さかいNPO協働大賞 表彰式のあと、 朝日新聞、サンケイリビング新聞社の取材を受けました。 理事長の小田より、 コミュニケーションに課題を抱える 発達障害をもつ児童・生徒に向けたワークショップ の取り組みについてお話しました。 本ワークショップは、平成20年から続けてきた中で、毎回進化をとげてきました。 これからも子どもたちにとって必要なことを届けられるように、 様々な団体と協働しながらよりよいワークショップにしていきたいと思います。 最後に、 「子どもたちが自信を持って社会に出て行けるように支えていきたい」 という話していました。 私たちぴーすのエンドユーザーはいつも「障がいを持つ子どもたち」。 障がいを持った子どもたちが社会の一員としてキラキラ輝く社会になるように、 これからも頑張っていきたい!という決意を新たにした授賞式でした! なお、今回の取材に関しまして、 〇朝日新聞     … 1/30の朝刊にて掲載 〇サンケイリビング … 3/13号(12・13日配布)のリビング大阪みなみ版に掲載予定 です。 皆様、是非ご覧ください。