Archive for the ‘【CB】外部団体への講師派遣’ Category

2020年★防災講演初め in 大阪手をつなぐ育成会さま

皆さんあけましておめでとうございます! 2020年最初の防災の講演に行ってきました~♪ 大阪手をつなぐ育成会さま、実は1年半ほど前にもお伺いしました。 その時は…ちょうど大阪北部地震の直後。 とても熱心に聞いていただきました。 今回は年始早々、しかも雨の降る朝だったにもかかわらず、 前回を上回る人数の、約40名が参加してくださいましたー! 障害者児の保護者の方にお話をさせていただくと、 皆さん我が子の心配ばかりが出てきます。 その気持ちは私もとってもよくわかります。 でも。そもそも。 あなた自身に何かあったら? 怪我をしたり、考えたくはないですが、 命を落としてしまうようなことがあったら? あたな自身が助からないと、障がいのある我が子を助けることは出来ません。 まずは自分の命を守るということ 自助を高めるということ をお願いしてきました。 防災クイズのあとは、障害者児防災の基本について。 ここでは多くの方から「福祉避難所」「災害時要配慮者名簿」について、 質問が多くあり、各市町村の現状について話し合い、 とても重要な情報共有が出来ました。 終了後は前回も参加してくださった保護者の方から、 「前回聞いた後、家族で情報を共有しました。 今回学んだことは、家族だけでなく、 支援者の方とも共有していきたいと思います」 と言っていただき、とってもうれしかったです♪ ここから年度末まで、講演依頼が続きます。 講師陣には忙しい時期になりますが、 「聞いてよかった」と思っていただけるように、頑張りまーす!!

Leave a Comment

めだか教室 学習会へ、先輩母としてお邪魔しました!

11月末から12月第1週にかけて、なんと8日間! めだか親子教室に講師依頼をいただき、ぴーすのボランティアの皆さんが先輩母としてお話しました♪ めだか親子教室では「学齢期保護者による子育て体験談」というテーマで 毎年学習会を企画されています。 まだまだ小さいお子さんを育てておられる参加者の皆さんに、 今の子育ての悩みを相談したり、 先の見通しを持つ機会になれば というのが目的だそうです。 今年度は改装中だった北教室が復活! ということで、8日間で70名もの参加となりました~。 お父さんの参加も数名いましたよ! 協力して頂いた先輩母は10名でした。 ぴーす紹介、先輩母の自己紹介のあとは、皆さんの悩みにこたえていきます。 言葉の遅れ、偏食、多動、 進路、人見知り・場所見知り、 きょうだいのこと、 夫や祖父母の無理解など… 様々な悩みが出てきました。 先輩母たちも「あぁ、そうだった。うちも悩んできた…」ということばかり。 だからこそ、先輩母たちの言葉が響きますね。 うなづきながら、熱心に聞いてくださいました。中には涙する参加者もいました。 ぴーすでは、大勢のボランティアスタッフが活躍中です。 同じ想いを抱えた母だからこそわかる悩みにこたえていきたい。 自分たちの経験を活かしたい。 そんな想いが、い~っぱい詰まった心温まる学習会となりました! 協力してくれたボランティアの皆さん、本当にありがとうございました!!

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【ジョブライフだいせん「防災ワークショップ」】

10/31に堺区の健康福祉プラザそばの福祉事業所 ジョブライフだいせん 様より「防災ワークショップ」のご依頼があり、サポートスタッフとして同行しました。 講師は防災士の資格をもつ母親講師です。 就労移行支援事業所をご利用の方10名ほどと支援者の方、合わせて23名がご参加されました。 まずは、おなじみ「防災〇×クイズ」からスタート! 教訓として語り継がれている『釜石の奇跡』のお話をはじめ基本的な知識を学んだ後はいよいよワークショップです。 この日の翌日『11月1日11時に震度6強の地震が発生した』と想定し、 「どこで何をしているか」「何に困るか」等、 各々が具体的に想像してみました。 もともと水や非常食等、相当数常備されており防災意識の高い事業所さんですが、 ・いろいろな動きをされている利用者さんとどのように連絡を取り合うか? ・施設内で危険な場所はないか? 等、 改めて見直す機会になったと思います。 終了後も数名の当事者の方が質問に来られたり、防災グッズを手に取ってご覧になったりと、最初から最後まで、とても積極的にご参加くださいました。 本当にありがとうございました。 ご家族の方にも、広めてくださると嬉しいです♪

