Archive for the ‘【CB】外部団体への講師派遣’ Category

ぴーすの講師派遣【社会福祉法人ばなな職員研修】

ぴーすでは様々なテーマで講師を派遣していますが、 この度は社会福祉法人ばなな様の職員研修に呼んでいただき、 防災についてお話してまいりました。 まず最初に防災の基本をお伝えした後は、 社会福祉法人ばななの防災委員の皆様より、 現状のマニュアルについての報告や各事業所が抱える課題などをお話いただきました。 大切なポイントを押えたあとは、各事業所でワークショップを行います。 皆さまとても熱心に話し合っておられました。 伺った講師陣は、皆障がいを持つ子の母です。 障がい児者の支援に携わる事業所の皆さんが、 このように熱心に防災に取り組まれる姿に、とても安心感を覚えました。 大きな台風がまたやってきます。 私たちも今一度、防災への備えをしっかり考えていきたいなと、決意を新たにしました。 社会福祉法人ばななの皆さま、ありがとうございました!

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【堺市平成30年度手話と障害者のコミュニケーション研修】

ぴーすでは様々なテーマで講師を派遣し、 保護者、支援者、当事者、一般市民向けなど、多くの方にご参加いただいております。 今回は、堺市からのご依頼で、堺市職員の皆様向けに、 知的障害とのコミュニケーション手段と、コミュニケーションボードについてお話させていただきました。 お話を頂いたきっかけは、堺市オリジナルのコミュニケーションボード製作にあたり、 NPO法人ぴーすがご協力させていただいたことでした。 8月に3日間で計300名ほどの職員の方にご参加をいただきました。 皆様大変熱心に聞いて下さり、堺市民として、とても頼もしく、 そして知的障害児を育てる母として、有り難く思いました。 皆様も是非、堺市役所窓口にお越しの際は、コミュニケーションボードを探してみてくださいね!

Leave a Comment

ぴーすの講師派遣【大阪府立堺東高校の講演の様子が紹介されています】

ぴーすでは様々なテーマで講師を派遣し、 保護者、支援者、当事者、一般市民向けなど、多くの方にご参加いただいております。 今回は、大阪府立堺東高校の自立支援コース進路懇談会にお伺いしてきました。 今回の講演は自立支援コースに通う生徒さんと、保護者の方が対象でした。 高校生活の後、自立に向かう皆さんへ、「子育て四訓」をご紹介しました。 乳児は、身体を離すな 幼児は、身体を離せ、手を離すな 少年は、手を離せ、目を離すな 青年は、目を離せ、心を離すな その時の様子を、すぐに校長先生が学校のブログにUPしてくださいましたので、ご紹介いたします♪ 子育て四訓の続きが気になる方は、是非堺東高校のブログをご覧くださいね♪ 堺東高校のブログはコチラをクリック

Leave a Comment

●ぱれっと【バリアフリー2018、参加します!】

毎年インテックス大阪で開催されている、バリアフリー展、 今年はぱれっと職員も参加いたします! バリアフリー展は、高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展です。 360社・団体以上が出展し、セミナーなども開催されます。 ぱれっとからは福祉用具、支援グッズ展示協力&ぽっしぇ販売で、 4号館の「ICT広場(日本支援技術協会)」のブースにいます! 3日間常時スタッフがおりますので、是非皆さん遊びにいらしてください~♪ 「バリアフリー2018」 ●日時:2018年4月19日(木)、20日(金)、21日(土) 10:00~17:00 ●場所:インテックス大阪 〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-5-102 南港ポートタウン線「中ふ頭駅」下車、徒歩5分 ●入場:無料 (入場登録制:当日会場での登録またはインターネットによる事前登録) ●主催 :社会福祉法人 大阪府社会福祉協議会・テレビ大阪・テレビ大阪エクスプロ ※詳しくは以下のチラシをご覧ください。 → http://www.tvoe.co.jp/bmk/pdf/2018/leaflet.pdf

