北八下校区 「おたっしゃ福祉教室」開講です!

 

 北八下校区で毎月第4週目といえば、いきいきサロン「おたっしゃ福祉教室」がお馴染みです。5月28日(土)に中村町会館で「注意すれば心臓病はこわくない」と題して、同校区にある瓦谷クリニックの瓦谷医師の講話が開催されました。校区の皆さんにとっては、お馴染みの先生とのこと。台風が近づき足下が悪いにも関わらず、多くの皆さんが集まりました。先生には、いきいきサロンでの講話も毎年協力していただいているとのことで、笑いを入れながらのお話に参加者は熱心に聞き入っていました。健康であることは何より。笑顔になることも何よりですね。
 また、北八下校区は北区でも面積の最も広い校区。5つの町会の会館を持ち回りでいきいきサロンを開催し、多くの皆さんが参加しやすいようにと工夫しています。

 最後に、看板に書かれているわら文字ですが、校区内に得意な方がいらっしゃるとのことで、福祉委員の皆さんが来ているオレンジのジャンバーの背中にも「おたっしゃ福祉」の文字が1枚1枚書かれています。

※背中の文字は写真をクリックすると確認できます。

Filed under: 地域活動 — syakyo-kita 10:56 AM  Comments (0)

新金岡東校区 1丁2番自治会の取り組み

 先日、新金岡1丁2番自治会の自治会長さんが、「新しい倉庫とマンホール対応型トイレを5台買ったよ。」と報告に事務所にいらっしゃいました。
 新金岡校区、1丁2番自治会では自治会を挙げて災害時に備えた活動を行っています。5年前から備蓄委員会を結成し、倉庫を購入し、飲料水の備蓄を行ってきており、活動の幅を広げています。
 また、備蓄だけではなく、筒型の容器に緊急連絡先、かかりつけ医などの情報を書いた紙を保管し、有事にはその情報を活用して、お互いの命を守ろうという取り組みも行われています。「緊急・医療情報『Q-ネット』」と名付け、小さなことからコツコツと、しかし着実に安心・安全の街づくりを目指して進められています。また、この「緊急・医療情報『Q-ネット」校区での活動にも広がりつつあるとのことです。

Filed under: 地域活動 — syakyo-kita 12:35 PM  Comments (0)

五箇荘東校区 フラ・あいのわ がハワイの風を届けました!

 毎月第4水曜日は五箇荘東校区では、いきいきサロンの日。今月は「フラ・あいのわ」によるフラダンスショーとフラダンス体験!参加者も華やかな衣装に着替えて、みんなでフラダンス。
 ノリノリの女性から、恥ずかしそうにする男性まで、みなさん素晴らしい笑顔を見せていました。
 この「フラ・あいのわ」ですが、校区福祉委員会活動を支えるボランティアグループ「あいのわ」のメンバー有志が立ち上げたグループで、このグループの他、「ベル・あいのわ」のいうハンドベルのグループもあり、両グループ共に施設慰問や他校区の福祉委員会活動で披露をしています。
 また、五箇荘東校区のいきいきサロンでは、お楽しみと健康維持のための工夫がいっぱいです。まず初めには、童謡・唱歌を歌い、普段出さない大きな声を出します。皆さん、マイクを我先にと奪い合う姿も。


 2ヶ月に1度のお誕生日会も楽しみのひとつ。ボランティアさんからお誕生日の方には手書きの手紙が送られます。今回は、3月4月の誕生日の方を祝いました。

Filed under: ボランティア活動,地域活動 — syakyo-kita 9:22 AM  Comments (0)
2011年5月
« 4月   6月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
FX