Archive for the ‘【プログラム】主催講演セミナーワークショップなど’ Category

●8/3大募集!【楽しく学ぼう!非常時のコミュニケーション 発達障がいの子どものためのワークショップ】

夏休み!お子様向けの「非常時のコミュニケーションを学ぶワークショップ」を開催します! 「じしんがおきたらどうする?」「なぜそうするの?」「ゆれがおさまったら、そのあとは?」など地震発生時の対処行動や適切なコミュニケーションについて、ロールプレイや子ども向けの防災カードやグッズを使いながら、ワークショップ形式で楽しく学んでいきます。 テーマは防災ですが、内容は「困ったときのコミュニケーションと行動」を学ぶというものですので、お子さんの日常生活にもお役立ちの内容になっています。是非ご参加くださいませ♪ 送迎される保護者の方には、お子さん参加中、併設のぽっしぇにて、専門家を交えての「子育てのコツ茶話会」も予定しておりますので、是非ご利用くださいませ~♪  ★印刷用チラシはここをクリック ●日時:2017年8月3日(木)13時15分受付  13時30分開始~15時頃終了 ●場所:NPO法人ぴーす 交流室 ●参加費:無料 ●定員:10組 ●対象:障がいのある小学生~中学生 ※教材に、ひらがなの書いたカードを使います。 ●申込み:定員がありますので、必ず申し込みをお願いします。 「件名:子どもWS 8/3」とし、本文に、 お子さんのお名前・障害名・連絡先・所属(学校の名前)・学年 また、保護者名と保護者茶話会参加の有無を明記してください。 (1)メール:p-office★p-s-sakai.net (★を@に変えて) (2)FAX:072-250-9061 (3)ネットから:セミナー申し込みフォーム http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P70408344 ●お問い合わせ:NPO法人ぴーす  電話:072-250-9060 (火曜~土曜午前10時30分~午後4時30分)

Leave a Comment

●6/9~ぴーすの連続勉強会参加者募集中!

—定員に達したため締め切りました— 2003年にスタートし、多くの保護者の方にご利用いただいていました、ぴーすの連続勉強会。 一時休止をしていましたが、2017年度に復活! よりじっくり学び、話し合うことのできる、仲間づくりの場として 皆様に愛される勉強会を開催していきます! スタッフは皆、すこ~し先をいく先輩ママたち!本当にちょっと前まで 同じような悩みを抱え、沢山の失敗と様々な工夫をしてきた先輩ママたちの、 生の声が聞けます。 是非「しんどいなぁ…」を「楽しいなぁ♪」に変えてみませんか? ご参加お待ちしています! 全10回にわたり、テーマを決めて連続して開催していきます。 講師は少し先輩の小学生の母たちで、テーマに沿った内容で体験談をお話します。 初回のみ金曜日です。対象は幼児保護者~小学校2年生までです。 詳しく聞いてみたいという方は、ぴーすまでご連絡くださいね♪ ●日程および内容: 6月 9日 障害受容について 7月 6日 先輩母との交流会 8月31日 親子交流会 9月14日 障がいってなぁに?~障がい特性とICF~ 10月12日 障がい児のいる家族~きょうだい・父・祖父母の思い~ 11月 9日 うちの子の将来って?福祉・教育 12月14日 みんなどうしてる?身辺自立 1月18日 ことばとコミュニケーション 2月15日 障がいのある子のしつけ 3月 1日 ふりかえり茶話会 ●場所:NPO法人ぴーす 交流室 ●講師:少し先輩のママさんたち ●定員:20名 ●参加費:無料 ●申込み:定員がありますので、必ず申し込みをお願いします。 「件名:連続勉強会」とし、本文に ・参加される方のお名前 ・お子さんのお名前 ・お子さんの所属、学年、年齢 ・お子さんの障がい等の種別、特性 ・ご連絡先電話番号 を明記してください。 (1)メール:p-office@p-s-sakai.net (2)FAX:072-250-9061(ぴーす事務所) (3)ネットから:セミナー申し込みフォーム http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P70408344 [...]