Leave a Comment

【地域連携】ぴーすの講師派遣~2017夏~

毎年ぴーすでは、たくさんの講演依頼をいただき、 様々なところにお邪魔させていただいております。 この夏もたくさん依頼をいただき、お邪魔してきました! 夏休みは特に学校の先生方からの研修のご依頼が多いです。 私、わりと最近まで学校の先生って、夏休みは休んでいるのだと思っていました…。 先生、ごめんなさい。 実は研修だらけでお忙しいということ、このお仕事をさせていただいて知りました。 皆さんのお子さんの担任の先生方も、夏休みいっぱいお勉強されて、 パワーアップされて、2学期を迎えられていることと思いますよ。 ありがたいですね♪ 他にも地域で防災に取り組んでらっしゃるところからお声をかけていただき、 ぴーすのこれまでの防災の取組について発表させていただきました。 地域の方が連携して防災に取り組んでおられるということを知り、 とても頼もしく感じました。保護者である私たちも自分たちが出来る防災を考えていきたいですね。 以下、この夏小田をはじめとした講師チームがお邪魔したところの一部抜粋です。 7/15(土) 岐阜県土岐市子育て支援課研修 7/28(金) 三校合同研修 8/16(水) 堺区障害者自立支援協議会研修 8/18(金) 堺市初等教育研究会 特別支援教育部会研修 8/29(火) 堺市幼保推進課研修 その他堺市内小学校・中学校教職員研修、啓発授業など多数。 (記:ともちゃん)

Leave a Comment

ぽっしぇ【5/14 ICFと支援グッズ 女子大生とぽっしぇ】

ぽっしぇ店長ふくちゃんです~♪ 今年も大阪樟蔭女子大学の11人の女子大生(先生1人)のみなさんが 「ICFと支援グッズ~障がいのある子どもの楽しい暮らし~」について学ぶため、 ぽっしぇにお越し下さいました。 まずはみんなで自己紹介!お題は「ハマっていること」「苦手なこと」 女子大生という同じ属性の自分達も実に「多様」な個性を持っていることを実感してもらい、 「共生」について考えていただきました。 次に店内の支援グッズ探索! 興味のある物について、スタッフから聞き取りをしてもらい、 あとで発表してもらうというお題です。 「あ~、これ私ほしかった!」と単位下敷きを手に取った生徒さん。 「うわ~!面白い!」と外部スイッチで作るシャボン玉に驚く生徒さん。 などなど、実際に触って、体験して、支援グッズの肝に触れてもらいました。 自分達もふくめ、人は誰しも「便利グッズ」や「ちょっとした工夫」を使って、 楽にやりたい事をやって、苦手なこと軽減して暮らしていることに 気づいてもらえたかなと思います。 ▼ぽっしぇ店内が一気に華やかに♪ 障害のある子どもたちにこれから出会うであろう若い皆さん! お仕事に就かれ、悩まれたら、またぜひぽっしぇにお越しください♪ 皆さんを応援します♪

Leave a Comment

ぽっしぇ【4月1日まぜこぜ大阪出店の様子】

4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デーでした。 「いっしょに大阪をブルーに染めよ!」 というタイトルでMAZEKOZE OSAKAさんがイベントを開催され 大阪市北区茶屋町付近でのイベントにぽっしぇが出店しました。 支援グッズを展示販売しいると、来場された方々が興味をもってご覧になってくださいました。 たくさんの方に支援グッズを知って頂けて良かったと思います。 当事者向けのイベントがたくさん行われていました。 自閉症に限らず、いろんな障がい取得の方のイベントが同時進行で行われていました。 ぽっしぇが出展した東コミュニティ会館では、車いすバスケ体験・車いすヨガ サイバーホイール体験・ダンス・手話・啓発パネルの展示・ALSの当事者の講演会も行われていました。 お子様がぽっしぇでお買い上げただいたキラキラ光るペンダントを身に着けながら 館内で楽しんでおられる姿にほっこりしました。 とあるお客様は、普段は見たことがない商品をみて 「これはどんな時に、どうやって使うの?」と質問してくださり説明を興味深く聞いてくださいました。 ありがとうございました!みなさんお疲れ様でした。 (記:ゆうゆう。)

Leave a Comment

ぽっしぇ【7/31保育を学ぶ女子大生の皆さんと一緒に♪】

ぽっしぇ店長ふくちゃんです~♪ 猛烈な暑さの中、11人の女子大生(先生1人)のみなさんが 「ICFと支援グッズ~障がいのある子どもの楽しい暮らし~」について学ぶため、 ぽっしぇにお越し下さいました。 ▼ぽっしぇ店内が一気に華やかに♪ お話のメインは、 自分たちも「便利グッズ」や「ちょっとした工夫」を使って、 楽にやりたい事をやって、苦手なこと軽減して暮らしていることに 気づいてもらうことでした。 障害のある子どもたちにこれから出会うであろう若い皆さん! お仕事に就かれ、悩まれたら、またぜひぽっしぇにお越しください♪ 皆さんを応援します♪

