Archive for the ‘【仲間づくり】啓発/図書/資料コーナー’ Category

ぱれっと【アート展10/24~10/28 作品募集!】

【地域活動支援センター ぱれっと アート展】 障がいのある人たちの創作活動/余暇活動を支援し、 その個性豊かな芸術性に光をあて、 作品の魅力を広く知っていただくとともに、 多様な個性のコラボレーションによって生まれる 新しい空間づくり/仲間づくりを目的に開催いたします! 是非、ご来場ください! 併せて、 展示作品も募集中です~♪ ご本人が作成された作品なら、過去の作品でもOK! 学校・園やデイ・作業所等で製作されたものでもOK! 是非、072-250-9060まで、ご連絡下さい! ●10月24日(火)~10月28日(土)  開場10:30~16:00最終入場  開催期間全日 16:30閉館 ●NPO法人ぴーす 1階 交流室 ●問い合わせ:072-250-9060 ⇒詳細チラシ、以下をクリックしてください。 表裏2ページ、裏面に詳細があります。 ぱれっとアート展チラシ2017

Leave a Comment

ぴーすの『世界自閉症啓発デー』

本日4月2日は、国連の定めた世界自閉症啓発デーです。 自閉症をはじめとする発達障害の理解促進・応援のため、 136か国以上の国と地域で啓発活動に取り組んでいます。 ぴーすでも本日、 ぽっしぇは、他の団体に協力する形で、支援グッズの販売啓発参加! ぱれっとも玄関ホールに子どもたちの笑顔写真の掲示で啓発参加! ぴーすの職員も啓発に想いをこめて、掲示板前に集まりました。 さて、自閉症という障がいがあることは知っているけれど、 具体的に自閉症ってどんな特徴があるの? どんな支援が必要なの?そんな風に思われている方も多いかと思います。 難しい書籍を読むのはちょっと…という方も必見! 自閉症の特徴をまとめたカルタをご存知ですか? 「気づき」と「できる」から始める フレームワークを活用した自閉症支援 という書籍の著者で、自閉症教育・支援コンサルタントである水野敦之先生が 監修された「自閉症特性カルタ」をご紹介します! ●「自閉症特性カルタ」 http://bouzan-note.com/jiha/4983.html ※一部画像をお借りしました 自閉症のことをよく知らない人にもわかりやすい文と、 親しみやすいイラストで、楽しく自閉症のことを学ぶことが出来ます。 自閉症を知っている人も知らない人も、ご覧いただきたい内容です! 「そうそう!うちの子もやる~!」「へぇ~そんな風に感じるのか」 是非ご家族で、お仲間で。カルタを通して自閉症啓発デーを盛り上げましょう!

Leave a Comment

ぱれっと【啓発掲示板更新しました!】

今月のぱれっと掲示板は「世界自閉症啓発デー」です。 4月2日の世界自閉症啓発デーに向けて、ぱれっとでは写真の募集をさせていただきました。 ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。 この場をお借りしてお礼申し上げます。 おかげさまでお子様の写真をいっぱい飾った爽やかな啓発掲示板が出来上がりました! 自閉症関連の貸出図書も置いてあります。 是非手に取ってご覧くださいね♪ また4月2日はスタッフ一同ブルーの服を着て、 世界自閉症啓発デーを盛り上げよう!っと考えています! 是非遊びにいらしてくださいね~! (記:ともちゃん)

Leave a Comment

●大募集!お子さんの笑顔写真for世界自閉症啓発デーイベント in ぴーす

毎年4月2日は国連の定めた世界自閉症啓発デーです。 自閉症をはじめとする発達障害の理解促進・応援のため、 136ヵ国以上の国と地域で啓発活動に取り組んでいます。 その中で、Light It Up Blueという活動では、 正しい理解と認識を深めてもらうために、 世界各地のランドマークが「癒し」や「希望」などを 表す青色でライトアップされます。 「地域活動支援センター ぱれっと」では、 入り口にいつも設置している掲示板を利用して、 ぱれっとに来てくださるたくさんのお子さんの写真を飾り、 世界自閉症啓発デーをぱれっとらしく盛り上げよう!っと考えています。 そこでお子さんの写真を大募集します! もちろん自閉症でないお子さんもどしどしご応募ください! 皆さまのご応募、お待ちしております!! ●募集内容:お子さんの顔写真(プリントでもデータでもOK) ※出来れば顔のみ。全身が写っているものなど、小さい写真は不可。 7cm×7cmの間におさまるサイズでお願いします。 ●募集締切:平成28年2月29日(月) ●設置場所:地域活動支援センター ぱれっと 交流室前掲示板 堺市北区百舌鳥梅町3-39-32 ぴーす事務所1階 地下鉄中百舌鳥駅下車 徒歩12分 ●設置期間:平成28年3月中旬~4月上旬 ●注意点: ・写真の返却はいたしませんのでご了承ください。 ・お子さんの肖像権侵害等の責任は負いかねますのでご了承ください。 ご応募の際は被写体本人もしくはご家族の承諾をお願いします。 ・写真は掲示板以外には使用いたしません。 但し、掲示板を撮影した写真をぴーすブログに載せる場合がございます。 ・展示終了後に処分となりますのでご了承ください。 ●応募先:地域活動支援センター ぱれっとへ持参、もしくは送付 〒591-8032 堺市北区百舌鳥梅町3-39-32 メール p-office★p-s-sakai.net ※★を@に変えてください 件名を「自閉症啓発デー掲示板」とし、写真添付してください。 ●問い合わせ先: 地域活動支援センター ぱれっと TEL:072-250-9022 担当:田中 自閉症啓発デー

