Archive for the ‘ぴーす理事長:本日の業務’ Category

きのかわ支援学校講演会

11月24日、きのかわ支援学校さまにて防災講演会が開催されました。 理事長、小田が撮り忘れた講演会の様子をカンカンさんが送ってきてくださいました~♪ ワークショップ形式での講演会。 皆さま、いかがでしたでしょうか? ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。 カンカンさん、いろいろとお手伝いくださいまして本当にありがとうございました♪ (記:かわばっちゃん)

Leave a Comment

そして、今日も防災~♪

H22年9月24日(金)  大阪府立富田林支援学校の創立40周年記念してのPTAの取組み、 「防災勉強会」の講師として理事長:小田がお招きを受け、 「障がいのある子のいる家庭の防災」のテーマでお話をさせていただきました~。 1学期には富田林市の危機管理室の方をお招きしての第1回勉強会をされていて、 その第2弾として、「障害を持つ子・その家族はどんな備えをしたらいいの?」の声にお応えするものとして、 ぴーす小田にお声がかかったということでした。 障害児がいたら避難所なんて「無理、絶対無理!」って思ってられた方が多かったようですが、 「避難所の片隅にテント置かせてもらうのは?」 「シュラフ(寝袋)自閉症児は好きですよ~、首までファスナー上げて…って言っても、なぜか全部閉めちゃってます」 「お気に入りの布かぶって、キラキラするもの持たせて、デッキで音楽聞いてくれると1時間はもつ…」とか、 ナマの障がい児の実態を知っている当事者ならではのチョッとした工夫には、 笑いとともに、う~んそうか!って気づきがいっぱいだったようで、あっという間の2時間でした。  こちら、今回の勉強会を企画くださった富田林支援学校PTAの会長、  伊田さんと小田の2ショット…  ぴーす事務所にも何度も足を運んでいただいた熱ぃハートの方です。  この日は、伊田さんのつながりで、藤井寺支援学校や佐野支援学校のPTAの方々もご参加くださっていたとのこと~  防災のお話・ぴーすの活動を通じて、  こんなふうにいろんな方との出会いを、これからも大切にしていきたいと思っています。  富田林支援学校のみなさん、またぴーす事務所にあそびに来てくださいね~!                             (記:山まみ)

Leave a Comment

ぴーす理事長:本日の業務

写真まずくて、すいません。 今日は、大阪府立交野高校の 教職員と保護者対象の人権研修に行きました。 テーマ 『発達障がいのある子の暮らし〜魅力いっぱいの個性を育てる』 で、1時間お話してきました。 …が やはり伝えたいことが多すぎて 彼らの困り感を説明するので時間終了(-_-;) 魅力までは伝えきれなかったかなぁ。^^; やはり2時間ほしい〜と思う私でした。 記:おだ

Leave a Comment

講演会終了!

熱心な参加者でした。 とても楽しくお話できました。 阿波市育成会の皆さん、ありがとうございました(^0^)/ 帰路、小雨ばらつきましたが 瀬戸内海は絶景でした。 明石大橋でパチリ! 記:おだ

Leave a Comment

ぴーす理事長:本日の業務

今年度の講演依頼 始まりました! 先週は(アップ忘れましたが)堺東高校の社会福祉の授業で 自閉症について その特性やおつきあいの方法をお話ししてきました。 で、今日は徳島県阿波市です。 阿波市育成会に呼んでいただきました。 障がい児者の防災がテーマ 今から本番です。 大好きなお話なので、楽しくがんばります。 記:おだ

Leave a Comment

久々の…ぴーす理事長:本日の業務

只今、雨の東京です。 今年も堺障害者団体連合会の国会懇談会に参加しました! 朝から夕方まで、内閣府・総務省・外務省・経済通産省・国土交通省・文部科学省・厚生労働省との話し合い、6時間! さ〜すがに疲れました。 この懇談会は堺市の障害者団体の先輩方が、地道な努力を重ねて、昔から続けてこられた大事なもの。 私は5年前から参加をしています。 今年の私は 国土交通省に、電子マネーでも交通料金が障害者割引になるようにしてほしいこと 厚生労働省には、相談支援事業(のサービス利用計画作成)の対象者限定をやめてほしいこと そして、文部科学省には、軽度知的障害で発達障害の子の教育と、発達障害の高校問題と、3年越しにお願いしてる強度行動障害の子への人的支援 などをお話しました。 5年目なんで、かなりムードには慣れましたが、やっぱ力量不足(汗) まだまだ修行が足りません! もっと勉強しないと〜 今回はお世話になった森山浩行議員と辻恵議員。 記念撮影してもらいました。 大変お世話になりました!ありがとうございました。 記:おだ

Leave a Comment

ぴーす理事長:本日の業務

久しぶりの中区まちづくり会議です! 今日はとっても熱い内容になりました。 委員は皆さんは、ほんと熱心 おまけに今日の話は、元企画屋の私の胸をワクワクさせるもので…楽しかった(^_^)v 素敵な区民の皆さんとごいっしょする幸せ♪ かみしめてます。 記:おだ

Leave a Comment

ぴーす理事長:ちょっと前の業務

奈良県五條市に行ってきました。 午前の講演だったので 朝早く河内長野から山越えしたら 朝日のあたる五條市はすごく美しかった! 会場に到着すると 垂れ幕の私の名前に「先生」の文字(@_@) キャ〜恥ずかしい 先生じゃなく、ただのおかんでーす…と言い訳から始めたお話 それでも、とても熱心に聞いていただけ、嬉しかったです。 五條市、好きになりました(^_^)v 記:おだ