Leave a Comment

●7/18イベント告知「第37回福祉盆踊り大会」

「第37回福祉盆踊り大会」が開催されるそうです。 今年はゆるキャラが3体現れるそうですよ。 ぽっしぇでipadセミナーを定期的に開催されておられます ぞのさんこと、中園正吾さんと、ぽっしぇ店長ふくちゃんが 今年も金魚すくいアプリの屋台を出す予定です。 皆さんお気軽に遊びに来てくださいね♪. ~福祉盆踊り大会は、障がい児・者と地域のみなさまが集うお祭りです~ ●日時:2015年7月18日(土)午後4:30~8:30 ※雨天の場合7月19日(日) ●場所:大阪府立堺支援学校グラウンド ・JR百舌鳥駅から約600m ・JR上野芝駅から約700m ●イベントの内容: 午後4:30~ ゆるキャラ登場・泉北すきやねん(踊り)縁日 午後6:30~ 盆踊り大会(鉄砲会)PM6:30~ ●主催:大阪府立堺支援学校PTA

Leave a Comment

ぽっしぇ【第4回ほほえみフェスタに参加しました】

ぽっしぇ【第4回ほほえみフェスタに参加しました】 お天気がどうかと言われていた5月の終わりの日曜日に、 第4回ほほえみフェスタに参加しました。 当日はとても良いお天気に恵まれ、たくさんの来場者が来られていました。 こちら、ほほえみフェスタは、障害児の母達が発起人となり、 障害がある人ない人、お互いに遠慮のない、 バリアフリーのイベントを目指されています。 そのためか、イベント会場では、ご家族で来られてる方が多く、 たくさんの体験コーナーでキラキラ目を輝かせモノ作りに励んだり、と、 ニコニコ笑顔の子どもたちのお顔をたくさん見ることができました♪ とっても癒されました~。 ちなみにぽっしぇスタッフのわたくし、実は、このイベントでは、 布ナプキンの販売で出展させていただいておりました~! 布ナプキンは、とっても温かくて、冷え防止や、 痛みの軽減などの効果があるといわれています。 柄が可愛らしいのでブルーデイといわれる日が 少しでもテンションアップできるのではないかな、と思っております。 ぽっしぇ店長が、「これ良いなぁ」とつぶやいていた、 アイシングクッキー体験や、苔ジオラマ体験などもあり、 大人も子どもも楽しめるイベントとなっていました。 ぽっしぇのお店もたくさんの支援グッズを展示し、 グッズの使い方をお伝えしたり、お悩みを聞いたりさせていただきました。 次回は、12月のクリスマス頃に行われる予定だそうです。 ぽっしぇもまた参加したいと思っています。 お楽しみに~~♪

Leave a Comment

「笑顔がふえる♪支援グッズのある暮らし」@大阪市

ふくちゃんです~ライブ報告♪ これまで、「障害児の母」の体験談~障害受容・ダウン症児の育ち方育て方・具体的支援について・・・などなどのテーマでちょこちょこと、お呼ばれしておりましたが、この秋は、うれしいことに「笑顔がふえる♪支援グッズのある暮らし」と題して、ICFと支援について、大阪市内の特別支援学校にて、お話をさせていただきました♪ テーブルにどど~~~んと、支援グッズの見本を持参し、iPad情報も交えながらの2時間!勉強会進行は、教頭先生の挨拶もあって、しっかりした構成!とても動きのいい役員さんたちでした。皆様、ありがとうございました♪ みなさまの街へも「支援グッズ」を引っ提げて、お話に出かけます!是非、よんでくださいね♪ 講師派遣のお申し込みは、「地域活動支援センターぱれっと」 電話072-250-9022 まで。