Leave a Comment

「ぱれっと啓発掲示板」更新しました!

1月のぱれっと掲示板は、「防災~今こそ備える~」です! 阪神・淡路大震災、東北大震災が起こったのも寒い時期でしたね。 テレビなどでも特集などが多くみられるこの時期だからこそ。 今出来る備えをしてみませんか? ぱれっとでは昨年末に「子ども防災ワークショップ」を開催しました! 子どもたちの真剣な様子に、大人もしっかり学ばなければ!っと思います。 また、防災カードや防災ワッペンなど実際のグッズも展示しています。 ぱれっとにお越しの際は、是非手に取ってご覧くださいね♪ (記:ともちゃん)

Leave a Comment

「ぱれっと啓発掲示板」更新しました!

今月のぱれっと啓発掲示板は 毎年恒例の「ぱれっとのオススメ書籍」です。 今回は、ぴーすのメールマガジンで毎月お届けしている 「貸出図書コーナー:今月のピックアップ」より抜粋した 本の紹介、 そして今話題になっているリラクセーション絵本を 紹介しています。 ぱれっと待合ホールの貸出図書コーナーに あるので「読んでみたい!」と思われたらその場ですぐに 読むことができますよ。 日頃本を読まれない方も、ぱれっとにお来しの際には ぜひご覧になってみてくださいね。(記:里)

Leave a Comment

「ぱれっと啓発掲示板」更新しました!

ぱれっと啓発掲示板・7月号は「夏のおでかけ情報」です! もうすぐ長~い夏休みが始まります。 子どもを連れて出かけるのは、なにかと大変ですよね~。 でもずっと家の中にはいられないし・・・。 そこで、ぱれっと啓発掲示板では、子どもと一緒に気軽に 出かけられそうなスポットをピックアップしてみました。 そして、がんばって一泊旅行に行った体験談や、 おもしろエピソードなども掲示してます。 ぱれっとにお来しの際には、ぜひご覧くだいね♪ (記:里)

Leave a Comment

【ぱれっと啓発掲示板」号外です!

号外です!今ぱれっと啓発掲示板では「異才発掘プロジェクトROCKET」を紹介しています。 「異才発掘プロジェクトROCKET」とは,突出した能力はあるものの現状の教育環境に馴染めず、 不登校傾向にある小・中学校生を選抜し、継続的な学習保障及び生活のサポートを提供する プログラムです。将来の日本をリードし、イノベーションを起こす可能性のある異才を育む 教育環境を通して、創成することを目指し、日本財団と東京大学先端科学技術研究センター との共同プロジェクトとして2014年にスタートしました。学校生活になじめず学習機会に めぐまれてなかったけど「料理と野菜の博士」や「ピアノを弾く学者をめざしてる子」など 1期生には、とてもユニークな未来の学者たちが選ばれています。 この1期生の子どもたちを、新聞記事より抜擢して 紹介しておりますのでお来しの際にはぜひご覧くださいね。(記:里)

Leave a Comment

「ぱれっと啓発掲示板」更新中です!

今回のぱれっと啓発掲示板は「新生活お役立ちグッズ&資料」です! 新学期が始まったと思ったら、早いところでは、運動会が間近な学校もありますね~。 新しい生活でのお子さまのご様子はいかがでしょうか? すぐになじめる子もいれば、周囲の理解を得られるのが難しかったり・・・様々ですよね。 ぱれっと啓発掲示板では、そんな新しい生活にお役に立てられるよう、 「生活支援グッズのお店ぽっしぇ」の商品や、おめめどうさんの新生活へのアドバイス を紹介しています。 ぱれっとは、みなさまが楽しく新生活を過ごせるよう応援しています。 ご来所の際にはぜひ掲示板のほうも覗いてみてくださいね。 (記:里)

Leave a Comment

ぱれっと啓発掲示板 更新しました!