Leave a Comment

【開催します!「鉄道☆スペシャル!」2月4日(土)】

2月4日(土)『鉄道☆スペシャル』を開催します! 人気のプラレール遊びはもちろん、 車掌体験、鉄道クイズ、音鉄体験、ペーパークラフト体験など、 お好きなコーナーで遊べます。 また、鉄道模型や、関西の鉄道会社の時刻表500駅以上がひと目で見られるような マニアックな展示物も多数ご用意し、会場を鉄ちゃん仕様に塗り替えてお待ちしていま~す。 対象はどなたでも、お好きな時間にご乗車・下車いただけます。 お待ちしています~♪ ●日時:平成29年2月4日(土)13:00~16:30 ●場所:地域活動支援センター ぱれっと ●参加費:無料です ●申込み:不要です 対象はどなたでも、お好きな時間にご乗車・下車いただけます。 ●お問い合わせ:NPO法人ぴーす 072-250-9060(時間10:30~16:30) 前回の様子はこちらからご覧ください。  http://u0u0.net/B5Jl

Leave a Comment

報告:ぴーす職員全体研修 「不審者対策について」

2016年10月27日 10:45~11:15 ぴーす職員全体研修 「不審者対策について」を開催しました。 講師には、綜合警備保障株式会社 大阪南支社 なかもず営業所から、 岡畑 和彦氏 他3名をお招きし、 不審者対策の基本と代表的な道具であるさすまたの使い方を 実演をまじえ、教えていただきました。 不審者役の方の迫真の演技に会場が大いに沸き、スタッフに大好評でした。 <参加者感想 ~一部抜粋~> ●相模原事件のようなことが当法人でも有り得る可能性に気付くきっかけをいただきました。 今迄、親として子どもが巻き込まれる可能性は考えても、法人職員として対峙する可能性には考えが至っていませんでしたので、良い機会をいただきました。 さらには具体的にどう対応すれば良いかを、さすまたの使い方などを体験することでイメージすることが出来ました。 研修を受けながら、他のスタッフと有事の役割を話し合ったり、今後に向けての改善点を挙げられたのも良かったと思いました。 ●いざという時に頼れる、助けてくれる安心感が伝わりました。女性の多い職場ですので、力では到底かなわないんだとロールプレイの犯人役の男性をみて感じました。 日頃から実際にさすまたに触れて、いざという時に役に立てるように訓練が必要だと思いました。 私たちは利用者さんを守る任務があるのだと再確認出来ました。ありがとうございました。 ●いきなり生々しい事件から入ったので衝撃的でした。 学校が狙われた事件の後、学校の防犯のことも取り上げられ簡単に校内に入られなくなりましたが 本来学校は地域に密着し開かれた施設であるべきなのだそうです。 不審者については常日頃から警戒していますが、ぴーすの利用者さんのことを考えるとガチガチな対策は難しいですよね。 アルソックさんから提案のあった、今すぐできる事は、ガチガチな対策でないものがあったので、 ぴーすでもできるなと思いました。 ちょうど先月ガードセンターが舞台のドラマを見たところだったのです。それと同じ光景のアルソックさんの ガードセンターの画像が紹介されたので、あのドラマのように張り詰めた空気の中で 顧客を守ってくださっているのだなぁと安心しました。 さすまたの実演では、具体的に使い方を学べて本当によかったと思います。 (記:ふくちゃん)

Leave a Comment

【9月3日(土)「鉄道☆スペシャル」】

毎度おなじみの「鉄道☆スペシャル」略して「鉄☆スペ」 今回も、常連さん、初参加の子どもたちで大にぎわいでした! だんだんと乗車率が上がってまいりまして、スタッフはハラハラしたのですが・・・ ご覧ください! みんな自分の場所を確保して、ぶつかることなく自慢のレールを 楽しんでいました! こちらは「クイズコーナー」クイズに答えて景品ゲット! この問題・・・あれ?むずかしかった?と思いきや 車両が古すぎて、なかなか名前が出てこなかった、とのこと。 「古すぎる」ということは、よくおわかりだったようです。さすがですね~。 展示コーナーは、毎回ご家族の方に公表です。 手前の小さい模型、ご存じですか? これは、Bトレインという模型だそうです。 後ろのプラレールと大きさを比べてみましょう。 手先が器用な常連K君が作ってくれました! クラフトコーナーでは、初めての子にK君がアドバイスをしてくれました。 写真はありませんが、音鉄コーナーでは「南海高野線 なんば~極楽橋」 の映像が人気でした。 偶然にも沿線上にお住まいの子が多かったみたいですね。 最寄の駅に近くなると、「あ、ここ家の近所~!」とテンションが上がってました! スタッフも、ちょこちょこのぞいては。高野山までのちょっとした旅行気分を あじわうことができましたよ!もうすぐ秋ですし、めっちゃ行きたくなりました~↑↑↑ 鉄道☆スペシャルでは、いつも鉄ちゃんたちから新しい発見や、新鮮な情報を もらって、スタッフ共々楽しませていただいてます♪ (記:里)

