふれあい喫茶コーナー


北区民協による民生委員制度100周年啓発活動

ミニステージコーナー

ものはじバンド バンド演奏


地域包括支援センター 「堺コッカラ体操」


コーラスふるさと 虹 コーラス


アラジン松葉 手品


琴伝流大正琴 つぼみの会 大正琴演奏


民謡と草笛の会 三味線・草笛・尺八演奏 唄


パソコンボランティアwing ipad演奏


3B体操 体操


左海相撲甚句会 相撲甚句


いきいき歌体操 歌体操


ぷかぷか倶楽部 ハーモニカ演奏


輪投げ・羽投げコーナー

Filed under: 未分類 — syakyo-kita 4:05 PM  Comments (0)

新浅香山校区 「秋のふれあい食事会」 

少しずつ木々が色づき、秋の気配を感じる季節ですね。
10月27日、新浅香山校区ボランティアグループ「ひまわり」さんが主催される「秋のふれあい食事会」におじゃましました。
こちらの校区では長年に渡り、春と秋の食事会を実施されています。高齢者の方々の楽しい行事として、広く定着しています。                                   今回は35名の参加があり、みなさん仲良く秋のひとときを楽しまれました。
代表の嶽本さんのあいさつの後、今年も社協から11月4日北区交流まつりでの福祉PRコーナーのイベントを紹介し、一日楽しめる行事への参加を呼びかけました。
保健センターからは、インフルエンザなどの予防接種の啓発と認知症を予防し、元気アップのための「ひらめき脳トレプラス教室」、さらに北区ウオーキング大会への参加呼びかけなど、とても有意義なお話がありました。
続いて、地域包括支援センターの方から、明るいウクレレ演奏に合わせて、健康体操をみんなで楽しみました。
また、三味線の音色に合わせて民謡をみんなで歌い、豪華な昼食をおいしくいただいた後は、北区ボランティア連絡会所属の「七福じん」さんの爆笑大道芸です。
腹話術・国定忠治・ドジョウすくいなど笑い過ぎておなかがいたいです。みなさん大満足で帰路につかれました。
「ひまわり」のみなさん 、「七福じん」さんお疲れさまでした。ありがとうございます。

Filed under: 未分類 — syakyo-kita 2:28 PM  Comments (0)

第7回北区ボランティアフェスティバル開催

「心はひとつ 楽しくみんなでボランティア!」のテーマに沿って、今年で第7回目をむかえる北区ボランティアフェスティバルが、8月26日(土)の10:00~16:00、新金岡市民センター1階~3階にて開催されました。               今年は、全67団体が参加し、過去最高の盛り上がりとなりました。                                   北区で活躍するボランティアグループが一致協力して、ボランティア活動の楽しさを、たくさんの市民のみなさんに知っていただくよい機会となりました。                   ステージ発表・体験教室・喫茶ライブ・工作コーナー・ふれあい喫茶・バザー・模擬店・相談コーナー・手話体験・キャップハンディ体験・ちびっこひろば・赤ちゃんひろば・活動パネル展などの各コーナーには、たくさんの人で大賑わい。      抽選会も好評で、予期せぬ景品を引き当て、思わず笑顔がこぼれる方も続出です。                         当日ご協力いただいたボランティアの皆様、お疲れさまでした。本当にありがとうございました。                これからも北区のボランティア活動がますます盛んになり、たくさんの市民のみなさんとの交流が深まり、北区がますます明るく輝くようご協力よろしくお願いします。           また夏の暑い日にもかかわらず、ご来場いただいた市民のみなさん、本当にありがとうございました。             次回も、ぜひご来場いただければ幸いです。
藤光副実行委員長 開会挨拶

ステージ発表


体験教室


ふれあい喫茶と喫茶ライブ

工作コーナー

バザー

模擬店と活動パネル展

手話体験

キャップハンディ体験

健康測定

ちびっこひろば

赤ちゃんひろば

抽選会

竹山市長といっしょに

Filed under: 未分類 — syakyo-kita 1:40 PM  Comments (0)

新浅香山校区 『第18回・ふれ愛夏祭り』

7月16日(日)、新浅香山小学校で行われた「第18回・ふれ愛夏祭り」を訪問しました。
天候にも恵まれ、今年で18回目を迎える恒例の夏祭り。校区が一体となってのビックイベントで、夏休みに入った小学生から家族連れ、高齢者など多数の方々が来場されるお祭りです。
各単位町会やPTAなどが模擬店を出し、子どもから大人まで楽しめる企画が盛りだくさん。今年は、地域の介護相談事業所が10ヶ所参加され、介護相談や昔遊び、福祉用具の展示、健康チェックなどのコーナーを出されました。ステージでは新浅香山小学校の先生たちによる歌と踊り、ギターの生演奏に合わせての子どもたちのフラメンコダンス、地域住民によるフラダンスなど日頃の練習の成果を発表し、大いに盛り上がりました。
最後は、お楽しみ抽選会で無事終了。地域住民の方々は、とても満足した様子で楽しまれていました。

Filed under: 未分類 — syakyo-kita 7:31 PM  Comments (0)
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
FX