【ボランティア気づきの市民講座】健康づくりでボランティア!

 2月25日(火)、北区区民活動支援コーナーにて「北区ボランティア気づきの市民講座」を開催しました。今回は「健康づくりでボランティア」をテーマに、練功十八法健身普及会と堺市健康づくり食生活改善推進協議会北支部(以下、「金岡わかば会」)の2つのグループから“運動”と“食生活”についての講演をしていただきました。

 練功十八法健身普及会からは、「練功十八法」の動きの説明と音楽に合わせての実演をしていただきながら、参加者全員で身体を動かしました。この会は、「練功十八法」という頸・肩・腰・腿部の痛みの予防・治療をする医療と体育を融合した医療体操を福祉施設などで指導しているボランティアグループです。

 

 しっかり身体を動かした後は、金岡わかば会と保健センターの管理栄養士から活動の紹介や食育のお話をしていただきました。金岡わかば会は、保健センターで開催している健康づくり教室修了者で組織され、食生活・運動・休養の3つを柱に健康づくりを啓発しているボランティアグループで、保健センターで学んだ知識を生かして、乳幼児から高齢者まで地域に健康の輪を広げるお手伝いをされています。

 

 この日は約40人の方に参加いただき、健康づくりについて楽しく考える機会となりました。

アンケートでは「健康の両輪である運動と食事をセットで学べてよかった」「毎日少しずつ体操をしようと思いました」「食生活の大切さを再度認識しました」などの感想が寄せられました。

Filed under: ボランティア活動,講座・研修会 — 堺市社会福祉協議会 北区事務所 10:23 AM  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

2014年2月
« 1月   3月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728