Leave a Comment

【9/3(土)『鉄道☆スペシャル』を開催します!】

9/3(土)『鉄道☆スペシャル』を開催します! 人気のプラレール遊びはもちろん、 車掌体験、鉄道クイズ、音鉄体験、ペーパークラフト体験など、 お好きなコーナーで遊べます。 また、鉄道模型や、関西の鉄道会社の時刻表500駅以上がひと目で見られるような マニアックな展示物も多数ご用意し、会場を鉄ちゃん仕様に塗り替えてお待ちしていま~す。 対象はどなたでも、お好きな時間にご乗車・下車いただけます。 お待ちしています~♪ ●日時:平成28年9月3日(土)13:00~16:30 ●場所:地域活動支援センター ぱれっと ●参加費:無料です ●申込み:不要です 対象はどなたでも、お好きな時間にご乗車・下車いただけます。 ●お問い合わせ:NPO法人ぴーす 072-250-9060(時間10:30~16:30)

Leave a Comment

【7月30日(土)鉄道☆スペシャル】

報告が遅くなりすいません! お盆休みが過ぎてしまい ぱんだ、ぽんた、ドレミファポップの夏休みブログに 遅れをとってしまいました~ (~_~;) が、7月30日(土)の「鉄道☆スペシャル」略して「鉄☆スペ」 初参加の家族が2組来てくださり、大にぎわいでしたよ! さて今回の鉄道☆スペシャルでは、新しいコーナーが登場! その名も 【みんなのことが知りた~い!鉄道アンケート】 実は、鉄☆スペのスタッフたち、 「毎回、こんなにたくさんの鉄ちゃんたちが集まるけど、 一体何が一番人気なんやろね」と、気になっていたのです。 そこで今回は、クイズコーナーをお休みして、 みんなにアンケートに答えてもらいました。 内容は、「好きな鉄道会社」「好きな車両」「好きな路線」。 結果をホワイトボードに書きだしてみると、 やっぱりマニアックなものがでてくるでてくる~! 詳しい結果が知りたいかたは、次回スタッフに声をかけてくださいね。 そしてこの日は、レールの組み立てがピカイチのK君が大活躍! 年下の鉄ちゃんたちにも大人気でした。 次回の「鉄道☆スペシャル」は、9月3日(土)開催! 発車13時~停車16時半です。 (記:里)

Leave a Comment

ぱれっと【子ども防災ワークショップ「楽しく学ぼう!非常時のコミュニケーション」開催しました】8/4

一般社団法人POROさんとの協働で8月4日に開催した、 【子ども防災ワークショップ「楽しく学ぼう!非常時のコミュニケーション」】、 6名のお子さんが参加してくださいました♪ スライドを見ながら「棚から花瓶が落ちてきたら?」「地震が起きたらどうする?」 などの質問に、それぞれ発表してもらいました。 今回参加してくれたお子さんは、とっても元気いっぱい!また防災についても よく知ってくれていて「危ないから落ちないようにする」「机の下に隠れる」 など具体的な意見がいっぱい飛び出しました! さて、みんなでスライド学習をしたあとは、ロールプレイに挑戦! 自宅の部屋を見立てた場所で、物が落ちてきたら?に、 即座に頭を座布団などで守ってくれました! 今回驚いたのが、子どもたちの周りの人を気遣う優しい気持ち。 自分だけが我先にと逃げるのではなく、隣の人に座布団を渡してあげたり、 後ろの人が怪我をしないように、足元に布を置いて逃げてくれたり、 スタッフも見習いたいと思うくらい、冷静で余裕のある姿は、とても逞しかったです! そんな皆さんなので、避難もとってもスムーズ! 素晴らしい!! 復習のゲームでは、もちろん全員大正解♪ 防災カードと防災マスター証書をもらって、みんな笑顔で終了となりました。 参加後のアンケートでは、自宅でご家族に習ったことを教えたり、 「地震のときは守ってあげる!」っと頼もしい発言が見られたそうです! とっても有意義なワークショップになりました。 (記:ともちゃん)