1月のぱれっと啓発掲示板は 「発達障がい児者の防災」です。 1月17日は、阪神淡路大震災の日で 関西では防災に関する意識が高まります。 特に今年は震災から20年ということもあり、 メディアでも様々な視点で特集が組まれていますね。 ぱれっと啓発掲示板では、11月に開催した 「子ども防災ワークショップ」の模様をお伝えします。 学校の訓練とは一味違う、発達障がいのある子が 小人数で学ぶワークショップです。 他では例のないワークショップですので ぱれっとにお来しの際は、ぜひご覧くださいね。 (記:里)

Leave a Comment

ぱれっと 【啓発掲示板更新しました!】

ぱれっと 啓発掲示板更新しました! 12月の啓発掲示板は「e-AT」です。  「e-AT」とは…?と思われる方も多いとは思いますが、 まずATが(Assistive technology)で直訳すると 「支援技術」といった意味です。 「支援技術」ということで、内容はデジタルなものから アナログなもの、物理的なものや、 目に見えないものまで、様々です。 例えば、iPadによるメールの活用も支援技術ですし、 文字盤や点字、手話も支援技術です。 この中でも特にIT(ICT)を活用した支援を 「e-AT」と呼びます。 教育現場でも徐々に活用されてきて、支援学校や支援学級、 通常級でも活用されている事が 新聞やニュースで、よく取り上げられるようになりました。↓↓  当事者の困り感が少しでも軽減されて、よりよい生活が送れる 手助けになれば嬉しいですね! ぱれっとにお来しの際は是非、啓発掲示板もご覧ください。 (記:かんちゃん)

Leave a Comment

ぱれっと啓発掲示板更新しました!

お待たせいたしました! 今月からぱれっと啓発掲示板は「秋です!読書のオススメ」です。 これまでにも、ぱれっとぽっしぇからはいろんな書籍を紹介してきましたが、今回のイチオシは 東田直樹さんです! 先月放送されたNHKの東田さんの特集は大反響だったとのことで、 ぱれっと利用者さんやぽっしぇのお客さんの間でも大変話題になりました。 「自閉症の僕が跳びはねる理由」の他にもたくさんの著書があり、親しみやすい、 やさしい文章で、普段本を読まない方にもオススメです。 そして、ぱれっと職員はどんな本を読んでいるのか、気になりませんか? 読書好きそうな職員にインタビューしてみました。 ぱれっとにお来しの際に見てみてくださいね! (記:里)

Leave a Comment

ぱれっと啓発掲示板、更新しました!

6月、7月のぱれっと啓発掲示板は「夏のお出かけ情報」です! 子どもを連れてのお出かけは大変だけど、どこへも行かないわけには いかないし・・・悩みますよね~。 そこで今回は、ぱれっと利用者さんの情報や、先輩母の体験話も紹介しています。 みんな行ったことがある場所なら安心できますね♪ お持ち帰り用のパンフレットも用意してます↑ 夏休みに向けて、ぱれっとで情報をゲットしてくださいね。 みなさまからの口コミも募集しています! (記:里)

Leave a Comment

新しい啓発資料のご案内です♪

2月のふぁにぃでもご紹介したのですが、「NPO法人 発達障害をもつ大人の会」から 発行されている「発達凸凹活用マニュアル」「発達凸凹活用マニュアル2」です。 ダウンロードすると40ページあるこの資料を、ぱれっとがお取り寄せ しました。内容は大人の当事者向けですが、お子さんの将来について 漠然と悩まれている方にとって、安心できる材料になるのではないかと思います。 貸し出し図書コーナーでも置いてますので、ぜひご覧くださいね。 資料の内容については、こちらのHPをご覧ください♪ http://consul.piasapo.com/manual (記:里)

Leave a Comment

ぱれっと啓発掲示板 更新しました!

4月2日~8日は国が定めた「発達障害啓発週間」です。 全国各地で様々な啓発イベントが展開されてましたね。 ぱれっと啓発掲示板の方では、政府広報オンラインのお役立ちHPの内容をご紹介。 お持ち帰り用の資料は、“ちょっとわかってもらいたい人!” に渡すのにピッタリのわかりやすい説明になっています。 そして、堺市発達障害者支援センターのパンフレットの方もご用意しています。 こちらの方も、「発達障害とは?」のシンプルな説明つきです。 堺市発達障害支援センターは、名称が『アプリコット堺』になり、母体は医療法人杏和会に移行しました。場所は、堺市立健康福祉プラザ内3Fにあります。 新しい生活のスタートに、ぜひぱれっとの資料をご利用してくださいね!

Leave a Comment

FX