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【金岡南小学校 啓発授業10/30】

10月30日、6年生の啓発授業にお招きいただきました。 こちらで啓発授業をさせていただくのは、なんと今回4回目。 テーマは『みんなちがって みんないい!~見つけ出せ!「いいところ」』 もう少しで中学生になるみなさんに、 ・自分や友達の「いいところ」を見つけたり ・「悪い」と思っているところも、ひっくり返せば「いいところ」になるかも! というお話を、うすいまさと氏の『いいところ応援歌』とともにお伝えしました。 今年も児童のみなさんはしっかり参加してくれました! 本日は本当にありがとうございました。 みなさん、自分らしく、ステキな大人になってほしいな~★

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【児童発達⽀援&放課後等デイサービス はるか「ほめて育てる子育て講座」】

10/29、東区にある児童発達⽀援&放課後等デイサービス はるかさんに講師派遣でお伺いしましたー♪ まだまだ小さなお子さんを育てている保護者の方が8名参加してくれましたよ。 タイトルは「これならできる!”ほめ力”UPで楽しい子育て♪」。 ほめるって「すごいね」「えらいね」だけじゃないんです。 お母さんの「ありがとう!」「助かったよ」「うれしいよ」を伝えることは、お母さんが大好きなお子さんにとっては、何よりのほめ言葉! 抱きしめたり、ハイタッチをするなど、動作をこめることも有効だと伝えました。 そして 「是非、頑張っているお母さん自身のことも、自分でほめてくださいね!」 とお伝えしました。 皆さんのほめ力がちょっとでもUPして、子育てが楽しくなるといいな~♪と思います!

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【3/8堺市主催「あい・ふぁいる」活用セミナー~つながろう、つなげよう~】

堺市が主催のあい・ふぁいる活用セミナーに、小田理事長と、ぴーすであい・ふぁいるを担当している職員(ぴあリーダー)が講師として招かれました。 この日のセミナーの参加対象は支援をする側ー保育園、幼稚園、学校、事業所、行政等さまざまなお立場の方々で、なんと!定員を超えるご参加がありました。 あい・ふぁいるについて一連の説明をした後は、グループディスカッションをしていただきましたが、みなさんそれぞれのお立場での貴重な意見を聞く機会になったと思います。 そして、保護者の方々にどのように勧めたらよいか、あい・ふぁいるにはさむものとしてどんな資料があれば助かるか、支援者間でスムーズに連携するためにどうすればよいか、など各グループで活発に意見交換が行われました。 あい・ふぁいるのことがよくわかると「もっと早く知っておきたかった!」と多くの人が感じるようです。 今からでも遅くありません。まずは保護者の方に持ってきてもらうお声かけからお願いしたいです。 一度に多くの人にあい・ふぁいるについて知ってもらうには、セミナーを開くのがやはり手っ取り早いです。 どうぞ、ぴーすの出前講座をご利用ください♪ 面談の場に当たり前のようにあい・ふぁいるがある・・・そんな日が早く来てほしいです。

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【3/7,3/8事業所主催の保護者向け勉強会】

3/7はリンクにわしろ様よりご依頼をいただき、 防災ワークショップの講師として伺ってきました! 参加人数は予定よりも少なかったですが、その分とっても濃厚なお話になりました~♪ すでに防災に取り組まれている保護者さんでしたので、 とても具体的なお話が出来ました。 お子さんがすでに災害に対して様々な不安感を抱いていることが心配という 相談をいただき、お子様向けの絵カードや書籍などを見せながら 「こだわりの強い、突き詰めるタイプなんだったら、この際防災博士になってもらおう!」と、 いう話になりました。親子で楽しく防災を学びながら、備えていけるといいですね! 3/8は児童発達支援・放課後等デイサービスはるか様主催で、 サポートブック作成についての勉強会を行いました。 昨年度に続き、今年度も同じテーマでご依頼をいただけたことは有り難いことです。 15名の方がご参加くださいました。 まだ0歳~2歳とお小さいお子さんのお母さま方でしたが、 とても熱心に聞いていただきました。 作成したことのある先輩母にも質疑応答をし、サポートブック作成の実際の本音が 聞けたことはとても満足度が高かったです! ぴーすではこうした事業所様のご依頼をいただいて、 保護者様向けのセミナー、勉強会講師を承っております! 様々なテーマを用意していますので、ご興味を持たれた方は是非一度ご相談くださいね♪