Leave a Comment

●募集!8/4「楽しく学ぼう!非常時のコミュニケーション」

障害のあるお子様向けの防災を学ぶワークショップ 【楽しく学ぼう!非常時のコミュニケーション】を開催します! 「じしんがおきたらどうする?」「なぜそうするの?」「ゆれがおさまったら、 そのあとは?」など地震発生時の対処行動や適切なコミュニケーションについて、 ロールプレイや子ども向けの防災カードやグッズを使いながら、 ワークショップ形式で楽しく学んでいきます。 テーマは防災ですが、内容は「困ったときのコミュニケーションと行動」を 学ぶというものですので、お子さんの日常生活にもお役立ちの内容になっています。 是非ご参加くださいませ♪ なおご希望により、送迎される保護者の方には、お子さん参加中、 併設のぽっしぇにて知っておきたい災害への備えをテーマに茶話会も予定して おりますので、是非ご利用くださいませ。 子ども防災ワークショップチラシ ●日時:201年8月4日(木)13時15分受付 13時30分開始~15時頃終了 ●場所:地域活動支援センターぱれっと 交流室 ●参加費:無料 ●定員:10組 ●対象:障害のある小学生~中学生 ※教材に、ひらがなの書いたカードを使います。 ●申込み:定員がありますので、必ず申し込みをお願いします。 「件名:子ども防災8/4」とし、本文に、お子さんのお名前・障害名・連絡先・ 所属(学校の名前)と学年と保護者茶話会参加の有無を明記してください。 (1)メール:p-office★p-s-sakai.net ※★を@に変えてください。 (2)FAX:072-250-9061 (3)ネットから:セミナー申し込みフォーム http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P70408344 ●申し込み締め切り:7月26日(火) ●お問い合わせ:地域活動支援センターぱれっと  電話:072-250-9022(午前10時30分~午後4時30分)

Leave a Comment

●ぱれっと【Mazekoze Osakaイベントにぽっしぇ出店します!】

4月2日は国連が定めた世界自閉症啓発デーです。 「いっしょに大阪をブルーに染めよ!」 というタイトルでMAZEKOZE OSAKAさんがイベントを開催されます。 そこで! 大阪市北区茶屋町付近でのイベントにぽっしぇが出店します! 支援グッズを展示販売して 幅広く皆様に知っていただければと思います。 どうぞ皆様見に来てくださいね。 当日は下記の4つのイベントが同時に開催されるそうです。 ●FAAVO大阪でクラウドファンディングに挑戦中! ●大阪市北区茶屋町付近でのイベント ●Mazekoze Osaka ユニバーサルウォーク ●阪急百貨店梅田店9階にて自閉症啓発デーイベント 詳細はfacebook で随時配信されるそうですので 是非チェックお願いします。 https://www.facebook.com/mazekozeosaka/ みんなで「青いもの」を身に着けて街に出かけてみませんか♪

Leave a Comment

ぱれっと:報告【第4回子ども防災ワークショップ】

一般社団法人POROさんとの協働【子ども防災ワークショップ】 を 12月5日土曜日、開催しました。 気持ちの良い場をつくる学びとして、話し合いのルールを見える化しました。 すると、子どもたちは 「はつげんウチワ」を持って、すぐに実行!   地震がおこったらどうなる?をスライド学習したあと、 「たすけて」 を伝える学びで、ヘルプサインについて考えました。 「たすけて」 声を上げるバージョンのあと、  「声がでない時どうするか?」を投げかけると、 子どもたちから、「床を叩く方法」の提案があり、熱演も! 「逃げる」行動の学びでは、落下物に対して身を守るにはどうしたらいい?に対して、 子どもたちからは、本やまくら、クッション、ざぶとんなどで頭を守る提案が! おさらいタイムでは、「楽しく防災を学ぼう」ゲームを使って、楽しく復習しました。 ゲームが得意で大好きな子どもたちは、 今日の学び「地震」以外のことも自ら果敢にチャレンジしていました!     おさらいパート2として、「たのしくまなぼう防災絵カード」を使って、 本日の学びの振り返りをしています。 絵カードなら1枚で一つのことを絵とともに学ぶことが学べる、発達障害の子どもの特性にあった方法です。子どもたちと寄り添いスタッフのコミュニケーションが弾みました。 ●堀先生自作サイト:楽しく防災を学ぼう  http://demo.jpp2.jp/user/demo/www/data/ ●一般社団法人PORO たのしくまなぼう防災絵カード http://ps-poche.shop-pro.jp/?pid=85675490 また、来年度も企画したいと思っています。 興味の有る方は、ぜひ、「ぱれっと072-250-9022」へお問い合わせくださいませ。

