台風等で警報(暴風・暴風特別・大雨特別)が発令されたら

 大阪府下に暴風警報・暴風特別警報・大雨特別警報が発令されている時は、解除になるまで援助活動はできません。自然災害のため、キャンセル料は発生しませんが、活動を予定していた依頼会員は提供会員と連絡を取り合ってください。また、援助活動中に警報が発令された時もお互いに連絡を取り合い、依頼会員はできるだけ早く迎えに行ってください。
 また、強い地震や津波が発生した場合は、速やかに会員同士で連絡を取り合い、安全を確保した上で、保護者に子どもさんを引き渡してください。そのためにも、事前打ち合わせの時に、避難場所の確認をしておいてください。
 堺市ファミリー・サポート・センターが行う会員登録講習会・研修会についても、暴風警報・暴風特別警報・大雨特別警報発令中は中止となります。会員登録講習会については、改めて事務局より日程変更のご連絡をさせていただきます。

Filed under: その他 — sakai-famisapo 00:35
FX