地域活動支援センターぱれっとでは、 コロナ感染防止対策として、3密を避けるため 交流室を模様替えしています。 以前より部屋を広く使って、 みんなが座っても「人との距離がとれる」ようにテーブルを配置しました。 立ち寄る子どもたちのための『おもちゃ』も、部屋の一部に用意しています。 この模様替えを機会に、 ぱれっとの情報コーナーを大きく変更することにしました。 ポイントは3つ。 ①堺市内の関係機関などのパンフレットを、いつでも持ち帰られるようにする ②堺市や近辺のサービス事業所のパンフレットを、たくさん閲覧できるようにする ③貸出図書をバージョンアップして、ミニ図書館を開始する 今年度一年かけて、順次整備していく予定です。 さて先日、わくわくワークの作業で、 ミニ図書館の整備してもらいました。 今ある書籍を整備しなおして、テーマごとに棚に並び替え!!! とてもスッキリしました。 整備してくださったボランティアさん。 ありがとうございました。