本年も本当にお世話になりました!

 本日、12月29日(水)~1月3日(月)の間、社協北区事務所もお休みとなります。新年は1月4日(火)からの業務開始となります。今年も社会福祉協議会の運営に携わっていただいた方、支えていただいた方、興味を持っていただいた方、叱咤激励いただいた方、皆さまに感謝すると共に来年も社協北区事務所をよろしくお願いします。

Filed under: 窓口紹介 — syakyo-kita 9:00 AM  Comments (0)

ボランティア相談コーナーのちょっといい話 Vol.0

 

 年の瀬の金曜日、ボランティア相談コーナーに「このアンパンマンどうやって作るんですか?」と女性が訪ねてきました。尋ねるとお正月に他県からお孫さんが見えるとのこと。そのお孫さんと一緒に作りたいとのことでした。
 さっそく、アンパンマンの折り紙をいただいたグループの方に連絡すると、来週教えてもいいとのお返事。さて、お正月にアンパンマンの折り紙で、お孫さんは「おばあちゃん、すごい!!」と喜んでくれるでしょうか?
 昨年より、グループさんにいただいた折り紙を区事務所に展示することで、「この折り紙教えて」なんて声をいただき、校区でいきいきサロンなどに活かされ、グループ同士の繋がりができています。 

P.S.
 今回はVol.0としてお届けしましたが、年明けからは、「ボランティア相談コーナーのちょっといい話」を月1回のペースでシリーズ化してお届けします。ご愛読ください。

Filed under: ボランティア活動 — syakyo-kita 2:11 PM  Comments (0)

ふれあいお楽しみ会を開催!! 東浅香山校区

 12月26日(日)、東浅香山校区で70歳以上の高齢者を対象とした「ふれあいお楽しみ会」が開催されるということでおじゃましてきました。この取り組みは高齢者が住みやすい街を目指して、自治会、校区福祉委員会、体育指導委員会、防犯委員会、ボランティアグループなどが一緒になって、企画運営したもので、参加者が約80人というにぎわいもさることながら、準備する地域の担い手さんも約50人と、地域を挙げた取り組みです。
 東浅香山小学校に通う児童も所属し、地域会館を会場に練習する太鼓のグループ「じゃい鼓」による演奏や、自治会によるビンゴゲーム、ボランティアによる豚汁と巻き寿司の提供、民生委員長さんが演じられた1日遅れのサンタクロースからのプレゼントなど盛りだくさん。その陰で、給仕役や受付を担当された民生委員さん、小雪の降る寒い中で自転車整備を防犯委員さんなど、校区挙げての協力体制には頭が上がりません。

 また、会の最後には現在東浅香山校区で高齢者の見守りを目的に行っている「お元気ですか訪問活動」について、校区福祉委員長さんよりお話がありました。イベントで知り合いになり、日常の生活で気にし合い助け合う。そんな地域福祉活動の姿を垣間見た1日でした。 

 

Filed under: 地域活動 — syakyo-kita 4:40 PM  Comments (0)

サンタクロースは校区福祉委員長!! 金岡南校区子育てサロン

 

 12月は北区の各校区では、いきいきサロンも子育てサロンもクリスマス一色です。主任児童委員さん、民生委員さん、福祉委員長さんなどがサンタクロースに扮して、クリスマス会が行われています。   

 12月21日(火)に行われた金岡南校区子育てサロン「つみきっこ」に招待いただきました。校区福祉委員長さんがサンタクロースになり、子どもたちにプレゼントを手渡したあとは、記念撮影。子育て支援センターさんによるペープサートもあり、楽しい時間でした。集まった子どももお母さんも楽しい1日を過ごしたのではないでしょうか?

 ちなみにプレゼントに同封されていた折り紙のサンタクロースは、校区福祉委委員長さんの奥さんがこの日のために用意したものだそうです。

 

P.S.

 第1・3水曜日の午後、ふれあい喫茶が行われていますが、12月15日(水)に寄ってみると、皆さん集まって、折り紙を折っていました。聞くと、泉州ひまわりネットさんを迎えて、クリスマスリースづくりの最中のようでした。

Filed under: 地域活動 — syakyo-kita 4:01 PM  Comments (0)

出張ボランティア講座 in 陵東館家族介護者教室

 

 12月18日(土)に開催された陵東館在宅介護支援センター主催の家族介護者教室にお招きいただき、「高齢者の生活とボランティア活動」という題名でお話しさせていただきました。参加されたのは、陵東館の近所に住む方々約20人。 
 高齢者の生活とボランティア活動について、現代社会の有り様と地域で取り組まれているボランティア活動についてお話させていただき、「私ができること」を参加者の皆さんと一緒に考えました。今日の皆さんの心意気をお聞きすると、「助けられる高齢者像」ではなく、「助ける高齢者像」が見えました。一人ひとりが小さくても自分ができることをする。そんなことで安心・安全の街づくりに繋がっていくんだなと改めて実感させられた1日でした。

Filed under: 未分類 — syakyo-kita 3:51 PM  Comments (0)

子どもと高齢者合わせて200人集まりました!! 五箇荘東校区

 

 11月30日(火)の午後、五個荘東校区地域会館でいきいきサロン参加者と小学生との交流を行うとのことでおじゃましました。100人以上の高齢者の皆さんが集まり、食事会にビンゴゲームにと大いに楽しみました。
 そして、当日のメインは五箇荘東小学校5年生によるコーラスの披露。112名とのことで、子どもたちが入ってくると会館は熱気と活気にあふれました。堺市の連合音楽会で披露したというコーラスを披露すると、集まった皆さんは熱心に聞き入っていました。びっくりしたのは地域会館に200人も入ったことと集まったこと。改めて五箇荘東校区の力を見せられました!!
 このあと、担当在介でもある地域の高齢者施設 あけぼの苑の皆さんによるお馴染みの音楽療法を中心とした出し物も披露されたのですが、残念ながら別件があり失礼したため、見ることができませんでした。
 今日のイベントを成功に導いた校区の皆さんには頭が下がる思いです。

Filed under: 地域活動 — syakyo-kita 5:34 PM  Comments (0)

『星の国から孫ふたり』多数のご来場ありがとうございました!!

 

舞台あいさつの様子

                       

観客席はいっぱいでした!

 北区さかいボランティア連絡会主催の映画上映会『星の国から孫ふたり』が11月27日(土)に堺市総合福祉会館6階ホールで開催され、271名と多くの来場者を集めました。この映画は、平成17年に発達障害者支援法が施行されたこともあり、耳にすることもある自閉症をテーマにしたものです。
 映画終了後には、映画を制作された槙坪 夛鶴子監督と堺市内で自閉症(児)者支援を行うNPO法人ぴ~すの小田さんを迎えてのシンポジウムも行われました。ご協力いただいたシンポジストのお二人、手話通訳のご協力いただきました堺手話サークル連絡会さん、要約筆記のご協力堺要約筆記サークルひまわりさん、物品販売を手がけていただいた作業所さん、そしてまた、企画委員会結成から当日運営までご尽力された北区さかいボランティア連絡会の皆さん、本当にご苦労さまでした。

 

      受付の様子     作業所製品販売の様子

    原作本の販売も     シンポジウムの様子です

登壇者みんなで記念撮影!!

Filed under: 講座・研修会 — syakyo-kita 1:59 PM  Comments (0)
2010年12月
« 11月   1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
FX