Archive for the ‘ぴーすスタッフの日常業務&つぶやき’ Category

報告:11/11 正会員交流会

今年度は、新たに正会員を募集したところ、 11名の方が正会員になってくださいましたので、 顔合わせも含め交流会を行いました。 自己紹介をした後、理事長:小田よりぴーす設立前のおもちゃ図書館や連続勉強会の話や それぞれが『ぴーすと繋がったきっかけは?』などの話で盛り上がりました。 デニーズ 中百舌鳥店で、スイーツを食べよう・・・と 言っていたのですが、ぎりぎりモーニングもOKの時間帯でしたので、 モーニングを食べたりスイーツを食べたりで、あっという間に時間が過ぎました。 また、正会員さんが交流できる場を設けれればと思ってますので、 今回、来られなかった方々も、その時は、是非、お顔をお見せください~(#^.^#) (記:つじちゃん)

Leave a Comment

報告:ぴーす職員全体研修 「不審者対策について」

2016年10月27日 10:45~11:15 ぴーす職員全体研修 「不審者対策について」を開催しました。 講師には、綜合警備保障株式会社 大阪南支社 なかもず営業所から、 岡畑 和彦氏 他3名をお招きし、 不審者対策の基本と代表的な道具であるさすまたの使い方を 実演をまじえ、教えていただきました。 不審者役の方の迫真の演技に会場が大いに沸き、スタッフに大好評でした。 <参加者感想 ~一部抜粋~> ●相模原事件のようなことが当法人でも有り得る可能性に気付くきっかけをいただきました。 今迄、親として子どもが巻き込まれる可能性は考えても、法人職員として対峙する可能性には考えが至っていませんでしたので、良い機会をいただきました。 さらには具体的にどう対応すれば良いかを、さすまたの使い方などを体験することでイメージすることが出来ました。 研修を受けながら、他のスタッフと有事の役割を話し合ったり、今後に向けての改善点を挙げられたのも良かったと思いました。 ●いざという時に頼れる、助けてくれる安心感が伝わりました。女性の多い職場ですので、力では到底かなわないんだとロールプレイの犯人役の男性をみて感じました。 日頃から実際にさすまたに触れて、いざという時に役に立てるように訓練が必要だと思いました。 私たちは利用者さんを守る任務があるのだと再確認出来ました。ありがとうございました。 ●いきなり生々しい事件から入ったので衝撃的でした。 学校が狙われた事件の後、学校の防犯のことも取り上げられ簡単に校内に入られなくなりましたが 本来学校は地域に密着し開かれた施設であるべきなのだそうです。 不審者については常日頃から警戒していますが、ぴーすの利用者さんのことを考えるとガチガチな対策は難しいですよね。 アルソックさんから提案のあった、今すぐできる事は、ガチガチな対策でないものがあったので、 ぴーすでもできるなと思いました。 ちょうど先月ガードセンターが舞台のドラマを見たところだったのです。それと同じ光景のアルソックさんの ガードセンターの画像が紹介されたので、あのドラマのように張り詰めた空気の中で 顧客を守ってくださっているのだなぁと安心しました。 さすまたの実演では、具体的に使い方を学べて本当によかったと思います。 (記:ふくちゃん)

Leave a Comment

ぽっしぇ【おすすめリコーダーのご紹介♪】

こんにちは! ぽっしぇから支援グッズの情報のご紹介です♪ 今日はうちの息子のことです。 息子は知的障害を伴う自閉症の3年生。 地域小学校の支援学級に通っています。 学校大好き!お友達大好き!なので、 音楽の時間はクラスのお友達と楽しく一緒に過ごしているのですが、 3年生はリコーダーが始まりますよね~? これがもう何とも難しくて! 鍵盤ハーモニカは視覚支援で乗り切ってくれたのですが、 リコーダーは手元が見えない! 不器用+視覚支援が使えない…で、4月から苦戦してきました。 支援級の先生、作業療法の先生にも相談して頑張っているのですが、 やはり小指や薬指など、普段力を入れることが少ない指は、 どうしても穴が塞ぎきれず、ぴゅーっと音が抜けてしまう…。 何かないかな?負けず嫌いの私の血が騒ぎ、 色々探していくうちに、こんなリコーダーを見つけました! AULOSソプラノリコーダー204AF このようにバラバラになるので、一穴ごとに動かせるんです! よく考えたら、指の長さは違うのに、穴は一定の位置って、 結構難しいですよね?これはそれぞれの指が無理なく 塞げるように、穴の位置を動かせるので、指に無駄な力もかかりません。 しかも指かけもついていて、安定度も増します。 何よりのオススメポイントは、学校指定のリコーダーと、 品番が近いこともあって、見た目には同じ! 音楽会などで我が子だけが明らかに違うものを使っている…のではなく、 みんなと同じように見えるのに、本人にとってはよりやりやすいもの。 とってもスマートな支援グッズではないでしょうか? これからリコーダーをご準備される方には、是非オススメです!! (記:ともちゃん)

