高齢者あんしんネットワーク会議・きたエリア

 「高齢者あんしんネットワーク会議」第3弾は、1月28日(木)に北八下校区にある南花田町会館をお借りして行われた「高齢者あんしんネットワーク会議・きたエリア」の様子。きたエリアは、東三国ヶ丘、東浅香山、新浅香山、五箇荘、五箇荘東、そして今回会場を提供いただいた北八下の6校区が参加しています。
 今回は、『対人援助技術の基本とコツ 虎の巻』と題して、皆さんお馴染みの陵東館在宅介護支援センター 阪田篤美さんを講師に勉強会を行いました。コミュニケーションの1つのコツは、自分のコミュニケーション方法について自覚し長所を活かすこととのお話がありました。普段自身について省みることってあまりありませんよね。心理学の世界で自身を省みるツールとして、「ジョハリの窓」というものがあります。こんなものも利用して、立ち止まって自分自身について考えてみるのもいいかもしれませんね。
 次月の北区高齢者あんしんネットワークは、エリア毎のネットワーク会議ではなく、2月22日(月)に3エリア合同での研修会。北堺警察のお巡りさんを招いての警察への高齢者からの相談についてお話しいただくそうです。

 「ジョハリの窓」について  Wikipediaのページへ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%81%AE%E7%AA%93

Filed under: 講座・研修会 — syakyo-kita 5:01 PM  Comments (0)

北区ファミリーサポートセンター提供会員懇談会

 

 1月26日(火)の10時から、北区ファミリーサポートセンターの提供会員さんの懇談会が北区役所でありました。
今回の懇談会はお子さんを預かられた時、一緒に遊べる段ボールハウス作りをし作る中で会員同士の交流を深め、終わった後、活動に対する悩みや意見交流などがありました。
 段ボールハウス作りでは、「工作あまりしたことがない」とか「自分でやった方が楽しい」などカッターナイフを替えたり、2人で協力したりしながらみんな夢中で作っておられました。中には「ここから入って 次の子が来たら ここから出れるように窓を作りたい...」など子どもが遊ぶ姿を想像しながら作っておられる人もいました。愛情のこもった手作り段ボールハウス!!きっと子ども達も目を輝かせて遊ぶことでしょう。
 ファミリーサポートセンターとは 子育てを応援したい方(提供会員)子育てを応援してほしい方(依頼会員)からなる相互援助を行う会員組織です。
 ※詳しい内容を知りたい方は 堺市のホームページをごらんください。
       http://www.city.sakai.lg.jp/city/info/_katei/kosi5.html

  みなさん段ボールハウス作りに熱中しています!

Filed under: 講座・研修会 — syakyo-kita 5:24 PM  Comments (0)

高齢者あんしんネットワーク会議・なかエリア

 「高齢者あんしんネットワーク会議」第2弾は、1月26日(火)に新金岡東校区地域会館をお借りして行われた「高齢者あんしんネットワーク会議・なかエリア」の様子。なかエリアは、新金岡、新金岡東、大泉、光竜寺の新金岡町の4校区が参加しています。今回は、『高齢者の精神保健と支援の視点』と題して、北保健センターの精神保健福祉相談員である松本昌幸さんを迎えて勉強会を行いました。地域住民が地域での福祉活動を行う中で、精神保健の問題は課題として挙がることが多く、参加者は熱心に聞き入っていました。こんな場合に精神科病院を受診すると効果的といった話や、措置入院、医療保護入院、任意入院の3つの入院形態があるといったお話をお伺いしました。 
 社会の価値が多様化したこともあって、精神科を受診する人の数は増加傾向にあるといわれていますが、松本氏の長年の相談員としての実感としても、相談は増加しているというお話に会場からは、「へぇー」との声が挙がっていました。

Filed under: ネットワークづくり — syakyo-kita 5:14 PM  Comments (0)

ふれあい喫茶でおぜんざいのサービス 金岡南校区

 

 金岡南校区では、第1・第3水曜日の午後に校区老人集会室にてふれあい喫茶を開催しています。今回は新年ということで、おぜんざいを作り、来られた方に振る舞うとのことで、福祉委員長さんからお誘いいただきました。地域の方が大勢集まり、わいわいがやがやと楽しそうな雰囲気の中で、あっさり味のおいしいぜんざいをいただきました。朝から準備されたとのことで、苦労は大変なもの。今日始めてボランティアでお手伝いに来たという女性からは「うれしい悲鳴!」との声も。
 普段は、コーヒー・紅茶などの飲み物に茶菓子が付いて100円で楽しめます。地域の皆さんが集い、世間話など様々な話題で盛り上がっておられます。場所は、ダイエー・コーナン中もず店の向かいです。一度のぞいてみては。

会館の中は満員でした    金岡南校区老人集会所

 

ダイエー・コーナン中もず店の向かいです!