Leave a Comment

ぱれっと【地域活動支援センター紹介パネル展2013.12.06〜07】報告

みなさん、こんにちは♪ふくちゃん@ぱれっとの責任者より報告です! 堺市健康福祉プラザにて、堺市内の地域活動支援センターと堺市障害者支援課の方々と恊働で、 センターの活動を広く皆様にPRすべく、紹介パネル展を行い、ぱれっとも出展してきました。 堺市のセンターは、長年成人の方の居場所作りや相談などで活動されており、歴史があります。 パネルは、それぞれのセンターの個性がわかり、とてもおもしろかったです! ★ ▼各センターの展示を抜粋紹介 スタッフもお気に入りのいんくるさんの動物アートをメインにコラージュ♪ ★ ★ そんな中、ぱれっとは、出来て2年目の初々しさと「障がい児とその家族」の利用者が多いのをPR! かわいく決めてみました♪ ミッフィーのかわいさをアザトク?!利用し、地活じゃないぽっしぇのPR場所も確保! 7日には、iPad体験プログラムもおこないました。 ▼ぱれっとの展示です♪ ★ この催事は、「障害者週間」に併せて行われたため、他にもイベントがてんこもりありました。 【紹介パネル展】は4階の奥でわかりにくかったことなどから、 お客さんの入りは満足いく物ではありませんでしたが、 センターどうしが互いに知り合えた良い機会となりました。 また、この「ユニークな社会資源」、相談支援専門員さんにもっと知ってもらい、 相談を受ける際に、利用者さんに情報提供してもらえると良いと思いました♪ (記:ふくちゃん)

Leave a Comment

四条畷市防災セミナーに行ってきました

3月8日(金)PM 春のうららかな陽気になったこの日、 北河内ブロック障害者福祉研究会主催防災セミナーで講師 を務める小田について行く。 今日のセミナーは、障害児・者の視点で防災を考える時 間なのですね。 防災って?というレベルの私が話につい ていけるか?? これはもう、行って聞いてみるしかない! **手順を説明する小田** これだけ1か所にじっとしているのはめずらしい。 ふだんは事務所の中でうろうろしている。 かなり新鮮♪ 公的機関の防災担当の方、通所の方、移動支援の方、い ろいろな立場から気がついたことを分かち合う。机ごと の発表内容を、大きくは支援者グループと家族グループ の意見とに分けて、小田がまとめる。 **皆様から出された課題と提案です** 最後はスペースがなくなるくらいぎっしりうまる。 問題提起 → 解決策を話し合う ↑                   ↓ シュミレーション(机上で、現場で)してみる こんな循環が作れれば大丈夫です!! 突然ですが、今回取材と自身の研修をかねて、セミナーに 参加させていただいたみよちゃんです。 参加者の方々は静かに、講師の説明に集中していらっしゃ いましたが、いざ話し合いの時間になると、かなりアツイ。 分かち合いの場がなく、いままであたためてきたご意見を 活発に交換されていました。 設定された10分間では足りないくらいでした。 お世話になった四条畷市障害福祉課の皆様と取材にご協力 いただいた、参加者の皆様に心から御礼申し上げます。 (記:みよちゃん)

Leave a Comment

店長ライヴ in 東住吉

3月6日(水)東住吉区・平野区で活動されている KO会(キンダーハイム卒園児親の会)さまの 第四回総会の中で ”子ども達への支援グッズについて”として、 いろいろなグッズの説明をしながら体験&販売を行ってきました。 KO会さまの会員の方は、お店にご来店くださっている方も多く、 会長さんとは、「くらし市2012」の懇親会で ご一緒させていただいていたこともあって(^^;) 床に胡坐で、シュークリームを頬張りながらの 説明と販売をさせていただきました(どんだけアットホームやねん(^^;))。 20名を超える参加者と キンダーハイムの先生方にも 見て、触って、知って、 そして買っていただけたので うれしい限りです。 子ども達の反応が楽しみですね♪ お店には、もっといろいろなものがたくさんありますので 是非、お子様とご来店くださいね!! 追伸、こちらでも 「Mr バナナキーホルダー」 大人気でした?! (記:ぞの)

Leave a Comment

店長のライヴ

2月2日(土)泉州で活動されている NUSS(ナッシュ)さま主催の企画として 「”モノ”を使ったコミュニケーション支援方法① ~コミュニケーションの楽しさを引き出す~」 というタイトルで、 支援グッズを活用する基礎のセミナーと、 グッズの体験会&即売会を行ってきました。 NUSSサロンさんは、 障がい者、児に関わる仕事をしている4人が 通所施設や保育園に入ることができなかった 待機児童たちのご家族や、 本人達の苦悩、強さ、喜びをちゃんと伝えたい。 そして しっかりと支援したいと思い 昨年5月に立ち上げられた 若いグループみたいです。 これから楽しみですね。 少人数でしたが、 ぴーすで行っている”小セミ”みたいに 和気あいあいと学びあうことができました。 基礎セミナーのあとは、 支援グッズを実際に体験! 中々みなさん見る機会ないでしょ 上肢に障がいのある方向けパソコン操作のモノ 「オペーレートナビ」の図 いろいろ知ってもらう機会になったかなあ~と。 NUSSさんのブログにも アップされてますので そちらもご覧くださいね。 (記:ぞの)

Leave a Comment

FX