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【2/22さかい障がい児放課後連絡会 研修会】

このたび、さかい障がい児放課後連絡会の依頼を受け、 ぴーすの渡邊元嗣講師が講演を行いました。 テーマは 「放課後等デイサービス」における「気になる子ども」の理解と支援について  ー子どもの特性と発達から考えるー 80名ものご参加があり、講演終了後も講師に個別に 質問される姿が多くみられました。

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【11/20堺市立金岡南小学校 啓発授業】

先々週に引き続き、金岡南小学校からご依頼を受け、今回は6年生に向けて 障がいに関する啓発授業をさせていただきました。 今回は発達障がいを持つ子どもを育てている母2名が講師です。 『見方を変えて、味方になろう!~みんなちがってみんないい~』と題し、 発達障がいについてわが子のことも交え説明させていただきました。 こちらの小学校で啓発授業をさせていただくのは今年で3回目になりますが 今回はこれまでで最大の5クラス190名の児童のみなさんが 最初から最後までとても静かに聞いてくださいました。 金岡南小学校の児童のみなさん、ありがとうございました。 これについても学校のブログで紹介いただいています。 → http://www.sakai.ed.jp/kanaokaminami-e/

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【11/4 堺市立金岡南小学校 PTA教育講演会】

このたび金岡南小学校から、日曜参観の日開催のPTA教育講演会への講師依頼がありました。 そこで、ぱれっとのしゃべり場(発達障がいの青年の余暇支援)で、平成24年から ボランティアとして参加してくださっていた渡邊元嗣先生に講師をお願いいたしました。 テーマは 「むずかしい時期の子どもの育て方~ペアレントトレーニングの手法から学びましょう~」 渡邊先生は、府立堺東高校の自立支援コースの担当教員を経て、 現在は大阪府および堺市のスクールカウンセラーとして日々奔走しておられます。 先生の、科学的に!かつ、熱い!お話を、250名を超える保護者の方々は、 最後までとても熱心に聞いておられました。 最後にご紹介した 佐々木正美先生のお言葉です。 「手のかからない子がいい子だなんて  そんなのは大きなまちがいですよ。  人生のどこかで、  親は子どもにたっぷり手をかける必要があるのです。  小さい頃に手をかけさせてくれる子が  本当はとてもいい子なんです。」 『花咲く日を楽しみに』佐々木正美著 主婦の友社より 講演会の様子は学校HPでも詳しく紹介してくださっています。 → http://www.sakai.ed.jp/kanaokaminami-e/ 金岡南小学校のみなさま、ありがとうございました。

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【社会福祉法人ばなな職員研修】

ぴーすでは様々なテーマで講師を派遣していますが、 この度は社会福祉法人ばなな様の職員研修に呼んでいただき、 防災についてお話してまいりました。 まず最初に防災の基本をお伝えした後は、 社会福祉法人ばななの防災委員の皆様より、 現状のマニュアルについての報告や各事業所が抱える課題などをお話いただきました。 大切なポイントを押えたあとは、各事業所でワークショップを行います。 皆さまとても熱心に話し合っておられました。 伺った講師陣は、皆障がいを持つ子の母です。 障がい児者の支援に携わる事業所の皆さんが、 このように熱心に防災に取り組まれる姿に、とても安心感を覚えました。 大きな台風がまたやってきます。 私たちも今一度、防災への備えをしっかり考えていきたいなと、決意を新たにしました。 社会福祉法人ばななの皆さま、ありがとうございました!