Leave a Comment

まるごと洗浄 ~ピッカピカ~

爽やかなお天気の下、事務所をまるごとキレイにしました~ さっすが!高圧洗浄機  引っ越し以来積っていた汚れも一気に吹っ飛び ピッカピカの事務所になりました~(*^_^*)

Leave a Comment

癒された~♪

「にじがでてるよ~!」 登録パートさんから電話をもらい、 残業中のメンバーも仕事の手を休めて、見に行きました♪ くっきりとキレイな虹色に、癒されました~~~♪ (記:ふくちゃん)

Leave a Comment

リニューアル! ~カームダウンルームが光の国に~

“ぱれっと”のカームダウンルーム、ご存じでしょうか? ブラックライトに反応して光を放つ壁紙が貼ってあり、星降る夜空を体験できます。 (写真より、やっぱ実際にみてほしい~!) 今回、癒しのアイテムが2つ仲間入り。 トンネルミラーは、様々なパターンで光り、ずっと奥まで光っているような 不思議な空間を演出! ご存じ、ミラーボールは、専用のライトで4色の色に変化でき 部屋中に小さな光が反射て、まさに光の国。 ぱれっとにお越しの際は、みなさんも是非、この空間で癒されてみてくださいね。 とっても心地よいですよ(^.^) 一度入ると出て来れないかも~(^.^) (記:よっちゃん)

Leave a Comment

間仕切り完成!

「ぱれっとには、セミナーや講演会会場として・また、地域の皆さまもふらっとお立ち寄りいただけるような交流室があります。 1フロアですが、仕切ると2フロアとして使用できます。」ってでしたが、 ようやくアコーディオンカーテンの間仕切りがつきました。 間仕切りした場合、 大きい方のスペースを交流室(大) 小さい方のスペースを交流室(小) と呼ぶことにしました(そのまんまやん!(笑))。 1フロア使用(交流室(大&小)) 交流室(大) 交流室(小) なにはともあれ、 これで、落ち着いてセミナーや勉強会ができますね。 また、2つの別のプログラムの同時開催が可能になりましたね。 ということで、 いよいよ来週からですが、夏休み企画が始まります! 第1弾 肢体不自由児・者向け支援重点Week 【8/1~8/4】 in 交流室(小) 第2弾 トーキングエイドpetitカフェinぽっしえ【8/8】 in 交流室(大&小) 第3弾 支援グッズ活用事例展示Week 【8/21~8/25】 in 交流室(小) 是非ご参加くださいませ!! (記:ぞの)

Leave a Comment

歓送迎会~6月26日~

少し前の話ですが・・・ 今年度より職員になられたぽっしぇ店長のぞのさんと 退職された方(3名の方が来てくださいました)の歓送迎会を 三田屋で行いました。 まずは・・・ 自分の好きな色や好きなコトなどをそれぞれ発表。 思わぬカミングアウトがあったりでとっても楽しかったです。 さて、お料理ですが、まずは・・・ ハム。さすが三田屋のハムです。 おいしかったのですが、この後、もう一皿出てきて・・・ ハムだけでおなかが膨れました~ ようやくメインのお肉!!! ほんとおいしかったです~♪ デザートのアイスもgoodでした~ 退職されたみなさん、本当にお疲れ様でした。 また、遊びに来てくださいね~ ぞのさん、もう、すっかりぴーすでご活躍中ですが これからもよろしくお願いします (記:つじちゃん)

Leave a Comment

待望のプロジェクター~赤い羽根共同募金より~

みなさん、お元気ですか~♪ふくちゃんです。 今年も猛暑になるとの予想ですね。 暑がりの息子との暮らしでは、クーラーが一日中フル回転の我が家ですf(^^; さて、先日、ぴーすに「新しいプロジェクター」がやってきました。 これは、赤い羽根共同募金様より、助成いただいたものです。 ☆ ☆ ☆ 今までは、講演会などのたびに、レンタルしていたのですが、 じつのところ、設定に現場であたふたすることも。。。。 これからは、前日にデモ投影することもできるので、安心です。 このプロジェクターが小さなセミナーや講演会などで、 皆さんにお伝えしたい資料を、きれいに投影してくれ、大活躍してくれることでしょう~♪