Leave a Comment

ぴーす理事長:今週の業務

今週は、地元堺市での講演が2本。 どちらも支援学校PTAからの依頼です。 月曜日は、百舌鳥支援学校中学1年生のつどいで、障がい児家族のための防災勉強会を 火曜日は、堺支援学校のPTA進路講演として、地域での子育て・自立についてお話しました。 地元での講演は、友人に語るようなものなので、別の緊張がありますが、無事終了しました。 参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

Leave a Comment

人と防災未来センター・防災セミナー

阪神・淡路大震災記念「人と防災未来センター」主催の防災セミナーが 神戸の兵庫県立美術館で開催されました~。 同志社大学の社会学部教授による 「障害を持つ当事者・家族とともに取り組む地域の自主防災活動」の講演のあと、 「防災分野のバリアフリーにむけて」のテーマでパネルディスカッションが行われ、 ぴーす理事長・小田が知的障害者分野を代表してパネリストとして発言させていただきました。 身体障害・聴覚障害・視覚障害…と、兵庫県・神戸市の団体を代表するみなさんと並び、 ただ一人震災体験者ではない立場での発言でしたが、見た目だけではそうとわからない「知的障害者」の存在や 災害時に直面するであろう困難をわかりやすくお話させていただきました。 知的障がい児は、「体育をするところ」と教えられた体育館で 「今日はここで寝ます」と言われても、それだけで混乱しわからなくなってしまう…と、避難所生活の困難さを訴えると、会場のあちこちで大きくうなづく姿があり、それだけで「じーん」と胸にひびくものがありました。 こんなふうにして、多くの支援者や市民の方に災害時要援護者の存在を知ってもらうとともに、 障害を持つ人々も支援されるばかりではなく、自らの防災力を高めることの大切さを確認しあう場でした。 コーディネーターの先生をはじめ、パネリストのみなさん、いわば先進的な防災への取組みをなされている方ばかりで…。 その中に、他市でありながら、ぴーすの活動を取り上げていただいたことをあらためて重く感じたセミナーでした。 兵庫県・神戸市は、防災の国際的戦略の中に「兵庫行動枠組み」とその名を残すように、 防災の最先端を行く取組みがなされていました。 理事長・小田、今日も大いに感動し、刺激をうけて帰阪しました~(またなんか思いついてるかも… スタッフのみなさま覚悟あれ~)(^_^;) さぁ~、堺でも地道に防災啓発活動やっていこ~~。                                    (記:山まみ)

Leave a Comment

ぴーす理事長:本日の業務

今日は、堺市の新しい市長と市民の「ふれあいトーク」というのに参加してきました。 ぴーす理事長として…ではなく 堺市で障がい児を育ててる母としての参加です。 会場に入ると、なんと市長の真ん前の席! 目立つのなんのって(^^;) トークは、私が何を話したかってより いろんな市民の方のお話を聞けたのが、よかった♪ 楽しかったわぁ。 で、市長も、とてもフランクな方だったしo(^-^)o やっぱり堺市ってええわぁ。 なんだかこれからがワクワクする気分になれた時間でした。 記:おだ

Leave a Comment

アップ忘れてましたが・・

ぴーすは只今、秋の小セミ・シーズン! 毎週様々なセミナーを開催しています。 母達が集まって、とってもコアな勉強をする会です。 先週、おだが担当した「障がい児の放課後について」 4名の母とともに 今、どんな放課後を過ごしているか? 本当なら、どんな過ごし方が理想か? ちょっと先はどうなっているといいか? いっしょに考えました。 参加した母達、具体的に「何をしたらいいか」わかったようです! 素敵な放課後、プランしてくださいね〜♪ (記:おだ)

Leave a Comment

台風

  台風のせいで、今日はどの学校も休校になり(-.-;) となると、いきなり出勤できない職員が続出のぴーすになります。 誰も出勤しない訳にはいかないんで 突然休校に納得できないやあくんを説得し、朝から子連れ出勤。 「今日は開店休業状態かも〜」と思ってたら、子どもをなんとかできるスタッフ(一人留守番など)が次々出勤。 結局6名が揃いました。 その内の一人は、「子ども一人残し仕事いくのもな…休もうか?」と悩みつつ家にいたら、 逆に我が子に「お母さんは、いつ仕事に行くの?」と言われ、苦笑いで出勤。 ぴーすの子ども達は自立してますなぁ。 しかし、この青空。 学校休みが、もったいないねf^_^; 記:おだ

Leave a Comment

新聞に…

こんな記事を発見! 「なぜ契約にするのか?」と何度も問いただしてきたこと、措置に戻る? なら、とても嬉しいけど… 良くなるか、はたまた… しっかり見ていかなあかんね(-.-;) 記:おだ

Leave a Comment

ぴーす理事長:本日の業務

今日は加古川市で講演会でした。 久しぶりにやあくんの実践話、ネタは中学生用を用意していったのですが、参加者は小学生母が多かったので、急遽変更。 やあくんの小学生の頃を懐かしく話しました。 いつものことですが…、この話はウケます(^0^)/ 記:おだ

Leave a Comment

FX