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【堺市平成30年度手話と障害者のコミュニケーション研修】

ぴーすでは様々なテーマで講師を派遣し、 保護者、支援者、当事者、一般市民向けなど、多くの方にご参加いただいております。 今回は、堺市からのご依頼で、堺市職員の皆様向けに、 知的障害とのコミュニケーション手段と、コミュニケーションボードについてお話させていただきました。 お話を頂いたきっかけは、堺市オリジナルのコミュニケーションボード製作にあたり、 NPO法人ぴーすがご協力させていただいたことでした。 8月に3日間で計300名ほどの職員の方にご参加をいただきました。 皆様大変熱心に聞いて下さり、堺市民として、とても頼もしく、 そして知的障害児を育てる母として、有り難く思いました。 皆様も是非、堺市役所窓口にお越しの際は、コミュニケーションボードを探してみてくださいね!

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【大阪府立堺東高校の講演の様子が紹介されています】

ぴーすでは様々なテーマで講師を派遣し、 保護者、支援者、当事者、一般市民向けなど、多くの方にご参加いただいております。 今回は、大阪府立堺東高校の自立支援コース進路懇談会にお伺いしてきました。 今回の講演は自立支援コースに通う生徒さんと、保護者の方が対象でした。 高校生活の後、自立に向かう皆さんへ、「子育て四訓」をご紹介しました。 乳児は、身体を離すな 幼児は、身体を離せ、手を離すな 少年は、手を離せ、目を離すな 青年は、目を離せ、心を離すな その時の様子を、すぐに校長先生が学校のブログにUPしてくださいましたので、ご紹介いたします♪ 子育て四訓の続きが気になる方は、是非堺東高校のブログをご覧くださいね♪ 堺東高校のブログはコチラをクリック

Leave a Comment

●ぱれっと【バリアフリー2018、参加します!】

毎年インテックス大阪で開催されている、バリアフリー展、 今年はぱれっと職員も参加いたします! バリアフリー展は、高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展です。 360社・団体以上が出展し、セミナーなども開催されます。 ぱれっとからは福祉用具、支援グッズ展示協力&ぽっしぇ販売で、 4号館の「ICT広場(日本支援技術協会)」のブースにいます! 3日間常時スタッフがおりますので、是非皆さん遊びにいらしてください~♪ 「バリアフリー2018」 ●日時:2018年4月19日(木)、20日(金)、21日(土) 10:00~17:00 ●場所:インテックス大阪 〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102 南港ポートタウン線「中ふ頭駅」下車、徒歩5分 ●入場:無料 (入場登録制:当日会場での登録またはインターネットによる事前登録) ●主催 :社会福祉法人 大阪府社会福祉協議会・テレビ大阪・テレビ大阪エクスプロ ※詳しくは以下のチラシをご覧ください。 → http://www.tvoe.co.jp/bmk/pdf/2018/leaflet.pdf

Leave a Comment

【地域連携】ぴーすの講師派遣~2017夏~

毎年ぴーすでは、たくさんの講演依頼をいただき、 様々なところにお邪魔させていただいております。 この夏もたくさん依頼をいただき、お邪魔してきました! 夏休みは特に学校の先生方からの研修のご依頼が多いです。 私、わりと最近まで学校の先生って、夏休みは休んでいるのだと思っていました…。 先生、ごめんなさい。 実は研修だらけでお忙しいということ、このお仕事をさせていただいて知りました。 皆さんのお子さんの担任の先生方も、夏休みいっぱいお勉強されて、 パワーアップされて、2学期を迎えられていることと思いますよ。 ありがたいですね♪ 他にも地域で防災に取り組んでらっしゃるところからお声をかけていただき、 ぴーすのこれまでの防災の取組について発表させていただきました。 地域の方が連携して防災に取り組んでおられるということを知り、 とても頼もしく感じました。保護者である私たちも自分たちが出来る防災を考えていきたいですね。 以下、この夏小田をはじめとした講師チームがお邪魔したところの一部抜粋です。 7/15(土) 岐阜県土岐市子育て支援課研修 7/28(金) 三校合同研修 8/16(水) 堺区障害者自立支援協議会研修 8/18(金) 堺市初等教育研究会 特別支援教育部会研修 8/29(火) 堺市幼保推進課研修 その他堺市内小学校・中学校教職員研修、啓発授業など多数。 (記:ともちゃん)

Leave a Comment

FX