Leave a Comment

光とともに…

追悼・戸部けいこさん 1月末、「光とともに…~自閉症児を抱えて~」の著者 戸部けいこさんがお亡くなりになりました。 2000年の連載開始当初は幼稚園児だった光くんは、14巻では中学生になっていました。 次はどんなできごとが起きるのか、どんな大人になっていくのか、 その成長をハラハラドキドキ見守ってきた読者の方のも多かったのでは…。 光くんは、中学生のまま、突然幕を閉じることになったこと、 本当に残念に思います。 でも、残された「光とともに…」は、永遠に自閉症理解のバイブルとして、 図書室に、学級文庫に、存在感を持ってひかり続けてくれると思います。 戸部先生が描き残された未発表の遺稿2本が、 連載していた月刊誌「フォアミセス」 4月号(3/3発売)・5月号(4/3発売)に掲載されています。 たくさんの感謝の想いと追悼の意を込め、ご案内いたします。 いつも単行本が発売されるたびに新刊ゲットしていたスタッフですが 連載されている月刊誌「フォアミセス」は今回初めて購入しました。          こんなに分厚いコミック誌だったんですね!  ページをめくり、光くんを探すと… 【訃報】読者の皆様へ の文字が飛び込んできました。 あらためて、「やっぱり戸部先生亡くなられたんだ…」と実感。            「ひとこと“自閉症”と言えば何の説明もいらない社会を願って!」 その思いから生まれた「光とともに…」は~ とのメッセージ。   戸部先生にはもっともっと描き続けていただきたかった…と口惜しい気持ちがこみ上げてきました。       掲載されている原稿は、病気療養中の戸部先生が一時退院された時に描かれたものとのこと。 夜にゲームがやめられずにパニくる光くん…に、「30分、しずかにね…」とタイムタイマーがあたりまえの顔をして登場していました。(こんなマンガ…やっぱ他にはないよね~~~) 5月号では、「光とともに…」の未発表原稿と「光とともに…」のさきがけとなる「春のまなざし」の2作品が同時掲載されるとのことです。 こんな分厚いコミック誌なんて、今まで買ったことないスタッフでしたが、ぜったい来月も買っちゃいます。                                                 (記:山まみ)

Leave a Comment

1月28日「北っ子クローバーの会」報告

みなさん、こんにちは♪ ふくちゃんです〜 先日、堺市北区の北保健センター主催の 「北っ子クローバーの会」に 先輩母としておよばれしてきました〜! この会は、0さい〜就学前までの 生まれながらに障がいがあるとわかった赤ちゃんや 稀少な病気の赤ちゃんのお母さんたちを 応援する保健センターの方たちが とても大切に運営されています。 孤独な育児にならないよう願い、「だれかと、どこかと、つながって」をテーマに 体験談&グループトークをしてきました。 会の終わりには、お母さんたち同士でメルアド交換されるうれしい場面が♪ これからどんどん良い出会いをし、元気になられることでしょう〜! (記:ふくちゃん)

Leave a Comment

ぴーすの新年会

あけましておめでとうございます *(^^)/ ぴーすは毎年、新年にスタッフとその子ども達み〜んなで初詣し、その後新年会をしています。 今日はその新年会! 昨年までは事務所で集まったのですが、どんどん大所帯となり、今年の人数はかなりのものになる・・ので、今日は事務所近くのカラオケボックス・パーティルームで行いました。 初めての場所・ムードに、子ども達は大丈夫かな?と心配しましたが、 入ってすぐ「カラオケ慣れ」している中高生が、 リモコンをあやつりどんどん選曲♪ かっこよく歌います。 それに見とれる後輩達とやあくん (大中小がおもしろいでしょ?) 大好きなウルトラマンの唄を歌う 先輩のマネする子もいれば しぶーい低音でアニメソングを歌う 男子中学生に・・うっとりの小学生 いや〜、カラオケは 子ども達で盛り上がりました! 母達はただ見とれるのみ・・ どの子もね、 ほんと「ちっちゃな時」から知ってる子ばかりなので、 こういう成長を見ると、私ぁウルウルしてしまう(理事長:談) 先輩に見とれていた君も 緊張していた君も いっしょに楽しめた君も 数年後には「あこがれの先輩」だね。その姿を楽しみにしてます♪ さぁ〜、ぴーす始動です!今年もがんばりましょ〜♪ (記:おだ)

Leave a Comment

ロールケーキとアイスクリームフルーツ添え

Leave a Comment

和牛のランプ肉とキッシュ

Leave a Comment

カボチャの温かいスープ

Leave a Comment

FX