新浅香山校区「ひまわり」15周年を迎えました!!

 うれしいお誘いがありました。新浅香山校区でいきいきサロンの活動を続ける新浅香山校区ボランティアグループひまわりの活動が15周年を迎え、食事会を開催するから来ないか?とのこと。「もちろん。」二つ返事で駆けつけました。
 毎週金曜日は、府営中央集会所でサロン活動が行われ、お馴染みの顔が集まります。顔を見ないと心配し合う関係を、サロンを介して築けていることが強みでしょうか。
 立ち上げ当時、民生委員さん、老人会の役員さんなどが集まり話し合いを重ね、15年前の4月に茶話会を開催したのが、この会の始まりとのこと。会の名前を「ひまわり」と名付け、校区福祉委員長の助けを借りながら、今日まで続けてこられました。当時の岡野代表、高田民生委員長、中尾校区福祉委員長もお祝いに駆けつけ、15年前の思い出に花が咲かされていました。
 また、15年前といえば、阪神淡路大震災に見舞われた翌年です。日本でのボランティア元年といわれるこの時期に遅れてなるものかと、燃えだした新浅香山校区のボランティアの火は、今も赤々と燃え続け、地域の高齢者のみなさんにとっての拠り所となるサロンが運営されています。オリンピックの火のように消えることなく、続いていくことを願いながら、会場をあとにしました。

Filed under: 地域活動 — syakyo-kita 2:59 PM  Comments (0)
2011年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
FX