Leave a Comment

ぱれっと:報告【なべさんの木曜研修】

12月17日木曜日に開催されました。 今回のテーマは「発達障害の子供の家族・支援者のメンタルヘルスのために1」でした。 日々忙しい中で、思うようにいかない子育てをしていると がまんしてストレス・・・ 怒ってしまってストレス・・・自己嫌悪・・と 負の方に転げ落ちる経験を誰もがしているかと思います。 参加された皆様からは、 「自分のストレスや物事の捉え方考え方、 そして、自分の怒りについて客観的に考える機会が今までなかったので、 とても良かった」と感想を頂きました。 この続き、「メンタルヘルスのために2」が1月21日に開催されます。 1に参加出来なかった方も大歓迎! ぜひ、ご参加下さい!!!! ★問い合わせ 地域活動支援センターぱれっと 072-250-9022

Leave a Comment

ぱれっと【8/25防災ワークショップ開催されました!】

夏休みも終盤の8/25、ぴーすではすっかりお馴染みになった、 堀先生の防災ワークショップが開催されました! 前半はセミナー形式で、地震や台風についてみんなで学びました。 「地震があったらエレベーターで避難する?階段で避難する?」 などの質問に、それぞれ理由も含めて答えてくれました。 後半は瓦礫に挟まれて動けないときなどに「助けて!」という練習を、 全員に前に出てやってもらいました。 その後皆さんで座布団を頭にかぶって避難訓練を行いましたが、 皆さんとても冷静に避難することが出来ました。 最後に防災カードと冊子をもらって、大満足で帰られました。 ご自宅でもカードを見たり、冊子を読んでくれたりと、 嬉しい報告もいただいています。 やっぱり見てワカル防災、大事ですね! 今後もぴーすでは発達障害の子どもたちへの防災ワークショップを、 続けていきたいと思います! (記:ともちゃん)

Leave a Comment

ぱれっと【8/6軽度発達障がい児ワークショップ開催されました!】

夏休み真っ只中の8/6、えんぱわめんと堺さんとの協働で、 すっかりお馴染みになった軽度発達障がい児のためのワークショップが 開催され、7名の方が参加されました。 今回の対象は高学年~高校生、休憩を挟んで1時間半の長丁場と、 初の試みでしたが、さすがはお兄さんお姉さんたち! 最後まで集中力を切らすことなく、しっかり取り組んでくれました。 まずは「気持ち」や「上手な断り方」について、公式などを用いて教わり、 「怒りの温度計」では、長い紙を巻尺に見立てて、自分の怒りはどのあたりか 考えてもらいました。皆さんイキイキと動かれ、やはり視覚的なものは 彼らにとって分かりやすいのだなぁと感じました。 人によって怒る内容や、怒る度合いが違うことを目で見て理解することが 出来ました。 後半は話し合いのルールについてのワークで、 お題は「鬼ごっこをするか?ドッチボールをするか?もめている」など、 日常よくあるシーンについてでした。 先にスタッフがもめごとが上手く解決するパターンと、 もめて怒り出すパターンの劇を子どもたちに見てもらいました。 次に子ども同士ペアになって、上手くいく話し合いになるような セリフを自分たちで考えてもらい、前で実際に演じてもらいました。 最後に今日の頑張ったご褒美に、キラキラ光る星をプレゼント! ペンダントを首から下げてカメラに向かってピースサインしてくれる皆さんは、 やり遂げた達成感に満ちて、自信あふれる笑顔が眩しかったです。 お母様方もぽっしぇでじっくりコミュニケーション支援について 話し合われたようです。 親子でメガ進化の夏!になりました。 大変人気のワークショップ、是非また開催の機会を持ちたいと思います。 (記:ともちゃん)

Leave a Comment

ぱれっと【7/20,7/21夏のバスツアー~大型バスに乗って“淡路夢舞台”に行こう!~】

堺市手をつなぐ育成会主催ぴーす共催のバスツアー、淡路夢舞台! 今年はなんと夏開催!海の日である7月20日(月祝)と7月21日(火)の2日間、 のべバス3台!総勢97名と、にぎやかに行ってきました。 夏の日差しが降り注ぐ中、海からの潮風はとっても爽やか~♪ 大阪よりも涼しく、皆さん開放感たっぷりに楽しまれていました。 現地到着後は、自由行動! ご家族や、お友達と、白鳥ボートに乗ったり、植物園に行ったり、 美味しいランチを楽しんだり。 夏ということで、水遊びを楽しまれたお子さんもいました。 熱中症が心配でしたが、皆さん最後まで元気いっぱい! とても楽しい2日間となりました。 (記:ともちゃん)

Leave a Comment

FX