Filed under: 地域活動 — syakyo-kita 5:30 PM  Comments (0)

高齢者あんしんネットワーク会議・みなみエリア

 今月は、「高齢者あんしんネットワーク会議」の活動をご紹介します。北地域包括支援センターを中心に在宅介護支援センター、介護保険事業者、民生児童委員、地域のボランティアさん、そして私ども社会福祉協議会などが高齢者支援についてのネットワークを作ろうと、北区を3つのエリア(きた・なか・みなみ)に分けて、月1回の会議・勉強会の取り組みを行っています。ということで、1月の会議を3回シリーズでご紹介します。
 まず始めは、1月18日(月)に百舌鳥校区地域会館をお借りして行われた「高齢者あんしんネットワーク会議・みなみエリア」の様子。みなみエリアは、金岡、金岡南、百舌鳥、西百舌鳥、中百舌鳥の5校区が参加しています。今回は、『成年後見制度と権利擁護事業』をテーマに勉強会を行いました。成年後見制度については、ピアリンク堺ソーシャルワーク事務所代表の佐藤笑美子氏にご話しいただき、社会福祉協議会が行う地域福祉権利擁護事業については、社協北区事務所の濱田がお話しさせていただきました。
 日頃から高齢者の生活に関わっておられる民生委員からは、「生活を支えていた夫が亡くなり、本人がいろいろな手続きで困っているがどうすべきか?」などの質問があり、予定時刻が過ぎても質問が続いていました。また、今回は保健センターの保健師さんも初参加。地域住民と専門職員が一緒に地域課題・行政課題を考える良い機会になっています。

Filed under: 講座・研修会 — syakyo-kita 5:00 PM  Comments (0)

1月17日は「防災とボランティアの日」です!

 1月17日は、「防災とボランティアの日」とされています。この日付を聞いてピンときた人もいるのではないでしょうか。そう、15年前の同日、阪神淡路地域が阪神大震災に見舞われた日です。あの日の教訓を忘れずにしたいものです。北区役所では、1月21日(木)まで、災害パネル展を行っており、社会福祉協議会でも、災害ボランティアの登録を行っています。お立ち寄りの際はご覧ください。
 また、1月12日、カリブ海の島国ハイチでは、M7.0の大地震に見舞われるという大惨事となっています。日本赤十字社では災害義援金の受付を行っているようです。

 日本赤十字社ホームページ : http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00001446.htm

Filed under: 窓口紹介 — syakyo-kita 5:11 PM  Comments (0)

第2回 つながるウィークKITAKYOを開催!!

 

 1月14日(木)~16日(土)の3日間、北区役所1Fエントランスで、市民の皆さまに障害をもって生きるということや、その支援について知ってもらおうと北区自立支援協議会主催で、『第2回 つながるウィークKITAKYO』を開催しています。作業所による漬け物やクッキーの物販、パネル展示、コミュニケーション機器の展示などを行っています。また、16日(土)13:00からは、当事者や北区役所職員有志によるコンサートも開催されます。ぜひお立ち寄りください。
 ちなみに私ども社会福祉協議会も北区自立支援協議会の一員。お越しの際はお気軽にお声掛けください。

Filed under: ネットワークづくり,講座・研修会 — syakyo-kita 11:33 AM  Comments (0)

あけましておめでとうございます!!

 あけましておめでとうございます。社会福祉協議会も本日、1月4日(月)より業務を開始しております。皆さまの地域福祉活動並びにボランティア活動のお力に少しでもなれるよう努めて参りますので、今年もどうぞよろしくお願いします。
 また、北区役所にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

Filed under: 窓口紹介 — syakyo-kita 11:50 AM  Comments (0)
2010年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
FX